無料ブログはココログ

« 文豪と温泉 | トップページ | 豊平川とモエレ沼 »

2013年1月27日 (日)

名前はよく聞くけど…顔が浮かばない人

Koppen_2     名前はよく聞くけど、顔が浮かばない人がいる。中学地理で「ケッペンの気候分類」は習うけど、ケッペンという学者の顔が浮かばない。こんな人です(画像)。

  本日は野口雨情(1882-1945)の忌日。雨情の代表作は「赤い靴」「船頭小唄」「波浮の港」「十五夜お月さん」「七つの子」「青い目の人形」「雨ふりお月さん」などいまでも知られた民謡、童謡が多い。だが意外と顔が知られていない。「この道」「からたちの花」「ペチカ」の北原白秋なら顔がうかぶ。「かなりあ」「肩たたき」の西条八十も顔がうかぶ。「東京行進曲」「王将」などの流行歌によって長命だった西条八十の名前や顔がいっそう知られたのかも知れない。「赤とんぼ」の三木露風も高名な名前のわりには顔が知られていない。不思議である。

D35422f4ee16610f8d63e260a6bfec322 Img_1198926_31865354_1

102790 9352069
左上より野口雨情、北原白秋、三木露風、西条八十

« 文豪と温泉 | トップページ | 豊平川とモエレ沼 »

人国記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 文豪と温泉 | トップページ | 豊平川とモエレ沼 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30