無料ブログはココログ

« 退く人々 | トップページ | 一の台とお宮の方 »

2012年12月29日 (土)

ラスト・クリスマス

58519 「ラスト・クリスマス」(1980) 本当に泣ける映画である。生れてからずっと無菌室で過ごしているトミー少年が、離婚している両親を心配して、病院を抜け出して昔住んでいた田舎の家へ向う。トミーはクリスマスの夜に両親の腕に抱かれて永遠の眠りにつく。典型的な難病ものでウィリアム・ホールデン「クリスマス・ツリー」(1969)を思い起こさせる。スヴェン・ヴァルサッチ少年が歌う主題歌がよい。パパに扮したクリストファー・ジョージはこの映画の2年後52歳で亡くなっている。(Christopher George,Sven Valsecchi,Questo si che a amore)

« 退く人々 | トップページ | 一の台とお宮の方 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 退く人々 | トップページ | 一の台とお宮の方 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30