無料ブログはココログ

« 鏡子は悪妻ではない | トップページ | モナ・リザは24歳 »

2012年12月16日 (日)

信長とカステラはよく似合う

Img897d1559zikbzj   カステラは、元亀2年(1571)長崎に来たポルトガル人によって製造が伝えられた南蛮菓子。カステラの原名はスペインの旧名カスティーリャの名と、菓子という意味のボルから成っている。これを漢字を宛てて「家主貞良」「加須底羅」「粕底羅」などと書いた。新しいもの好きの織田信長は天正10年に亡くなるまで、おそらくカステラを口にしたことがあると思われるが、文献上の記録が残っているわけではない。

« 鏡子は悪妻ではない | トップページ | モナ・リザは24歳 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鏡子は悪妻ではない | トップページ | モナ・リザは24歳 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30