無料ブログはココログ

« 青春前期 青い果実 | トップページ | 不快語 »

2012年11月15日 (木)

通信簿とサクラの木

Photo_2    野田首相は党首討論で捨て身の覚悟で「16日に解散」を表明した。小学生のとき通信簿の成績は下がったが、生活欄に「野田くんは、馬鹿正直です」と書かれていて、父親は叱るどころか誉めてくれた。ワシントンのサクラの木のような話だ。

    「私はウソをつこうという気持ちはない」と前置きをして、16日の解散を切り出した。こういうトークは個人的には好きだが、結局は「うそつき」呼ばわりされるのを嫌い、解散に追いつめられたようにも映る。茶番劇と見る向きもあるが、野田の決断は立派だったと思う。野田政権の通信簿は12月16日の国民の審判で決まる。「バカヤロウ解散」「郵政解散」などいろいろあるが、今回は「嘘つきじゃないノダ解散」か。

« 青春前期 青い果実 | トップページ | 不快語 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青春前期 青い果実 | トップページ | 不快語 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30