無料ブログはココログ

« 真理の友教会集団自決事件 | トップページ | やさしい英語「何度でも」 »

2012年11月 1日 (木)

球史にのこる「まさかのエラー」

P2012103103544_hujimuraerrans300   昨夜の巨人・日ハム戦。12回裏、送りバントで一塁ベースカバーに入った巨人の藤村大介が送球を捕球できず、ピンチを広げた。結局、サヨナラ負け。これまで球史に残る「痛恨のエラー」とは。1985年の巨人・阪神戦。遊撃手・河埜和正は平凡なフライを落球。翌日、伝説のバックスクリーン3連発で阪神の優勝へとつながる。1981年、中日・宇野勝のヘディング事件。星野は巨人相手に好投していたが、宇野がショートフライを頭に当てて落球した。

« 真理の友教会集団自決事件 | トップページ | やさしい英語「何度でも」 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真理の友教会集団自決事件 | トップページ | やさしい英語「何度でも」 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30