無料ブログはココログ

« やさしい英語「いびきをかく」 | トップページ | 平清盛、織田信長、坂本龍馬 »

2012年10月31日 (水)

米大統領とローマ皇帝

    米大統領とローマ皇帝はよく似ているといわれる。現在、米大統領は世界最強の権力者で、絶大な力を持つが、決して無敵の存在ではない。なぜなら、議会と国民の支持を必要とする。古代ローマの皇帝も同様である。帝政ローマの初期の称号はプリンケプスといった。「市民のなかの第一人者」という意味である。元老院という議会と、ローマ市民の支持がなければ存在できない。聖書のなかにダニエル書がある。「四つの巨大な獣が海から上って来る」という夢をみた。それらの獣は世界強国を表わしている。四番目の獣はローマ帝国をさすが、さらに成長を続け、いまでは英米世界強国を意味している。ローマ皇帝に必要にものは金と雄弁と剣である。オバマ対ロムニー、勝敗を左右するのがクリエンテス(クライアント)であることはローマのむかしから変わりない。(Princeps,Clientes)

« やさしい英語「いびきをかく」 | トップページ | 平清盛、織田信長、坂本龍馬 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やさしい英語「いびきをかく」 | トップページ | 平清盛、織田信長、坂本龍馬 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31