無料ブログはココログ

« 作家・歌人の修行 | トップページ | 埼玉県ご当地文学 »

2012年10月15日 (月)

群馬県ご当地文学

20120912001229u504f54dd518392_59808   前橋市には詩人萩原朔太郎の生家がある。詩集「純情小曲集」に広瀬川など郷土の情景がうたわれている。他に平井晩村、高橋元吉、萩原恭次郎、伊藤信吉ら多くの詩人がでている。伊香保温泉のある渋川市には、「不如帰」ゆかりの徳冨蘆花の記念館がある。館林市に生れた田山花袋の記念館がある。高崎市には土屋文明記念館がある。民衆派の詩人・山村暮鳥も高崎市の生れ。現代文学では日航ジャンボ機墜落の横山秀夫「クライマーズ・ハイ」。

« 作家・歌人の修行 | トップページ | 埼玉県ご当地文学 »

「日本文学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 作家・歌人の修行 | トップページ | 埼玉県ご当地文学 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31