無料ブログはココログ

« 福井県ご当地文学 | トップページ | 世界の郵便ポストの色は黄色が主流 »

2012年10月16日 (火)

永井荷風と三島由紀夫は親戚だった

   三島由紀夫の祖母の夏子は、永井岩之丞の長女で、三河出身の永井尚志(1816-1891)の孫。(岩之丞は養子) 夏子は内務官僚の平岡定太郎(1863-1942)に嫁ぐ。子が平岡梓、孫が三島由紀夫。

   一方、永井荷風の父、永井久一郎(1852-1913)も内務官僚で、祖父・永井匡威(まさたけ)は尾張藩士。ともに尾張藩永井家の血脈をつぐ親戚筋にあたる。

« 福井県ご当地文学 | トップページ | 世界の郵便ポストの色は黄色が主流 »

人国記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福井県ご当地文学 | トップページ | 世界の郵便ポストの色は黄色が主流 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31