無料ブログはココログ

« いまアラフォー・アイドルが元気 | トップページ | クララ・シューマンとブラームスの恋 »

2012年10月10日 (水)

トンノ・ディ・コニッリオ

3423692080_c280329cf4_o    「コニーリョ」とはウサギのこと。「トンノ・ディ・コニッリオ」とはイタリア料理で「ウサギのトンノ」ウザキの肉を茹でてオイル漬けしたもの。フランス人やイタリア人はみんなウサギを食べる。ユダヤ教徒はウサギを食べない。各国の人が集まったパーティーでウサギの肉がでたら日本人はみな驚いた。日本人はウサギは食べないが、江戸時代はウサギを食べていた。ウサギを「匹」ではなく「羽」と数えるのは、鳥肉として扱っていたからだ。(Tonno di Coniglio)

« いまアラフォー・アイドルが元気 | トップページ | クララ・シューマンとブラームスの恋 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いまアラフォー・アイドルが元気 | トップページ | クララ・シューマンとブラームスの恋 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31