無料ブログはココログ

« 鹿ヶ谷とカボチャ | トップページ | 消え去りし特急列車 »

2012年10月17日 (水)

落差日本一の称名滝

P1060337    連続クイズホールドオン第99回。「落差日本一の和歌山県にある滝は?」答えは那智滝。簡単だ。しかしネットで調べると、富山県中新川郡立山町にある称名滝は350mあるという。これは一段の滝としては那智滝133mが日本一だが、総合落差では、1段目70m、2段目58m、3段目96m、4段目126m、総合計350mの称名滝が日本一。

« 鹿ヶ谷とカボチャ | トップページ | 消え去りし特急列車 »

地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鹿ヶ谷とカボチャ | トップページ | 消え去りし特急列車 »

最近のトラックバック

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31