無料ブログはココログ

« 小矢部 | トップページ | レパント沖の海戦 »

2012年10月 6日 (土)

小さな泥棒

Photo   ウィリアム・ブグロー(1825-1905)は19世紀末のフランス画壇において中心的な地位にいたが、20世紀に入り、印象派、ポスト印象派、キュビスムなどの台頭とともに、美術史から忘れ去られた存在となった。近年、再評価の動きがある。画像は「小さな泥棒」という作品で、甘美的に美しく描いた少女の肖像画を多く残している。(William Bouguerau)

« 小矢部 | トップページ | レパント沖の海戦 »

今日の名画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小矢部 | トップページ | レパント沖の海戦 »

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30