無料ブログはココログ

« バラライカ | トップページ | 土方歳三の肖像写真を撮ったのは誰だ? »

2012年9月24日 (月)

バルト海に面した町タリン

Estonia1_1280
トーンベアの丘から全景を望むLrg_10082527 

  ヨーロッパの北東部、バルト海のほとりに位置するエストニア共和国は1991年に独立した。人口は約134万人。面積は4.5k㎡で九州と沖縄を合わせたくらい。1219年、十字軍を率いてこの地を制圧したデンマーク王バルデマー2世(1170-1241)は、トーンペアの丘に要塞を建てたのが始まりである。中世都市タリンはハンザ同盟として栄えた時代の栄華を偲ばせ、世界遺産に登録されている。把瑠都はスウェーデン系エストニア人。

Mk_mapIsan135a

(Estonia,Tallinn,ValdemarⅡ)

« バラライカ | トップページ | 土方歳三の肖像写真を撮ったのは誰だ? »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バラライカ | トップページ | 土方歳三の肖像写真を撮ったのは誰だ? »

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31