無料ブログはココログ

« 教養と知識 | トップページ | 近代名前の成立と消滅 »

2012年8月14日 (火)

織田信長とマクワウリ

010069e5   お盆のお供えには欠かせないマクワウリ。原産地はエジプトで紀元前に中国に入り、2世紀に日本に伝来した。岐阜県真桑村(現・本巣市)が名産地だったので、マクワウリの名が一般的になった。織田信長もこのマクワウリを好んで食べた。1575年6月29日に信長が美濃の「まくわ」という名物のウリを二籠献上したと「御湯殿の上の日記」に見える。

« 教養と知識 | トップページ | 近代名前の成立と消滅 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 教養と知識 | トップページ | 近代名前の成立と消滅 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31