無料ブログはココログ

« McQueenのように中間に大文字がある有名人 | トップページ | いきものがかりはやっぱり仲良し!? »

2012年8月28日 (火)

内藤濯と円楽

Photo_2    フランス文学翻訳者、内藤濯(1883-1977)。「ないとうあろう」という。「濯」は「あらう」と読むが「あろう」とはなかなか読めない。岩波少年文庫から出した「星の王子さま」で知られるようになった。「星の王子の会」という勉強会には美智子妃が出席されたため大勢となり、会は3年で打ち切られた。テレビで三遊亭円楽が「星の王子さま」と言ってふざけているのを見て激怒したと息子の内藤初穂が「星の王子の影とかたちと」に書いている。

« McQueenのように中間に大文字がある有名人 | トップページ | いきものがかりはやっぱり仲良し!? »

「日本文学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« McQueenのように中間に大文字がある有名人 | トップページ | いきものがかりはやっぱり仲良し!? »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31