無料ブログはココログ

« 石川啄木、生活の歌 | トップページ | 男子サッカー、44年ぶりベスト4進出 »

2012年8月 4日 (土)

針の筵

    針を植えた敷物の意から、一時も心の休まらないつらい場所や境遇のたとえ。中国の「七修類稿」(明の郎仁宝)の「世皆人性の堪えざる処を以て、針の筵に座するが如くす」に拠る。江戸時代に中国から移入された言葉。

« 石川啄木、生活の歌 | トップページ | 男子サッカー、44年ぶりベスト4進出 »

ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 石川啄木、生活の歌 | トップページ | 男子サッカー、44年ぶりベスト4進出 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31