無料ブログはココログ

« 吉川英治と川柳 | トップページ | リオネラ・プイリエワ »

2012年7月 3日 (火)

作家の趣味あれこれ

2848237acdd998eb9a0d92ec27ac036c   へミングウェイの趣味は広い。狩猟、魚釣り、ボクシング、フットボール、陸上競技、水泳、射撃などスポーツ万能。音楽はチェロを演奏する。これらの趣味が文学の土壌となっている。トルストイは乗馬とチェス。作家の趣味というのは、文学と離れているということは少ない。ほとんど自己の文学世界と関わり、創作の源になっている。川端康成の美術品収集は独自の芸術観の追求のためだろう。夏目漱石が娯楽に落語を聞くことも、作品に影響を与えている。池波正太郎が日本料理に造詣が深いのも、時代小説に不可欠な知識となっている。西村京太郎が鉄道旅行するのは、ほとんど小説のための取材旅行であろう。赤川次郎も趣味の音楽や演劇鑑賞もエッセイで書くようになってしまった。作家に趣味があるのだろうか。吉川英治が弓道をたしなむ姿や石坂洋次郎のゴルフなど写真で見たことがある。司馬遼太郎や松本清張も、ほとんど創作のために日々の時間すべてを費やしているといえる。囲碁や将棋の好きな作家は多いが、これらは趣味といえるかもしれない。

« 吉川英治と川柳 | トップページ | リオネラ・プイリエワ »

「日本文学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉川英治と川柳 | トップページ | リオネラ・プイリエワ »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31