無料ブログはココログ

« チャイコフスキーとトルストイとの出会い | トップページ | 「最後の晩餐」は魚料理だった »

2012年7月21日 (土)

デボラ・ウォーリーはもういない

2293_1_26d8a2

   テボラ・ウォーリー(1941-2001)はいわば第2のサンドラ・ディとして期待された女優。ファッションモデル・テレビ界から映画界に入り、青春スターとして高い人気を得たことも似ている。早くに結婚し人気が低下したことも同じ。代表作「パリよこんにちは」「ヤング・ハワイ」「夏の魔術」「カリフォルニア万才」「スキーパーティー」など。

Egtnu872tel8et88   デボラは当時人気俳優ジョン・アシュレーと結婚1児をもうけるも3年で離婚。59歳で亡くなっている。サンドラ・ディも4年後に亡くなっている。(Deborah Walley,Sandra Dee,John Ashley)

« チャイコフスキーとトルストイとの出会い | トップページ | 「最後の晩餐」は魚料理だった »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チャイコフスキーとトルストイとの出会い | トップページ | 「最後の晩餐」は魚料理だった »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30