無料ブログはココログ

« 世祖と癸酉靖難 | トップページ | カンカキー »

2012年6月26日 (火)

気になる静子と咲江

751ab2f7d0fe2ccec783316602406a97    「梅ちゃん先生」脇役の美人が気になる。ミムラは別格として、世良公則の病院に勤める若い看護婦。ちょっと生意気そうだが端正な顔立ち。野島静子役は木村文乃というそうだ。ひと目みて気に入った。おそらく兄の竹夫と親しくなるのかな。梅ちゃんの幼な馴染み信郎くんにも恋人ができた。近所の乾物屋の娘で咲江という。あの「腑抜けども悲しみの愛を見せろ」の漫画家少女、佐津川愛美。先日新選組血風録「胡沙笛を吹く武士」で京都の女、小つるを演じていた。ユニークな個性がでるといい。

« 世祖と癸酉靖難 | トップページ | カンカキー »

人国記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世祖と癸酉靖難 | トップページ | カンカキー »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31