無料ブログはココログ

« 光陰矢の如し | トップページ | 藤原成親遺跡 »

2012年6月 2日 (土)

英国映画、鉄道と架空地名

Randomharvest003  イギリスの地名には詳しくない。鉄道の発祥の地だけに映画に鉄道がよくでてくる。英映画に地名が出てきてもブリテン島のどのあたりにあるのか地図で探さなければ分からない。「心の旅路」(1941)という名作があるが、メルブリッジという地名が本当に存在するのだろうか。リヴァプールから少し離れた英国中部の田舎らしい。まるで理想郷のようだ。当時の映画はロケではなく、撮影所のセットなのでおそらく架空地名であろう。ラストシーンは韓国ドラマ「冬のソナタ」で出てくる「心の家」に似ている。

   アルフレッド・ヒッチコックのサスペンス映画「バルカン超特急」(1938)にロンドン・ビクトリア駅がでてくる。そのほかは架空の地名である。(Melbridge,Liverpool,London Victoria Station)

« 光陰矢の如し | トップページ | 藤原成親遺跡 »

地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 光陰矢の如し | トップページ | 藤原成親遺跡 »

最近のトラックバック

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31