無料ブログはココログ

« 冨井於菟 | トップページ | ウェディングはハワイで! »

2012年5月15日 (火)

世の中で一番悲しいことは、うそをつくことです

Kotoba01

   「世の中で一番悲しいことは うそをつくことです」これは福沢諭吉「心訓七則」の一つだが、実は作者不明の偽作である。「少年老い易く学成り難し」の作者が朱熹というのもウソ。そもそも日本史のはじまりである記紀からしてウソである。神武から開化までの9代の天皇は実在していない。行基や聖徳太子の事績にも多くは後世のつくり話。日本神話や天皇家の逸話にはあやしいものが多い。坂本龍馬、秋山真之、山本五十六なども美化しすぎ。テレビ番組「プロジェクトX」など感動をさそうものほど怪しい。テレビ局のヤラセ事件、朝日新聞のサンゴ事件、大相撲の八百長、旧石器捏造事件など驚くほどのことではあるまい。原発安全神話、沖縄返還の核密約、偽装、隠蔽、捏造、大学入試の不正、霊感商法、オレオレ詐欺、新興宗教、○○検定、マイナスイオン、健康食品、軍国美談や震災美談、格安ツアーバス、公務員に学校の先生、自衛官、医師、弁護士、税理士、僧侶たちは、「ウソも方便」とのたまう。「社会保障と税の一体改革」増税のための方便であり、国民を騙すための口実に過ぎない。ライシャワーは1981年に「核搭載の米艦隊が日本に寄港している」と発言して物議をかもしたが真実だった。最近公開された外交文書によれば、ライシャワーは「沖縄の部隊をそっくりグアムに移転することは可能」と発言している。また彼の自伝には「日本国憲法は日本人自身によって制定されたものではなかった」「アメリカを中心とした連合国によって作られ制定させられた」と書いている。ライシャワーは学者なので真実を語るようだ。日本の政治家は全員といってよいほど嘘をつく。(Edwin Oldfather Reischauer)

« 冨井於菟 | トップページ | ウェディングはハワイで! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冨井於菟 | トップページ | ウェディングはハワイで! »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30