無料ブログはココログ

« 盆栽 | トップページ | 飛び地の話 »

2012年4月21日 (土)

日本と欧米、しぐさの違い

201203146119581l   指でまるをつくと「OK」のサインとして使うことがあるが、欧米では時に「間抜け」を意味することがある。「よろしい」「そのとおり」などを表現するときは、親指を立てるしぐさをする。日本人がしなくて欧米人がする動作に、相手に手の甲を見せて、中指だけを立てるしぐさがある。このしくざは「クソ食らえ」を意味する。人指し指と中指を立てて「平和」「勝利」を意味するVサインは1970年代から日本でも写真撮影でよく行われるしぐさである。最近では韓国や台湾でも普通に使われる。韓国グループBIGBANGが手の甲を見せたVサインをしたことがアイルランドで問題となった。イギリス、アメリカなどでは侮蔑的なしくざである。

O0289037511597705711     もともとVサインは百年戦争の挑発ポーズが起源といわれる。捕虜になると指を切り落とされるので、その指を2本立てて、落とせるものなら切り落としてみろという示威行為である。ウィンストン・チャーチルのVサインにも絶対に勝利するという敵に対する示威である。ジョン・レノン、巨人の星、サインはV、コニカカメラのCM、ジャネット・リンなどで日本ではVサインは人気の決めポーズになった。最近でも山田優は婚約指輪をVサインで報道陣に披露している。

Blog_import_4d1167fae1dd1 Hyjlmvnd 201201170735382bc

« 盆栽 | トップページ | 飛び地の話 »

「民俗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 盆栽 | トップページ | 飛び地の話 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31