無料ブログはココログ

« スポーツと軍人 | トップページ | 坂本龍馬は明智秀満の子孫か? »

2012年4月 3日 (火)

雄琴と福原

Photo_2 雄琴は昭和30年代以降ソープランドとして、神戸市福原と並ぶ関西屈指の風俗店街だった。かつての歓楽街のイメージを払拭するため2008年「おごと温泉駅」と改名した。「松風の雄琴の里に通ふにそ治まれる世の声はきこゆれ」という古歌にもうたわれた雅な地名であった。この一帯の荘園は今雄宿禰の地だったので「雄」の地をとり、邸宅から琴の音がよく流れていたことから「琴」の字をあわせて雄琴の名がついたといわれている。平清盛の福原京とともに由緒ある地名は残したいものである。

« スポーツと軍人 | トップページ | 坂本龍馬は明智秀満の子孫か? »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スポーツと軍人 | トップページ | 坂本龍馬は明智秀満の子孫か? »

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31