無料ブログはココログ

« ほとぼり冷めたら原発再稼動 | トップページ | リムノロジー »

2012年4月19日 (木)

平清盛に子供は何人いたのか?

    ざっと名前がわかっているだけ数えると、男8人、女8人の計16人。そして養子が2人。長男が重盛。次男が基盛。三男宗盛。四男知盛。五男重盛。六男維俊。七男知度。八男清房。長女坊門信隆室。二女藤原成憲室、花山院兼雅室。三女徳子(建礼門院)。四女盛子。五女藤原信親室、後冷泉隆房室。六女完子(近衛基通室)。七女御子姫君。八女廊御方(藤原兼雅室)。養子、平清貞、清邦。

Rouokata    なかでも廊の御方(ろうのおんかた)は清盛と常盤御前との間にできた娘で、源義経の異父妹に当る。「源平盛衰記」では類まれなる才女と評されたが実在は疑わしい。(参考:「源平1000人」世界文化社)

« ほとぼり冷めたら原発再稼動 | トップページ | リムノロジー »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ほとぼり冷めたら原発再稼動 | トップページ | リムノロジー »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31