無料ブログはココログ

« タイトルに年号の付く映画 | トップページ | ミラノの歴史 »

2012年3月 3日 (土)

尾生の信

941

  むかし魯の国に尾生という若者がいた。恋人と橋の下で会う約束をした。しかし、女は来ず、待ち続けるうちやがて川は雨で増水し、尾生はおぼれ死んでしまった。

   この故事が見える「史記」では信義を守った例として用いられているが、「荘子」「淮南子」「戦国策」などでは、愚かな行動として記されている。

    どちらにも解釈できるが、漢文故事では珍しくラブストリー。そのためか、韓国人は誰でもが知っている話らしい。

« タイトルに年号の付く映画 | トップページ | ミラノの歴史 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タイトルに年号の付く映画 | トップページ | ミラノの歴史 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31