無料ブログはココログ

« 船の大きさ比較 | トップページ | 「人体の構造」「妊娠子宮解剖学」 »

2012年3月30日 (金)

成功する命名、失敗する命名

Img_1167073_35473851_1   「赤福」「味の素」「正露丸」「仁丹」「養命酒」「命の母」。歴史を感じさせる商品名には懐かしさも加わる。「わかもと」は「若さの素」から出ている。無数に生れる商品からヒットするにはコマーシャルの力も重要だ。「私はコレで会社をやめました」でマルマンの禁煙パイポは3倍売り上げを伸ばした。シャープの電子書籍用タブレット型端末「GALAPAGOS」は自虐的なネーミングが話題になったが商品はさっぱり売れなかった。最近は自治体もネーミング効果を期待しているらしく、香川県は「うどん県」、高松駅は「さぬき高松うどん駅」としている。

Photo_4

« 船の大きさ比較 | トップページ | 「人体の構造」「妊娠子宮解剖学」 »

「民俗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 船の大きさ比較 | トップページ | 「人体の構造」「妊娠子宮解剖学」 »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31