無料ブログはココログ

« 物理と短歌 | トップページ | バーグマンの陰にかくれた女優たち »

2012年3月16日 (金)

ハチクイ

Photo_2  ハチクイは飛行中の昆虫を捕らえ食べる。多様で美しい羽を持つのでバードウォッチャーの間で人気が高い。だが、その名のとおり、ミツバチに目がないので、養蜂家からは嫌われがちである。最近では、ハチクイはイナゴを主食とするようになってきた。アフリカ、ヨーロッパ南部、南・東南アジア、南太平洋の島々、オーストラリアなどに分布する。全長17~35㎝。嘴は細くて下に曲がり、尾羽は伸びてとがっている。ベニハチクイ、ミドリハチクイ、ヒメハチクイ、シロビタハチクイなど種類が多い。「ハチクイ」広辞苑の項目未収録。

« 物理と短歌 | トップページ | バーグマンの陰にかくれた女優たち »

「自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 物理と短歌 | トップページ | バーグマンの陰にかくれた女優たち »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31