無料ブログはココログ

« 愛と平成のバブルへGO! | トップページ | 尾生の信 »

2012年3月 3日 (土)

タイトルに年号の付く映画

   「愛と平成の色男」のようにタイトルに年号が付く映画はあるだろうか。昭和だと高倉健の「昭和残侠伝」シリーズを思い出す。「昭和枯れすすき」(1975)や鶴田浩二の「昭和侠客伝」(1963)、梅宮辰夫の「昭和極道史」(1972)などがある。任侠物が多いが、タイトルが締まる。平成だとパッとしない。どうしても喜劇になる。「平成狸合戦ぽんぽこ」「平成無責任一家」「平成名探偵・阪田京介」など少ない。「平成」の語感が「しまりがない」ものであることに起因している。これからも映画、ドラマ、小説、歌謡曲などのタイトルに「平成」が付くことは稀れではないかと思う。偉い学者が中国古典から懸命に探しだしたものなので、ケチをつける気持ちはないが、やっぱり最初の受けた印象どおりの時代になったような気がする。

« 愛と平成のバブルへGO! | トップページ | 尾生の信 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛と平成のバブルへGO! | トップページ | 尾生の信 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31