無料ブログはココログ

« 棺桶の話 | トップページ | 日本人と牛乳 »

2012年3月10日 (土)

ウェルテル効果

31bfb8b9     ウェルテル効果とは、わかりやすく言えば、著名人が自殺すると、触発されて連鎖的に自殺が増えるという現象がみられること。昨年5月、タレントの上原美優が自殺した後、ウェルテル効果があったという。1986年4月、トップアイドルだった岡田有希子のときはその月だけで100人以上の自殺者が出て、ユッコシンドロームといわれ、未だに彼女の曲や映像をテレビで流すには配慮するようである。だが芥川龍之介や太宰治、三島由紀夫などの自殺にウェルテル効果があったという事実はない。つまり作家の死はあくまで作家固有のもので、一般人には共感しにくい部分があることがうかがえる。画像の三島をみると、自殺志願者もかえって心が引いてしまう気がする。

« 棺桶の話 | トップページ | 日本人と牛乳 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 棺桶の話 | トップページ | 日本人と牛乳 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31