無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

ランゲルハンス島

102616483e1

Paul_langerhans_18471888     膵臓の中にある内分泌細胞ランゲルハンス島は膵臓のホルモン分泌機能を司る。細胞の集団が散在した島状に見えるので発見者の医学者パウル・ランゲルハンスにちなんで命名された。ランゲルハンスはドイツのベルリンで生まれ、病理学の博士論文の中でこれらの細胞を発見した(1869年)が、1888年、尿毒症で没した。

( keyword;Pal Langerhans,uraemia,eponym,Berlin,ポール・ランゲルハンス )

カーディガン

A0029201_19204049    前ボタン開きの毛編みのセーター「カーディガン」は第7代カーディガン伯爵が愛用したことに由来する。カーディガンはイギリス西ウェールズのカーディガンシャーの古い町。カーディガン伯ジェームズ・トーマス・ブルードネル(1797-1868)は英国の将軍でクリミア戦争にも活躍した、

( keyword;7th Earl of Cardigan,James Thpmas Brudenell,Crimean war,Deene Park,eponym )

ヒトラーという姓

Img064 Heinrichhimmler10029
  ヒトラー                ヒムラー

Goebbels Eichmann44
  ゲッペルス             アイヒマン

  第二次世界大戦のことがマスコミなどでよく取り上げられる。最近はヒトラーのちょっとしたブームで世界恐慌から奇跡的な経済復興をとげたヒトラーの経済政策を評価した本も出版されている。先日ドイツの古い実写フイルムがテレビで流されていた。ときは1933年の5月10日の夕刻。学生たちはゲッペルスの言葉に応え、積みあげた薪のうえに、本をつぎつぎと投げ込んでいた。レマルクの「西部戦線異状なし」。トーマス・マンの「魔の山」、ホイヒトバンガーの「成功」、アルノルト・ツバイクの「グリシャの軍曹」、ブレヒトの「パール」や、その他の本が焼かれた。ジークムント・フロイト、エミール・ゾラ、プルースト、H・G・ウェルズ、アプトン・シンクレア、ヘミングウェイ、アンドレ・ジッドの作品も炎に投ぜられた。全部で、2万冊以上の本が灰と化した。なかでも象徴的だったのがハインリッヒ・ハイネの詩集であった。ハイネといえば日本でも明治以来、恋愛詩人として知られているが(実際は恋愛詩だけではないが…)、ドイツでは必ずしも人気があるとはいえなかった。その理由はナポレオンを崇拝したからか、否、ハイネがユダヤ系だからか。ともかくもむかしから反ドイツ的とみられていたらしい。ヒトラーの反ユダヤ主義は狂気じみていたし、民衆もその狂気を支持していた。本を焼くことは、狂気の沙汰である。フランスのサルコジ大統領は「クレーヴの奥方」を非難して国民から顰蹙をかった。アフガン駐留兵がコーランを焼却したり、集団が特定の本を攻撃することはしばしばみかける。

    ところでヒトラー(Hitler)という姓を名乗る人は現在いるのだろうか?戦後のドイツの法律でヒトラーと名乗ることは禁じられている。もともとヒトラーはオーストリア人だった。ヒトラーの父、アロイスの母親の結婚した相手が「Huettier」の姓を持っており、「ヒュットラー」あるいは「ヒードラー」に近い訛った発音だった。その後、成人したアロイスは私生児である過去を嫌って、「ヒトラー」とした説がある。したがって、ドイツにはヒトラーはいないもの、Huettierの姓をもつ人は他国にもいる可能性はある。最近、オーストリア北部レオンディングにあるヒトラーの両親の墓が撤去された。ドイツのバイエルン州ブンジーデルにあるルドルフ・ヘスの墓も昨年7月、撤去されたという。

( keyword;Adolf Hitler,Alois,Klara,Heinrich Himmler,Paul Joseph Goebbels,Adolf Otto Eichman,Rudolf Hess,Bayern,Wunsiedel )

2012年3月30日 (金)

「人体の構造」「妊娠子宮解剖学」

Scientist_andreas_vesalius_images Williamhunter
 アンドレアス・ヴェサリウス   ウィリアム・ハンター

    2007年、ロンドンに「ヘンリー・ウェルカム・コレクション」が開設された。化学者ヘンリー・ウェルカム卿(1853-1936)が収集した貴重な医学史関係資料が展示されている。近代解剖学の父といわるアンドレアス・ヴェサリウス(1514-1564)の「人体の構造」(ファブリカ、1543年)やグラスゴー大学教授のウィリアム・ハンター(1718-1783)の「妊娠子宮解剖学」(1774年)が展示されている。

Swellcome03
De humani corporis fabrica

Swellcome10
The anatomy of the human gravid oterus exhibited in figures

( keyword;Andreas Vesalius,William Hunter,Henry Wellcome,anatomist,University of Glasgow )

成功する命名、失敗する命名

Img_1167073_35473851_1   「赤福」「味の素」「正露丸」「仁丹」「養命酒」「命の母」。歴史を感じさせる商品名には懐かしさも加わる。「わかもと」は「若さの素」から出ている。無数に生れる商品からヒットするにはコマーシャルの力も重要だ。「私はコレで会社をやめました」でマルマンの禁煙パイポは3倍売り上げを伸ばした。シャープの電子書籍用タブレット型端末「GALAPAGOS」は自虐的なネーミングが話題になったが商品はさっぱり売れなかった。最近は自治体もネーミング効果を期待しているらしく、香川県は「うどん県」、高松駅は「さぬき高松うどん駅」としている。

Photo_4

船の大きさ比較

Hikaku

    これまで人類が建造した船で最も大きいのはノルウェー船籍の石油タンカー、ノック・ネヴィス(1979年建造)で、全長458.45mある。豪華客船ではオアシス・オブ・ザ・シーズが全長361.0m。1940年に就航したクイーン・エリザベスが全長314mだった。1912年に沈没したタイタニックは269.1mだった。

軍艦では戦艦アイオワが全長270.43m、大和が263m、ビスマルクが248mである。

19世紀になると船も小さくなる。1900年に就航した戦艦三笠は全長131.7m。幕末に来航したペリーの黒船のサスケハナ号は全長78.3m、幕府特使として太平洋横断した咸臨丸は全長41m。大型帆船クリッパーは大きいもので全長86mもあった。江戸時代の積荷船「千石船」でおよそ24mくらい。

17世紀、イギリスから新大陸に102名を乗せて大西洋を渡った帆船メイフラワー号の全長は推定で27から33mくらい。コロンブスが1492年アメリカ大陸発見の旗艦サンタマリア号の全長は18mといわれている。

高砂丸   330.0m

NYK CANOPUS 299.9m

あざれあ  195.5m

日本丸   110.09m

( keyword;Knock Nevis,OASIS of the SEAS,Queen Elizabeth,Titanic,Iowa,Bismarck,SASQEHANNA,Clipper,the Mayfiower,La Santa Maria )

2012年3月29日 (木)

ランドルト環

180pxlandolt_ring_0    視力検査には視力表を掛けて判別する。視力表の世界標準としてランドルト環がある。大きさの異なるC字型の環の開いている方向を識別することによって視力を測定するものである。5mの距離から約1.45㎜の切れ目を判別できると視力1.0となる。

Pa000320    1909年のイタリア・ナポリで開催された第11回国際眼科学会において国際的な標準視標として採用された。この視表を考案したのはフランスの眼科医エドマンド・ランドルト(1846-1926)である。国際標準ランドルト氏環と呼ばれる。

( keyword;Edmund Landolt )

咸臨丸と開揚丸

Ikari10_thumb_2   1984年、北海道更木岬沖で錆びた錨(全長約2m)が引き揚げられた。状況から推測して旧幕府軍艦「咸臨丸」の錨ではないかと騒動が持ち上がった。2006年になって東京大学の小川一男は檜山管内江差町が保管する「開揚丸」のアンカーチェーンの成分と比較分析した結果、この錨は咸臨丸のものと断定された。咸臨丸は明治維新後は運搬船として使用され、仙台藩の旧臣401名を小樽に移送する途中で難破したものであった。咸臨丸の船体そのものは今も海底に眠っている。開揚丸(2590t)は咸臨丸(625t)とは比べものにならないほど大きく、戊辰戦争当時、日本最強の軍艦であった。明治元年に江差沖で座礁し、現在も江差にその姿を見ることができる。

C0112479_23162375

モン・サン・ミッシェル

Mont_st_michel12

   世界遺産モン・サン・ミッシェルはフランスの観光地としてあまりに有名である。しかし50年前までは海外からの観光客はまだ少なかった。映画「ラストコンサート」(1976)によって日本でも知られるようになった。フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島モン・サン・ミシェルに築かれた修道院。聖堂の高さは約150m。城郭は満潮時には海に浮かび、干潮時には陸地と繋がっている。この島は、もともとモン・トンブ(墓の山)と呼ばれていたが、先住民ケルト族の間に信じられている海の墓場であったことを示す。708年、アヴランシュ司教オベールが礼拝堂を建てたのが始まりである。966年にはノルマンディー公リシャール1世(在位942-996)がベネディクト会の修道院を建て、これが増改築を重ねて13世紀にはほぼ現在のような形になったものである。

   モン・サン・ミシェルはいまだかつて一度も攻略されたことのない城砦といわれている。1254年にルイ9世が島全体を城砦化して、百年戦争、カルヴァン派の攻撃にも耐え守り抜いた堅固な城砦である。( keyword;Mont Saint Michel,Mont Tombe,RichardⅠ,duc de Normandie,Benediccti )

カヤ・スコデラリオ

600fullkayascodelario Miawasikowska2011
 カヤ・スコデラリオ      ミア・ワシコウスカ

  「嵐が丘」「ジェーン・エア」はこれまで何度も映画・ドラマ化されている。最近も、カヤ・スコデラリオのキャサリン、ミア・ワシコウスカのジェーンで映画化されるニュースがあった。「ジェーン・エア」は6月2日公開予定と決まったが、「嵐が丘」のほうはどうなったのだろうか?

   映画「嵐が丘」といえば1939年作品がよく知られるが、原作の後半部分が省かれている。「嵐が丘」(1992)は省略の多い第二世代まで原作に忠実に描いている。主演ジュリエット・ビノシュは名女優だが、美人のキャサリン役には物足らなさを感じる。アンナ・コルダー・マーシャル(1971)、オーラ・ブレイデイ(1998)、シャーロット・ライリー(2008)も不合格。新星カヤ・スコデラリオに期待したい。( keyword;Kattharine,Cathy,Kaya Scodelario,Mia Wasikowska,Juliette Binoche,Orla Brady,Charlotte Riley )

600fullwutheringheightsscreenshot 1992年

Wh1998cathyhareton 1998年

Wutheringheights_2 2008年

英語のことわざ・ネコとネズミ

Image When the cat is away the mice play.ネコのいぬ間にネズミが遊ぶ(鬼のいぬ間に洗濯)

Can a mouse fall in love with a cat? ネズミがネコに恋をするものか(提灯に釣鐘)

2012年3月28日 (水)

世界で最初に救急車を使用した国はどこか?

Std_1914_panhard_levassor_16cv_ty_2   1895年、パリで開かれた自動車ショーでパナール・エ・ルヴァッソール社が救急車を出品したのが最初である。ただしこの時の車は実用化しなかった。救急車を正式に採用したのは、1900年のフランス陸軍だった。パナールはプジョーと並ぶフランスの老舗自動車メーカー。( keyword;Panhard et Levassor )

Inst__mobile_3

生徒にチューしてはいけません

0316_chu_02   女子生徒にキスをしたとして、兵庫県の高校教員(53歳)が処分(停職3ヵ月)された。「一生懸命な姿を見て、娘のようないとおしい感情を持った。今は懺悔の気持でいっぱいです」とコメントしている。すでに埼玉県ではキスしただけで懲戒免職になっているから今回は軽いほうだろう。小さな出来事でもなんだか大げさになる時代である。

    昭和24年頃の話。兵藤秀子(旧姓・前畑)は戦後、岐阜の女性文化相談員をしていた。あるとき、23歳の女性から悩ましい相談を持ち込まれた。結婚を口約束した男性に交際中の女性がいることがわかったので、慰謝料として5万円もらいたいという相談だった。ただ2人はキスを1回しただけであり、兵藤は1万円で折り合えないかと提案し、話は無事解決したという。その後、「キス1万円」は裏の相場だった。60年後、キス相場は高騰したようだ。

2012年3月27日 (火)

雨の訪問者

Img_302347_2049678_19

   雨のコートダジュール。バスからバックを持った男が降りる。メリー(マルレーヌ・ジョベール)はその男に強姦されるが、ショットガンで射殺する。だがドブス(チャールズ・ブロンソン)がメリーにつきまとう。つぎつぎに明らかになってくる真実。夫の浮気。メリーが殺した男は軍の公金を横領した犯人でドブスはその男を追って来たのだった。すべてを知ったドブスはメリーの殺人の事実を公にせず去っていく。かっこいいブロンソンは世界的なブームとなる。ルネ・クレマン監督で音楽はフランシス・レイ。ヨーロッパ映画がブロンソンを世界のスターにしたといってよい。ところで「007カジノ・ロワイヤル」のボンドガール、エヴァ・グリーンはマルレーヌ・ジョベールの娘。

E0192388_0515278
 エヴァ・グリーン

アフガン情勢「目には目を」

9z20120225gd0jpg0479g530000

    アフガニスタン南部ヘルマンド州の駐留英軍本部の基地で26日、アフガン国軍兵士が発砲、英兵2人を射殺した。発砲したアフガン兵士も射殺された。先月、米兵がコーランを焼き捨てたのに続いて、米兵が銃を乱射し市民17人を殺害する事件が起きたことで、アフガニスタンには緊張が続いている。旧約聖書「出エジプト記」には、「目には目、歯には歯、手には手、足には足、やけどにはやけど、傷には傷、打ち傷には打ち傷をもって償わせければならない」としるされ、同害報復による十分な償いが要求されている。しかしキリストは悪をもって、悪に報いることをせず、かえって善をもって善に報いることを教えている。米英がいつまでもアフガンに駐留していることが事態を悪化させてしまった。

タメ口をきく

2daf7210 「ため」は、サイコロ賭博で二つの賽の目が同じになること。つまり年下の者が年長者に対等の話し方をすること。1960年代に不良少年の隠語として始まり、1980年代には一般に広まった。「ローラ、徹子の部屋でタメ口」といっても批判記事ではなく、ローラの無邪気な可愛らしさを賞賛する内容。人気爆発のモデルである。父はバングラデシュ人で、母は日本人とロシア人のクォーター。敬語が苦手なことから、タメ口で接するキャラクターがかえって新鮮で受けているらしい。

ユーリー・ガガーリン

Stamp12top   1968年、人類初の宇宙飛行士ガガーリン少佐が後進の指導訓練中の事故で死亡した。7年前、ヴォストーク1号で108分の宇宙飛行に成功した。宇宙開発競争でなぜソ連がアメリカに一歩先んじることができたのか。中冨信夫は次のように語る。「第二次大戦後、ドイツの優秀なロケット科学者たちも含め、アメリカとソ連の奪いあいになっていたが、ソ連はそれを一枚岩になって受けとめた。それに対してアメリカは陸軍と海軍の確執や旧敵国だったドイツの科学者に対する偏見ややっかみなどもあり、開発がスムーズに進まなかった。いわば共産主義と自由主義という国家体制の差が大きく影響していると思います」ガガーリン死亡の翌年7月、アポロ11号、月着陸に成功する。つまりガガーリンはアメリカの月着陸を知らないで死んだのだ。( keyword;Jurij Gagarin )

July4thsusanhayward

世界の発明王

Dscn1056    むかしから事物起源に興味があったが、最近、いろいろな物の始まりを調べている。鉛筆、ボールペン、クレヨン、角砂糖、懐中電灯、今治タオルなど、なんでもかんでも調べてみよう。日本で著名な発明家といえば、亀の子たわしの西尾正左衛門、チキンラーメンの安藤百福、ロボット「學天則」の西村真琴、最近ではドクター中松くらいか。ジェフ・ダネレックが「人類史上最も偉大な発明家トップ10」を選んでいる。1位アルキメデス、2位ニコラ・デスラ、3位トーマス・エジソン、4位アレクサンダー・グラハム・ベル、5位ジョージ・ウェスティングハウス、6位ジェローム・ハル・レメルソン、7位アレクサンドリアのヘロン、8位ベンジャミン・フランクリン、9位エドウィン・ランド、10位レオナルド・ダ・ヴィンチ。アルキメデスはその業績は多く、原理となっている。円周率の計算や求積法での一種の積分法の創始、浮力の法則、人力式エレベーターの考案など。6位のレメルソンは605件の特許を考案し、バーコードだけで2000億円以上のライセンス収入を得たことで知られる。ほかにもコードレス電話、ファクス、ビデオデッキ、自動化倉庫、工業用ロボット、テレビなど多種多様な製品に利用されている。このため日本の企業家にとても恐れられている。

  ちなみに特許庁が選定した「日本の十大発明家」は、豊田佐吉、御木本幸吉、高峰譲吉、池田菊苗、鈴木梅太郎、杉本京太、本多光太郎、八木秀次、丹羽保次郎、三島徳七。( keyword;Archimedes、Leonardo da Vinci、Jerome HAL Lemelson、Thomas Edison、Alexander Graham Bell、Benjamin Franklin、Nikola Tesla、George Westinghouse、Heron Alexandrinus、Edwin Herbert Land )

2012年3月26日 (月)

戦国忍者列伝「走りの一平」

   豊臣秀吉に仕えた忍者に「走りの一平」という者がいた。近江国醒ヶ井の透破でその名の通り俊足であった。一説によると甲斐の武田信玄に仕え謙信の動向を伝えた韋駄天ともいわれる。

「美濃より召し抱えた透破の名誉の者、変化の六平、龍馬の小八ともうす者御直参の透破に召し出されるべく候。さりながら拙者梅津在城の間はお預け下さるベく候、高坂弾正様に申せし候」(見聞雑録)とある。

明日は明日の風が吹く

131874922925313118256

    国や文化が違っても似たような言葉はあるものだ。

「明日は明日の風が吹く」むかし石原裕次郎が同名映画主題歌を歌っていたし、スペイン語の「ケセラセラ」はドリス・デイの同名歌で知られる。どちらも将来の不安や先のことを思い悩むよりは、成り行きに任せようということ。ところで「明日は明日の風が吹く」という言葉の出典はマーガレット・ミッチェルの小説「風と共に去りぬ」の映画でスカーレット・オハラのセリフに「Tommrrow is another day.」の訳語とされることが多い。だがどうもしっくりこない。日本には戦前から使われていた筈である。調べてみたら河竹黙阿弥の創案した言葉だった。歌舞伎「上総綿小紋単地」にでてくる。黙阿弥はほかにも「人の噂も七十五日」「物は相談」「昨日の敵は今日の味方」「地獄の沙汰も金次第」「人は見かけによらぬもの」「釈迦に説法」「高見の見物」など現代でもよく使われる洒脱な警句を作っている。黙阿弥が最初に使って、それが落語などに取り入れられて、昭和の初めには流行語として使われていたらしい。

もちろんルーツは聖書のマタイ伝6-34。「次の日のことを決して思い煩ってはなりません。次の日には次の日の思い煩いがあるのです。一日の悪いことはその日だけで十分です」(Sufficient unto the day.)

口に出すと気持ちがいいフレーズ

人生楽ありゃ苦もあるさ(「ああ人生に涙あり」山上路夫)

Dc99a4247238aab0a87c38497167bed7dcb きれいなバラにはとげがある(「麗人の唄」サトウハチロー)

花に嵐のたとえもあるさ さよならだけが人生だ(井伏鱒二)

帰りなんいざ、田園将に蕪れんとす(「帰去来の辞」陶淵明)

天網恢恢疏にして漏らさず(「老子」)

志ある者は事ついに成る(「後漢書」)

少年老い易く学成り難し(「偶成」朱熹)

人生は朝露の如し(「漢書」)

無声に聴き、無形に視る(「説苑」劉向)

病いは口より入り、禍いは口より出ず(「太平御覧」)

涙を揮って馬謖を斬る(「三国志」諸葛亮伝)

我に自由を与えよ、しからずんば死を与えよ(パトリック・ヘンリー)

せまい日本、そんなに急いでどこへ行く(交通安全標語)

今日も元気だ たばこがうまい!(広告)

天野屋利兵衛は男でござる(講談)

貧乏人は麦を食え(池田勇人)

空いているのは腹と米びつ、空いてないのは乗り物と住宅(昭和21年の流行語)

正義の味方月光仮面(昭和33年、ドラマ)

夜明けの来ない夜は無いさ(「瑠璃色の地球」松本隆)

こんな女に誰がした(「星の流れに」清水みのる)

戯れに恋はすまじ(「ミュッセ」カミーユ)

翼よ、あれがパリの灯だ(リンドバーグ)

オオカミなんか恐くない(ディズニー)

生ける犬は死せる獅子にまさる(「聖書」)

良い弁護士は悪い隣人(イギリスの諺)

鉄は熱いうちに打て(イギリスの諺)

寿(いのちなが)ければ辱多し(「荘子」天地篇)

保元の乱の遠因

Dsi_8394a

   NHK大河ドラマ「平清盛」第12回「宿命の再会」。美人女優・壇れいが演じる待賢門院璋子(1101-1145)が亡くなった。花の寺でしられる法金剛院(京都市右京区花園)が紹介されていた。璋子が落飾し、出家したのは1142年、それから3年後、45歳で没した。1156年の保元の乱、崇徳上皇と後白川天皇との国争いを見ることなく世を去ったのは、むしろ幸せであったかもしれない。西洋では「クレオパトラの鼻がもうすこし低かったら、歴史は変わっていただろう」とあるが、待賢門院璋子があれほど美しくなかったら、白河法皇も寵愛せず、崇徳も後白河も、二条、高倉両天皇も存在せず、保元の乱も起こらなかったかもしれない。慈円が「愚管抄」で記した「武者の世」になることはずっと先のことだったかもしれない。

2012年3月25日 (日)

日本最初の女性博士、保井コノ

A_ph_3779460060    植物学者、保井コノ(1880-1971)は日本初の女性博士。アメリカ、シカゴ大学、ハーバード大学で学び、1927年に帰国し、東京女子高等師範学校教授として植物学の研究を続けた。「鯉のウェーベル氏器官について」(1905年)は女性科学者最初の論文。学位論文は「日本産石炭の構造の研究」(1927)

探検家ジョン・フォレスト

Aussg2332djohnforrest2940p    ジョン・フォレスト(1847-1918)はオーストラリアの探検家、政治家。西オーストラリアのバンバリー近郊のピクトンで生れる。スコットランド移民で10人兄弟がいた。2歳下の弟アレクサンダーも探検家である。政府の西オーストラリアの測量事業に参加し、1869年フリードリィッヒ・ライカート(1813-1848)の捜索のため探検隊長に選ばれた。一行の消息はわからなかったが、フォレストはおよそ2000マイルにわたって未踏の地で捜索隊を率い、行ったところの科学的な標本をきちんと調査して収集してきた。1870年から1874年まで3回にわたる困難な西オーストラリアの探検を成し遂げた。最初はパースからアデレードまでを陸路で横断した。1874年には、ジェラルトンからマウントピークにかけて横断し、アデレードに南下して戻ってきた。その後、フォレストは西オーストラリアの自治獲得に努力し、自治権獲得後(1890)、初代同州首相になる。71歳でガン治療のためイギリスへ渡る途中、アフリカ沖合の海上で亡くなりシエラレオーネに葬られた。

John Forrest

2012年3月24日 (土)

大相撲に新潮流、角界の優等生、鶴竜力三郎

20091202_878082   鶴竜力三郎の台頭で大相撲に変化が起こった。体力的には恵まれないものの、技で大型力士と対等に勝負する大相撲の醍醐味が味わえる。ほかのモンゴル力士が親がモンゴル相撲出身なのに比べ、鶴竜の親は大学教授というインテリの家系。みずからテレビで相撲を見てこの道を選んだという相撲好き。井筒部屋だったのも正解。鶴ヶ嶺の再来と思えるほど風貌も似てきた。巨漢力士の力相撲の全盛にあって、前さばきが上手く、まわしをひてい投げを打つという四つ相撲の面白さが伝わる。

乳房ものがたり

1113

   日曜教会へ行く。なぜか貞淑なナンシーが乳房を露出している。英語の時間だ。

   She has full breasts.

00000007_10 彼女は豊かな乳房をしている。乳房は「a breast」と一つ一つ数えるみたいで、当然のことながら二つあるので「breasts」と複数形になる。買い物をしたら、そこでも女性の乳房が露わになっている。妄想癖だろうか。

 次は地理の時間。地図をみていて「乳房山」という地名を発見すると嬉しくなる。なんでだろう。小笠原諸島の母島のほぼ中央に位置し、お椀を伏せたような形ではなく、意外に尖った山である。標高463mと急峻で、周辺は自然保護地域に指定され、また世界自然遺産になったので、乳房はしっかりとガードされている。長野県安曇野市には乳房橋、乳房大橋がある。

Chibusa01Chibusabashi05 Photo_2
 上から乳房山、乳房橋、乳房大橋

人気上昇中 パナベイカー姉妹

Premieremetrogoldwynmayerpicturesfa    「13日の金曜日」(2009)を見る。全作12本あるがストーリーはどれもだいたい同じ。クリスタルレイクのキャンプ場でジェイソンという殺人鬼が現れ若者を襲う話。この映画で出演しているダニエル・パナベイカー(24歳)が綺麗である。妹のケイ・パナベイカー(21歳)も活躍している。ディズニー系の番組をよく見る人は詳しいらしい。仲のよい姉妹で、姉さんのほうが長身である。

昭和エロ歌謡曲大行進

0d8d6cba 1953068 E2940c8cc5f899ce6ab447eb7466aee8 S3082501

   AKB48が選抜高校野球の入場行進曲やプロ野球開幕で国歌斉唱を歌うという話題で不思議に感ずることがある。政府の自殺防止キャンペーンのイメージキャラクターでもそうだが、AKB48はチァガール的な大集団とモー娘のパフォーマンスとおニャン子のような女子高生的なキャラをミックスしたもので萌えキャラを具現化したものといえる。日本の歌謡史では1960年代から1970年代にかけて、エロ歌謡というジャンルの末流である。つまり阿久悠、都倉俊一が山本リンダを売り出したプロジェクトがルーツである。山本リンダは一流だったが、無数の一発屋が消えている。もちろん山本リンダの先行的なお色気歌謡もある。五月みどりなど芸者もどきのお色気ソングが代表例であろう。これには国民栄誉賞の遠藤実が貢献している。つまり遠藤、阿久、都倉、秋元など著名人はエロで成功したといえる。ニ、三の実例をみてみよう。エミー・マーガレット「あなたって凄いのね」。歌詞の意味は不明。エミーは東宝の女優で加山雄三が殺し屋を演じた「薔薇の標的」(1972)に端役で出演している。あい杏里「恋が喰べたいわ」(1970)B面が「あなたと三回」。民悦子「ニャオニャオ甘えて」(遠藤実)。このころ歌謡曲は長い睫毛でセクシーなドレス、卑猥な歌詞、甘えたような嬌声、うめき声など日常茶飯だった。その時代の猥雑さが好きで、平成の偽善なムードは好きではない。

フレデリック・バジール

B0044404_1744314
 バジール「エギュ・モルトの城壁」

    バジール(1841-1870)は初期印象派の中で特に重要な画家の1人である。フランス南部モンペリエの名家の出で、医学を学ぶため、1862年パリに来た。1864年、医学試験に失敗し、絵画に専念する。カフェ・ゲルボアの常連となり、モネ、ルノワールらと交流する。1870年の普仏戦争で戦死する。享年29歳。

なぜ船は女性名詞なのか?

11

   地中海クルーズの豪華客船コスタ・コルディア(乗員・乗客およそ4200人)が1月13日夜ジリオ沖で座礁してから2ヵ月が経つが依然として船体は横たわったまま。撤去作業にはまだ数ヶ月かかるようだ。

The Titanic sank on her maiden voyage.(タイタニック号は処女航海で沈没した)

    ところで、英語には、ドイツ語、フランス語、イタリア語ほど文法上の性が明確化されていないが、なぜか「船」だけは、異例なほど徹底している。なぜ、船が女性名詞なのか。明確な理由は知らない。なるほど満艦飾に飾り立てられた豪華客船はまさしく貴婦人のようである。だが安全な航海には、正しくリードする、当を得た男子(船長)が必要である。

2012年3月23日 (金)

プロ野球開幕1週間前

Tky201203140832  大相撲春場所はやはり荒れる。大本命の白鵬が2敗し、鶴竜が単独トップ。明日の琴欧洲に勝てば、大関はおろか初優勝も夢ではない。センバツは雨天中止。「甲子園の選手宣誓がめちゃくちゃ良かった。Everday、カチューシャがテーマソングだなんて光栄ですね」と大島優子。まさにAKB48全盛時代。なんと30日の巨人ヤクルト開幕試合にAKB48が国歌斉唱するという話。杉内俊哉、ホールトン、村田修一、ジョン・ボウカを獲得して補強には成功した巨人。はたして開幕ダッシュなるだろうか。それにつけても野間口の7億円はトホホだね。

初誕生のお祝い行事「えらびとり」

Dscf1492_s    日本各地に初誕生の日に赤ちゃんの成長を祈るさまざまな風習がある。いろいろな生活用品を並べて、赤ちゃんがどれを選ぶかによって、将来どんな子どもになるかを占うという行事がある。これを「えらびとり」という。ものさし→地位の高い人になる、筆→物書き、算盤→商人、わらじ→元気で健康な人、はさみ→器用になる、おちょこ→酒のみになる、絵本→教師、財布や金→お金持ち。最近では、電卓やマウスなども並べられる。島根県が有名です。

人はどれほど長生きできますか

Tumblr_lq5vf3ffha1qe7oa1o1_500

Seventy years is all we have ─

eighty years,if we are strong; yet all they bring us is trouble and sorrow;life is soon over,and we are gone.

われわれにあるのは70年、強健であっても80年。しかも、それがもたらすのはただ難儀と悲しみばかり、命はじきに終わり、われわれは過ぎ去る (「聖書」詩編90:10)

古代丹後王国と邪馬台国

Hiyosi
 日吉ヶ丘遺跡

   近畿地方の北部、丹後地方は朝鮮半島・大陸との交流の玄関口で、弥生時代中期から後期、交易の中心地として繁栄していたことが近年の考古学の発掘調査によって明らかになりつつある。

Mil     日吉ヶ丘遺跡(京都府加悦町)から管玉群が出土し政治権力者の出現と考えられる。方形貼石墓と呼ばれるもので、同時期の墳墓としては佐賀の吉野ヶ里遺跡につぐ規模の大きさである。また京都府弥栄町と峰山町との境に位置する太田南古墳群(太田南5号墳)から青龍3年銘方格規矩四神鏡が出土している。卑弥呼が魏に遣使した景初3年の4年前にあたり、日本でも最も古い年号を持つ年号鏡である。大風呂遺跡群(岩滝町)からガラス製の腕輪「釧」(しくろ)が出土している。

  中央政府である大和と丹後との交易ルートは、大阪湾から加古川流域に入り遡上し、由良川流域に至る「由良川・加古川ルート」(佐原真「日本の古代5」1970)が有力視されている。(参考:二上山博物館「邪馬台国時代の丹波・丹後・但馬と大和」)

スプラッシュ

Splash_7023_medium
 ユージン・レヴィ、トム・ハンクス、ジョン・キャンディ

   トム・ハンクス、ダリル・ハンナ主演の「スプラッシュ」(1984)を見る。80年代、可愛い若者のイメージで売っていた細いトムは別人のようである。ウォルト・ディズニー系のタッチ・ストーン・ピクチャーズの製作だが女性ヌードが見られるのも珍しい。またトム・ハンクスとロン・ハワード監督との最初の出会いでもある。再見すると共演者も個性的でよい。子供の頃から小銭をばら撒いてはスカートを覗くフレディをジョン・キャンデイが、マディソンに水をかける科学者にユージン・レヴィが演じている。愛嬌ある太っちょのジョンは1994年に心臓発作で43歳で亡くなっている。トム・ハンクス、ロン・ハワードも髪が薄くなったが大金持ちになった。

Tumblr_ls2h2b8wzi1qisxvio1_500

   ところで英単語「スプラッシュ(splash)」に「人魚」の意味が含まれるのだろうか。副詞、名詞でさまざまな意味を持つ。1水泥などをはる散らす、2宇宙船が着水する、3金をかける、4はね・しみ、5これ見よがしの見せびらかし、6新聞などの派手な扱い、7酒などに加える少量のソーダ水。和英辞書で「人魚」と検索しても女性の「mermaid」で、「splash」そのものには人魚の意味はないようである。

1970年代初頭に活躍したセクシー系歌手

4402804   NHK「あさイチ」プレミアムトークに夏木マリが登場。1971年、中島淳子(旧芸名)「小さな恋」で歌手デビュー。当時の珍しいPVを見た。安倍律子のように水着で売ろうとしたらしい。2年後「絹の靴下」がヒット。当時は辺見マリ「経験」(1970)山本リンダ「どうにもとまらない」(1972)やアン・ルイス、安西マリアとセクシー路線が好調だった。

2012年3月22日 (木)

人の記憶は薄れていく

Anne_baxter    チャーリー・ブラウンという漫画にこんな話があった。ある人が若い頃に見た映画「愛欲の十字架」にバテシバが出ていた。その女優はずっとアン・バクスターだと思っていた。だがあるときテレビの深夜映画でみたらスーザン・ヘイワードだった。これだけの話である。当時、漫画を読んだときアン・バクスターとスーザン・ヘイワードはまだ生きていたし、2人は全然似ていないので変な話だと感じていた。だが自分も年をとると記憶が薄れていき、そのような錯覚はすることがあるとわかった。アン・バクスターの「十戒」ネフレテリとスーザンのバテシバとが頭の中で混乱するようになる。映像の記憶はあいまいである。

実は何が言いたかというとCMの効果である。ビール会社がいつも宣伝しているが、いまだに「男は黙ってサッポロビール」は記憶にあるが、イチローや竹内結子が何の銘柄か区別できますか。

8wup4res4xx_cmcocacolabenniek0000001087_img01_l000002356409198_c45020110826_kahara_2720120311192138Img_1158421_29949426_0Img_1472326_55628602_2110417suntorytakeuti10_2C5daa02bs 

松尾芭蕉は忍者だった!?

C0013687_620372_2    松尾芭蕉。俳諧師は仮の姿で実は全国各地をめぐり情報収集を役目とする忍びだった。次のような根拠からである。①芭蕉の出自は伊賀、服部郷松尾の土豪が祖先。桃青といわれる俳号は母方の伊予宇和島の桃地姓から採ったようで、桃地は百地一族のことである。つまり伊賀忍者と深くつながっていた。②芭蕉一族は連歌に秀でた家系で、連歌師は社会の様々な階級の人間と接触するため情報収集にも巧みであった③1日に12里を歩くほど常識では考えられないほど健脚であった④芭蕉が旅をした先はほとんどが外様大名の領地であり、探索の必要があった場所である。また長旅には膨大な金銭が必要であるが、情報収集の報酬として幕府から資金がでていたと考えられる。

これらの状況証拠から、芭蕉は幕府の隠密、あるいは忍者であったと考えられる。

桜で連想するのが「桜田門外の変」とは何か変だ!

Dsc_1059

   21日、高知で全国で最も早くソメイヨシノが開花したというニュースがあった。NHKあさイチも「桜ものがたり」被災地では桜の植樹が始まっている。スタジオで井ノ原が「桜といえば何を連想するか」とみんなにたずねる。森山直太朗の「さくら」という。柳澤は「井伊直弼」と言う。「えっ?」みんな不思議な顔。「桜田門外之変です」雪が降ってた雛祭の頃だし、柳澤さん、何か変ですね。どうやら幕末の歴史好きらしい。

   NHKなら「西行桜」と答えるのがベストか。西行は桜を愛し、200首以上の桜の歌を残している。大河ドラマ「平清盛」でも西行は準主役だ。あとは靖国神社の桜、吉野の一目千本桜。平安神宮のしだれ桜(谷崎潤一郎「細雪」)、造幣局の通り抜けなど、森山直太朗の歌より上位におきたいところだ。

「仲代(なかだい)」は湯桶読みである

Img_1482687_46552545_0    俳優の仲代達矢がNHKあさイチに生出演。(3月16日放送)まだ駆け出しのころ、「七人の侍」のオーデションで黒澤明から「きみの名前、重箱読みだね」と言われた。このエピソードは仲代の自伝「遺し書き」にもある。面白い話だ。だが「なかだい」は仲が訓読みで、代が音読みだから「湯桶読み」である。つまり「消印」(けしいん)の類。世界のクロサワの間違いか、仲代の記憶違いか、その真相が聞きたい。でもいくら大物でも聞き手は「それは湯桶読みです」と言うべきだろう。きっと他の講演会でも話しているだろう。

   アリナミンが三船敏郎で、ポポンSが仲代達矢。ところが記憶が薄れてくると、仲代がアリナミンを広告していたと錯覚する。記憶違いは誰にもあることだ。仲代がセリフを覚えるのに大変で壁に大きく貼ってあるのを見て仲代が好きになった。

恋は盲目

Photo

Love is blind.恋は盲目(恋は思案のほか)

恋をする者は正しいものの見方ができなくなって、「惚れた欲目にはアバタも笑くぼ」に見えるという意味。ローマ神話の少年の姿をしている弓矢をもつ恋愛の神キューピッドが目かくしされているのは、まさに「Love is blind」を象徴しているわけです。このことわざはチョーサーやシェイクスピアに引用されています。たとえば「ロミオとジュリエット」には、「If love be blind,it best agree with night.」(恋が盲目なら、夜こそ恋には似合うはず)

「But love is blind,and lovers cannot see the pretty follies that themselves commit.」(恋は盲目だから、恋をする者は愚かしいことをしてもご自身には見えないのだ)

2012年3月21日 (水)

春のヒーロー藤浪&鶴竜

Bb2012010509ns300    センバツ開幕。大阪桐蔭の藤浪晋太郎が花巻東の大谷翔平を9-2で下す。大相撲春場所は把瑠都が琴欧洲に敗れ2敗目を喫し綱取りがピンチ。関脇鶴竜は1敗を守り、ここ3場所通算30勝をマーク。すこし大関が見えてきた。

子宝、安産、子孫繁栄

03_07   弥生時代の唐戸・鍵遺跡(奈良県田原本町)から男根形の木製品が出土した。こうした現世的利益を求める淫祠の風習は古く、中国では「淫祠に福なし」(礼記)と誡めているが、その後も後をたたず、韓国、日本にも男根崇拝、陰陽石な45thumbnail2 とを祀る神社は全国に無数にある。だがいまは少子化問題が切実になっている。日光の金精神社には子宝、安産、子孫繁栄に霊験あらたかといわれ絵馬やコケシが多く奉納されている。野田首相も横浜の保育園、幼稚園を巡り、お母さんと談笑のひととき。「ナイスショット、ナイスインで女房のやつはご機嫌でね」などと話したのだろうか。

5eb797c0d8d202acfa40ab445990c287_tn

安眠島

Img_1618124_48082182_0

Korea5_090501  朝鮮半島西海岸、忠清南道アンミョンド。泰安から約30㎞の安眠島は砂浜が3㎞も続く海水浴場のあるリゾート地。アカマツの美林が茂っていて風致がよい。ドラマ「太王四神記」のロケ地にもなった。

女優の美人度

Faye_dunaway    「恋におちたコロンボ」(1993)のゲストスターはフェイ・ダナウェイ。刑事コロンボ全69作の中で最もギャラが高そうに思える映画スターである。ピーター・フォーク自身が脚本を執筆していることからも大女優への気くばりが感じられる。いつまでも魅力的なフェイ・ダナウェイではあるが御年70歳になる。顔立ちは平べったくて鼻も低い。特別美人ではないが、「俺たちに明日はない」「華麗なる賭け」「チャイナタウン」「パリは霧にぬれて」と常に監督は魅力的なヒロイン像を演出してきた。女優が魅力的であるかどうかは、自身の個性とは別に監督やカメラの力量にかかっている。日本の若手女優でも、戸田恵梨香や多部未華子が可愛いと思う派とブサイクだと思う派に分かれ、いつも論争になる。山本富士子のように誰がみても美人というのは敬遠されがちで、いまは個性派の時代である。赤い唇の挑発的なボニー・パーカー(フェイ・ダナウェイ)がスクリーンに登場した1967年に始まったのかもしれない。日本では「お姐ちゃんシリーズ」の団令子が「アンパンのへそ」といわれたのが始まりかもしれない。

2012年3月20日 (火)

怒りのアフガン

1745603

    アフガン乱射兵士ロバート・ベイルズに関する情報が少し入ってきた。米国防総務高官は兵士は乱射事件が起きる数時間前に飲酒していたことを明らかにした。別の情報によると入隊前に事業に失敗し1億円以上の賠償責任を負っている。しかし賠償金は支払われておらず、すぐに入隊している。PTSDであることを強調するため、「事件は記憶にない」と言っている。大事件を引き起こしても謝罪の言葉一つないのがおそろしい。では米軍兵士にPTSDが多くいるならば、沖縄はじめ日本の各基地に配備されている米兵がこのような事件を日本で引き起こさないと誰が保障してくれるのか?オバマ大統領、即刻、沖縄日本から全ての米軍基地を撤去せよ。

新聞購読者数が1年間で98万人減っている

Gn2012011203

    昨年1年間で新聞定期購読者が98万人減った。実は私も朝日新聞をやめた。テレビとネット情報でも困らない。テレビ番組はリモコンで見る習慣をつける。興味ある事件はネットでとことん検索する。地方記事は知る手立てはないが諦めることにした。経済的にも古紙回収の手間が省けてよい。ただ朝日新聞の勧誘員がしつこいのには困っている。ネットで調べるとやはり相当悪質な勧誘が蔓延っている。巨人の超高額契約金報道も朝日VS読売の巨大メディアの断末魔の悪足掻きに思える。早晩、新聞は滅ぶ。

コシューシコとワシントン

Stykajanofficers    アメリカ独立戦争のとき、フィラデルフィアで2人は会った。ワシントンがコシューシコに「タディー、君のその姓は僕らには発音しにくいよ」と言ったところ、彼は即座にこう答えた。「ジョージ、僕の姓が言いにくいって?君のワシントン(Wa-shing-ton)も僕のコシューシコ(Kos-ciu-szko)もどっちもたった3音節なのにかい?」

  タデウシュ・コシューシコ(1746-1817)はポーランドでは英雄であるが、わが国では彼の伝記が過去に一冊も出版されたことがない。コシチュシュコ、コシチュシコ、コシーシュコ、コシチューシェコなどとも表記される。(Kosciszko)

マッシモ・ポンテンペルリ

Num008bontempelli_2

  マッシモ・ポンテンペルリ(1878-1960)は現代イタリア作家の中で最も評価することの難しい作家といわれている。表記はポンテンペリ、ポンテムベァリなど各種ある。我が国でもすでに戦前から「我が夢の女」など翻訳されているが少ない。1926年「ノヴェチェント」を発刊し、同人としてジェームズ・ジョイス、ゲオルク・カイザー、エミリオ・チェッキなどを迎えた。この一派は20世紀派と呼ばれ、彼らは未来派の人たちと同じく、一種気どったスノビズムをもっていたが、文学の新味があった。ポンテンペルリはこのような流派の中心的存在として、最大の想像力を発揮し、新しい神話と人間外部の神話的世界の発見につとめた。「2人の母の子」「スカルラッティ父子」「太陽の中の女」など。

2012年3月19日 (月)

カルメン列伝

Superviacarm    世界中でこの100年間、歌劇、ミュージカル、映画などあらゆるジャンルで最も数多く演じられたヒロインは「カルメン」ではないだろうか。「粋な姿の小柄で、情恣的な大きい目に、ときには凶暴な色をたたえる」ジプシー女とメリメの小説には描かれる。第一次世界大戦中、国際的に有名になったのはコンチーヌ・スペルビア(1895-1936)だった。愛らしい丸顔、コケティッシュな演技力と今日でもファンが多い。

Annex2020hayworth20rita20loves20of2   サイレント映画ではジェラルディン・ファラー、セダ・バラ、エドナ・パーヴァイアンス、ポーラ・ネグり、ラケル・メレ、ドロレス・デル・リオがある。トーキーになってマルグリット・ナマラ、インペリオ・アルヘンティーナ、ヴィヴィアンヌ・ロマンス、リタ・ヘイワース(画像)などの女優たちが妖艶さを競った。

Carmenjonesdorothydandridge1954    カルメン女優史でアカデミー賞にノミネートされた女優がいる。ドロシー・ダンドリッジ(1922-1965)は「カルメン」(1954)で注目されたが、当時ハリウッドは黒人差別が強く残っていた。オードリー・ヘプバーン、グレース・ケリーがアカデミー賞を獲得する。ドロシーはイタリア映画に出演したり、クラブ歌手となるも次第に生活が苦しくなり、貧困のうちに1965年、安アパートで孤独死する。ハリー・ベリーは「アカデミー栄光と悲劇」(1999)でドロシーを演じた。現代のカルメンはラウラ・デル・ソル、パス・ヴェガ。

Swarthout8 Farrar
グラディス・スウォーザウト ジュラルディン・ファーラー            

Photo_2 Carmen194501g
セダ・バラ 1915        ヴィヴィアーヌ・ロマンス  

Ludwig4 Resnik
 クリスタ・ルートヴィヒ     レジーナ・レズニック  

Simionato3 1918
 ジュリエッタ・シミオナート  
 ポーラ・ネグリ 1918 

Dolores_del_rio2 Tourelcarm
ドロレス・デル・リオ 1927   ジェニー・トゥーレル

20412832bx_wdjmso4zs_5pktngl34c3owl 2003
ラウラ・デル・ソル 1983     パス・ヴェガ 2003 

Photo Photo_2
マルグリット・ナマラ 1932 ユッタ・レフカ 1967
 

ビジネス英単語を覚える

Collaboration

コラボレーション collaboration という言葉は音楽番組でよく耳にする。ジャンルの異なる歌手たちが共演することである。もともとビジネスの世界でよくいわれていた。「共同作業」という意味。「部門を越えてコラボレーションすることで新しい発想の商品を生み出す」ビジネスの世界から日常語になる言葉が多くなった。

method    方法

passenger 乗客

item     品目

release   発表

conclusion 結論

production 生産

consumption 消費

guarantee   保証

procedure   手続き

recruitment  採用

アメリカ人のアジア蔑視感

144    アフガン銃乱射事件のロバート・ベイルズ軍曹の人物像をCNNは、「冷静で経験豊かな兵士」「明るく感じの良い人」「子煩悩な父親」と報道している。サンデーモーニングで浅井信雄はアメリカ人のアジア蔑視感が根底にあると語った。たしかに「えひめ丸事件」でのアメリカの対応もそうだった。2001年、宇和島水産高校の練習船がハワイ沖で米原潜に衝突され9人が犠牲になった。当時の日本のマスコミの扱いが小さいのが酷かった。アメリカに対して物が言えないのは1945年から始まった。8月30日、神奈川の厚木飛行場にダグラス・マッカーサーがサングラスとコーンパイプをくわえて姿を現した。戦争中は、日本は「鬼畜米英」と呼び、「いざ来いニミッツ、マッカーサー。出て来りゃ地獄へ逆落とし」と歌っていたが、その日から、日本人はマ元帥に恭順の意を示した。昭和天皇とマ元帥との関係がよく話題になる。昭和50年9月、天皇が訪米した際、マ元帥の未亡人ジーンのたっての希望にも拘わらず、天皇はマ元帥の墓参をしなかった。ジーンは陛下主催の晩餐会に出席しなかった。空襲、原爆投下、基地問題、日米に横たわる過去を有耶無耶にしてはならない。アメリカ人にはアジア蔑視がある。

DDT散布と下着の釜ゆで

1949077   戦後の日本は衛生状況が悪く、シラミなどの防疫対策として占領軍は人々に頭から白い粉を浴びせられた。DDTという散布と下着の釜ゆでの光景は、敗戦の屈辱感とともに消えることのない思い出である。DDTとはジクロロジフェニルトリクロロエタンという有機塩素系の殺虫剤である。1939年にスイスの化学者パウル・ヘルマン・ミュラー(1899-1965)が発見し、その功績によって1948年にノーベル生理学・医学賞を受賞している。ところが1960年代には人体に対する有毒の物質として危険性があることが指摘されている。1970年には使用禁止となった。

2100700438e12c28パウル・ミュラー

グレテ・ワイツ

4908442   女子マラソンで初めて2時間30分を切ったのはノルウェーのグレテ・ワイツである。1979年のことだった。ワイツは翌年には2時間25分42秒という驚異的な記録を樹立した。日本女子がワイツに匹敵する記録をだしたのは1992年、大阪国際女子マラソンで小鴨理水が2時間26分26秒をマークした。今も女子の優勝タイムは2時間20分台前半である。スピード時代はワイツによって出現したのだ。昨年、オスロ市内の病院で57歳で病死した。

私は嫌いな人に会ったことがない

Will_rogers    淀川長治(19090-1998)が雑誌「映画の友」の読者の集いで語ったことば。どんな人にも魅力はあるもの。それを見つければ、嫌いにはならないという。人の長所を探すには、自分の心がとげとげしていてはできない。淀川の映画評論の真髄も批判ではなく、映画の面白さをわかりやすく多くの人に解説したことにある。ところでこの名言、淀川のオリジナルではない。アメリカの俳優ウィル・ロジャース(1879-1935)の1926年の有名な言葉。「私は嫌いな人とまだ会ったことがない」( I never met a man I did't like.」もともとレフ・トロツキーに言及したとき述べたと伝えられる。ウィルは1935年に飛行機事故死した。

ロベルタ・ギブ

312ff2cd5edd009de679534681cd0c2d   3月11日の名古屋マラソンはなんと13114人の女性が参加したそうだ。ジョーン・ベノイトや安田美沙子、道端ジェシカも完走したらしい。Qちゃん2世の中里麗美も可愛い。

Wlwgirlpower_d8fagp4_thumb

  ところで女子マラソンで最初に完走したランナーは誰だろう。第1回アテネ五輪(1896年)でギリシャのメルポメネ(本名スタマティス・ロビチ)は女子の参加が認められていなかったが、隠れて男子と同じコースを走り4時間半かけて完走した。史上初の女子マラソンランナーとして認められている。また非公認ながら1966年のボストンマラソンで完走したロベルタ・ギブもいる。当時まだ女子がマラソンをすることは無理と考えられていたので主催者は認めなかった。1967年にはキャサリン・シュワイツァーが名前を男性と偽って参加し、完走した。1968年からは主催者も女性が走ることを黙認し、1969年にはサラ・バーマンを「女子優勝者」と認定した。1972年から正式に女子優勝が認められ、ニーナ・クシックが3時間10分26秒を記録した。

やっぱり大好き台湾

Vivianphoto08

    11日の東日本大震災の追悼式典に台湾から羅坤燦台北駐日経済文化代表処副代表が出席したが外国代表にもかかわらず2階の一般席に案内させられ、指名献花からも外されていたことが明らかになった。台湾からは200億円もの義援金をいただいており、あまりに失礼な扱いである。議会で追求された野田首相は「本当に申し訳ない。深く反省したい」と述べた。ところが翌日、藤村官房長官は記者会見で「対応に問題はなかった」との政府の立場を示した。二枚舌をつかい問題をはぐらかす魂胆なのだろう。これに対して、台湾側は「義援金は思いやりの結果で感謝を得る目的ではない。日台関係は花束一つで揺るがない」と述べた。この一件ほど日本の政治家の下劣な品性を思いしらされたことはない。

2012年3月18日 (日)

タイタニックから14年

Titanic 映画「タイタニック」(1997)で世界的なスターとなったレオナルド・ディカプリオも37歳の男ざかり。ローズを演じたケート・ウィンスレットとは「レボリューショナリー・ロード燃え尽きるまで」(2008)で夫婦役で再共演している。モリー・ブラウンを演じたキャシー・ベイツも出演している。

Gloriaxlarge 悪役ではローズの許婚者ビリー・ゼイン、デビッド・ワーナー(70歳)。老女ローズを演じたグロリア・スチュワートは2010年没。享年100歳だった。グロリアは1930年代に肉体派女優として活躍した。

Suzyamiscameronoscars20102 ジェームズ・キャメロン監督は2000年にスージー・エイミス(ローズの孫で出演)と結婚。「アバター」(2009)など。

Victorgarberagainworldpremieregxgnf 設計技師を演じたヴィクター・ガーバー(63歳)。ジェニファー・ガーナーの人気ドラマ「エイリアス」の父親役で広く知られるようになる。

「タイタニック」の配役をみると、パニック映画の大作のわりに出演者は、大スターはおらず、案外と地味にした感じである。

小学校の校庭はブルマと百葉箱の匂い

Hygrometer_shelter    百葉箱とは正確な気温を計測するために設置された箱のことである。地上1mの高さに設置すると習った。最新の測定機材を設備したものもあるが、全般には百葉箱は消えつつある。どうやら放射線量の測定にとって代わられているようである。

Thomasstevenson     百葉箱は広辞苑や世界大百科事典では正しくは「ひゃくようそう」というそうだ。英語でいうと weather shelters、あるいは Stevenson Screen。19世紀中頃に、イギリスて発明されたが、トーマス・スティーブンソン(1818-1887)が「スティーブンソン型百葉箱」を1873年に発明した。1874年に内務省測量司がイギリスより導入したのが始まりで、当初は「板簾」と訳され、1886年に「百葉箱」(気象観測法)という言葉が使われた。全国の小学校の校庭に設置されるようになったのは1953年に理科教育振興法が施行されたからである。

A0030453_2130391

ドロレス・ハート

Photo 000000035545_2

Photo_2   エルヴィス・プレスリーの恋人役やコニー・フランシスの「ボーイハント」の主題歌の同名映画で知られた清純派スター、ドロレス・ハート。わずか10本ほどの映画に出演したあと、なんと修道院に入って尼僧になっています。現在、73歳でマザー・ドロレスと呼ばれています。

Motherdoloreshart

戦後迷宮入り事件

Photo_5

    戦後の迷宮入り事件では昭和43年12月10日の三億円事件が有名だが、ほかにもいろいろある。古くはBOAC航空のスチュワーデス殺人事件である。昭和34年3月10日、杉並の善福寺川で美女の水死体が発見された。BOAC航空のスチュワーデス武川知子で、自殺かとみえたが、解剖の結果は絞殺だった。胃袋の中からマツタケがでてきた。当時マツタケは高級品なので犯人は相当高い地位のものと推測された。杉並ドンボスコ修道院のサレジオ会神父ルイ・ベルメルシュが重要参考人として呼ばれた。だが神父を相手にする係官も調子が狂って手こずるうちに、当の神父は6月11日、エール・フランス機でベルギーに帰ってしまった。カトリックの壁の彼方に雲がくれした。松本清張がこの事件をモデルに「黒い福音」を書いている。また熊井啓も「日本列島」(1965)でこの事件をヒントにして米軍の戦後暗黒史を描いている。

    このほか大磯の旧吉田茂邸宅(焼失)から大勲位菊花章が盗まれるという事件がある。昭和43年9月28日のことで、今日にいたるもいまだ発見されていない。あとグリコ森永事件。朝日新聞社阪神支局襲撃事件。

2012年3月17日 (土)

夢や希望をもてる社会ですか

Screamfearstrasberg

    本日のニュース。「横浜で70代の母親と40代の息子の孤立死」「85歳夫が朝食がないと妻を殴って死なす」毎日のように悲しいニュースがある。貧困、暴力、倒産、リストラ、病気、地震。現代人は恐れを抱いて生活している。増税論議も国民の間にストレスを生んでいる。2014年より8%、2015年より10%と生殺し。野田は平然と「増税は将来の安心になる」と嘯く。明日の生活がままならぬ人が多い。ストレスは健康を損ない、多くの病気をつくる。恐れに満ちた社会は序章であって、これからも長く続く。

軍服姿の女優たち

Tumblr_lxfxpslzh91qbxoi2o1_5000910061yintao_001  500full    20世紀は戦争の時代だったので、映画の中で女優が軍服を着けることもしはしばあった。「恋愛戦線」(1929)のマリオン・デイヴィスはコメディ女優。新聞王ウィリアム・ハーストの愛人としても知られた。

殷桃(イン・タオ)は現代中国の女優。「蒼穹の昴」ミセス・チャンを演じる。


パトリシア・ロックの軍装もめずらしい。

なぜマスコミは米軍アフガン虐殺を報道しないのか?

Rdn_4f5d52bb153af600x450

    震災一周年追悼式の当日、アフガニスタン南部カンダハル州において、米軍第3ストライカー先頭旅団所属の38歳の軍曹が17人の民間人を射殺し、6人が負傷するという事件が起こった。犠牲者には女性や子供も含まれる。軍曹は拘束され米軍が事件を調査中。軍曹の名前は現在公表されない。その後も日本のマスメディアは震災関連中心でほとんど事件の真相が伝わらない。日本の政府が対米追随で配慮したものなのか、沖縄基地問題への影響を懸念したものなのか分からないが、巨大メディアの隠蔽体質には呆れさせられる。ハーミド・カルザイ大統領は「許すことができない」と声明し、タリバンは米軍を「病んだ野蛮人」と呼び、復讐を誓っている。これまでも米軍はベトナム、イラク、イラン、コソボ、アフガニスタン、パキスタンなどで虐殺行為をしている。人種の違いによる襲撃や虐殺の被害者はアメリカ世界支配によってむしろ増大している。(追記/16日、ロイターはロバート・ベイルズ2等軍曹と公表。弁護士はPTSDを患い情状酌量を主張するものとみられる。やりきれない思いがする)

河野秋武

Akitak1     村上春樹の小学生時代の話。教頭が生徒に大きくなったら何になりたいかと聞いたら、村上は「私は貝になりたい」と言ったというエピソードがよく知られている。「栴檀は二葉より芳し」という意でハルキストが広めている。こまっしゃくれたガキだっという印象を感じるのはわたしだけなのだろうか。内田樹がブログで映画「ノルウェイの森」(トラン・アン・ユン監督)を仔細に解説している。映画芸術が心情を見るものに伝えるのにこのような解説や知識が要求されるものなのか疑問に感じた。「ノルウェイの森」観た同日に家城巳代治「姉妹」(1955)をBSで放送していた。「姉妹」は姉と妹との素直な心情が率直に伝わって観る者の心を打つ。「私は貝になりたい」で教誨師で出演していた河野秋武(1911-1978)が野添ひとみ、中原ひとみの父親役ででている。少し厳しそうで威厳のある人格者の父親を演じている。母親は戦前の美人女優、川崎弘子である。「姉妹」から「ノルウェイの森」まで55年の隔たりがあるが日本人は大きく変わった感じがする。

イタリア王家サヴォイア家

150anniitalia   昨年イタリアは建国150年祭で祝日だったが、今年は普段とかわらないようだ。第二次世界大戦後、日本皇室は存続したが、イタリアの王政は廃止された。1946年に国民投票でイタリア国外追放となり、その後も憲法でサヴォイア家の直系男子はイタリアへの入国を禁じられてきた。だが2002年に憲法が改正され、イタリアへの入国が許されるようになって、ヴィットーリオ・エマヌエーレ・ディ・サヴォイアの動向にメディアの関心が高まっている。ヴィットーリオはイタリア国王ウンベルト2世の長男で、今上天皇よりも4歳若い。王政廃止から60年以上経過したとはいえ、ヨーロッパの貴族制は残っており、たとえばブルガリア前首相シメオンはヴィットーリオの親戚にあたる。サヴォイア王朝は1861年3月17日、ガリバルディがナポリ王国を占領し、これをサルディニア王に献じたことに始まる。以来、初代ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世、ウンベルト1世、ヴィットリオ・エマヌエレ3世、そして最後の王ウンベルト2世(在位はわずか1ヶ月だった)。息子のヴィットーリオの行状がいまスキャンダルになっているらしい。

2012年3月16日 (金)

バーグマンの陰にかくれた女優たち

5153127933_38479ec495_z_2 3mk6nl3bsse3kmne
 パトリシア・ロック      サリー・グレイ

    1940年代は稀に見る美人女優の時代だった。とくにイングリッド・バーグマンの活躍はすばらしい。「カサブランカ」(42)、「誰がために鐘は鳴る」(43)、「ガス燈」(44)。もちろんバーグマン以外にグリア・ガースン、ヴイヴイアン・リー、マール・オベロンら先輩格も活躍した。バーグマンは1915年生まれ。彼女と同年のパトリシア・ロック、1歳年下のサリー・グレイ、マーガレット・ロックウッドは苦戦を強いられた。ジェニファー・ジョーンズやジーン・ティアニーは4~5歳年下だったのでバーグマンの影響を余り被ることがなかった。やはり生れた時の運も大事だ。

ハチクイ

Photo_2  ハチクイは飛行中の昆虫を捕らえ食べる。多様で美しい羽を持つのでバードウォッチャーの間で人気が高い。だが、その名のとおり、ミツバチに目がないので、養蜂家からは嫌われがちである。最近では、ハチクイはイナゴを主食とするようになってきた。アフリカ、ヨーロッパ南部、南・東南アジア、南太平洋の島々、オーストラリアなどに分布する。全長17~35㎝。嘴は細くて下に曲がり、尾羽は伸びてとがっている。ベニハチクイ、ミドリハチクイ、ヒメハチクイ、シロビタハチクイなど種類が多い。「ハチクイ」広辞苑の項目未収録。

物理と短歌

Photo     明治にお雇い外国人として来日したフェノロサ(1853-1908)は、東京大学で教えていたのは、美術でなく、政治学、哲学、経済学だった。フロイト研究で知られた安田徳太郎(1898-1983)はカッパブックスの「人間の歴史」「万葉集の謎」の著作で広く知られる。映画評論家の荻昌弘(1925-1988)も「男のだいどこ」など料理関係の著作のほうがよく売れた。石原純(1881-1947)は相対性物理学の第一人者だが、アララギ派の歌人や原阿佐緒との恋愛事件のほうが一般的には知られる。本職より余技のほうが優る場合がある。

仙北市総合情報センター

20110825234

   仙北市のHPをみると「気温は低いものの陽ざしが眩しい朝を迎えています。昨日は降雪のある寒中での小学校の卒業式でしたが、今日の卒業式は穏やかな陽気の中で催されそうです」と情景が目にうかぶ。秋田県仙北市は2005年に角館町、田沢湖町、西木村が合併して誕生した。市内角館には「仙北市総合情報センター・学習資料館」が図書館施設といえる。また新潮社の創業者・佐藤義亮(1878-1951)が角館出身であることから「新潮社記念文学館」がある。また西木には「全国ありがとう文庫・ひのきない本の家」という一室が檜木内交流学習館2階にある。1998年当時、村には本屋もなければ図書館もなかった。そこで引越しなどで不要になった本を分けてもらおうと全国に呼びかけたところ、寄付の本が60万冊ほど届いた。集まった本を整理し、村内あちこちに分室を作り、数十ヵ所もできた。この文庫の誕生の話は朝日新聞などで全国的に大きく宣伝された。あれから13年、全国ありがとう文庫はいまも存続しているようである。文庫活動がどのようになったか、長い目でみていく必要があるだろう。もちろん合併によって仙北市のサービス網に入ったわけで、創設時の役割から変化しているかもしれない。ともかく「ありがとう文庫」の運動はある種の起爆剤になったことは確かである。

23305pmakita_023_04
 新潮社記念文学館

20111
 全国ありがとう文庫「ひのきない本の家」

ソンバトヘイ

Megyes1   ハンガリー西部、オーストリアとの国境近くにあるソンバトヘイ Szombathely(ソンボトヘイ、ソンバヘイなど) はローマ帝国時代には植民市でサヴァリアと呼ばれていた。紀元45年に建てられ、パンノニア州の首都であった。琥珀の道として重要な交通の要衝。セプティミウス・セウェルスはパンノニア総督からローマ皇帝に選ばれた人である。458年、サヴァリアは地震で破壊された。17世紀にローマ・カトリックの司教の所在地となった。

平重盛の城跡「小松城」

Tairasigemori1l    江戸時代の「摂津名所図会」などには、岡太神社(兵庫県西宮市小松南町)の南西にかつて「伏松」という小高い丘があり、それが平重盛居館の伝承地とされたとある。重盛は京都東山の小松谷に屋敷があったことから、「小松殿」「小松内大臣」などと呼ばれていた。重盛の所領であったことから、承安から治承の間に付近に小松城が存在していたと考えられるが、遺構などは発見されていない。

2012年3月15日 (木)

ポンペイの売春宿

Img_1467565_42708795_3

    BS歴史館「古代都市ポンペイの真実~新発見54体の人骨の謎」青柳正規(東京国立近代美術館)、榊原英資(国際金融論)、パンツェッタ・ジローラモ、渡辺真理。西暦79年8月24日に起こったヴィスビィオ山の噴火で人口1万人の町は火山灰に埋まった。1748年にポンペイが発掘されて、古代遺物研究者は驚愕した。そこには、建物、街路などがそっくりそのままの形で発見されたのである。番組では「人類が最も幸福だった時代」といわれる繁栄ぶりを再現している。奴隷が家庭教師、名告げ奴隷、演奏奴隷などさまざまな専業職に就いていた。やがて解放奴隷のなかには資産家も現れる。今日われわれがイメージする奴隷とは大きく異なる。「狩りをし、風呂に入り、ゲームをして笑う。それが人生だ」という快楽主義で番組を結んでいる。ここでは番組ではふれられなかったもうひとつのポンペイについて述べる。ポンペイ観光の人気スポットの一つが売春宿である。「ルパナレス」(もとは雌オオカミを意味する、売春婦わさす俗語「ルパ」に由来する)と呼ばれた売春宿は25ヶ所もあり、壁に淫らな絵が残っている。ポンペイの住人たちが町の守護神に選んだのは、肉欲の神プリアポスで、町のいたるところに大きな男根をもつプリアポスの像が発見されている。(Pompei)

恕の人、孔子伝

Top_img_jyokoushi

   中国大河ドラマ「恕の人~孔子伝」1話、2話を見る。全35話ある。知らないことも多い。さて我が国には「王仁が論語、千字文」を伝えたのが応神15年とある。西暦285年のことであるが、千字文は6世紀前半の成立なのでつじつまが合わない。おそらく、この話は、書物、文筆を生業として大和政権に仕えた河内の渡来人系氏族の間にできた伝承であろう。論語の伝来は5世くらいか。観音寺遺跡から習字木簡の論語が出土している。7世紀前半には学校で学習していたのである。奈良時代には鄭玄、何晏の二注が伝えられた。日本では論語はわかりやすさから人気があったと思われる。中国では、論語はあくまで副読本のようなもので、書経をはじめとした五経が上位を占めていた。論語が評価されるのは宋代からである。日本で論語を愛読した人物といえば加藤清正である。あるとき、飼い猿が論語の書物の上にいたずらをしたが、清正はこの猿を叱ることなく、「そうか、お前も論語を勉強したいんだね」といって撫でてあげた。この有名な逸話によって論語が武士の間にも浸透していった。

Genki_small Tumblr_l7t516yj171qbn3ato1_500
論語集註写本(1573年) 月岡芳年「主計頭加藤清正」(1883年)

消えたオリーブくん

120852562866416403158Img_1278137_34220990_1     光あるところに陰がある。1993年の東四国国体で、2体のキャラクターが誕生した。「オリーブくん」と「すだちくん」。香川がオリーブで、徳島がすだちの特産であることから生れた。すだちくんは大会終了後もその人気は衰えず、徳島県のマスコットとして活躍している。一方オリーブくんは、いつのまにか消えてしまい、明暗が分かれる形となった。オリーブくんを探してもなかなか出会うことはないが、徳島県立図書館のロビーには現在も展示されている。

Img_337478_10450811_0

福島の県鳥キビタキ

Photo_3   東北6県の県鳥の大きさを比べると、ハクチョウ(青森)、ヤマドリ(秋田)、キジ(岩手)、ガン(宮城)の4県が大きく、オシドリ(山形)とキビタキ(福島)が小さい。オシドリは全長45㎝くらいだが、キビタキは全長13.5㎝ほどである。スズメ目ヒタキ科の野鳥で、渡り鳥。黒、白、黄色、オレンジドのまだらの配色が特徴で、ピッコロ、ピッコロと優しく鳴く。木の洞に巣をつくる。

地名と姓氏

Photo   人物の姓氏から家系の起源や分布を調べるとき、太田亮(1884-1958)の労作「姓氏家系大辞典」を利用する。姓氏には地名からとったものが多い。佐賀県で例をあげると、「一番ヶ瀬」という地名が佐賀県神埼市にある。社会福祉学者、一番ヶ瀬康子の遠祖は佐賀か。タレントのKABAの本名は椛島永次。肥前国椛島(武雄市北方町)。佐賀市には薬師丸という地名がある。女優薬師丸ひろ子の遠祖は佐賀がルーツらしい。「○丸」という名字は、多くは藤原氏の関係者に多い。九州には、いろんな「○丸」姓がある。綾瀬はるかの本名は蓼丸綾という。遠祖は九州だろうか。

    悪役俳優で知られた須賀不二男は本名を蜂須賀昭行という。蜂須賀といえば阿波(徳島県)を連想するが、須賀は淡路島出身。江戸時代淡路は阿波国に属したが、稲田騒動で明治になって兵庫県に属した。姓氏が家系の由来をあらわしたと言えるだろう。

009_2

サカジャウィア

Img_0002

Nuitaumusee2006197g  Sacagawea was a Lemhi Shoshone woman,who accmpanied the Lewis and Clark Expedition,acting as an interpreter and guide,in their exploration of the Western United  States.She traveled thousands of miles from North Dakota to the Pacific Ocean between 1804 and 1806.

   サカジャウィアはネイティブ・アメリカンのショーショーニ族の女性で、ルイスとクラーク探検隊と同行、道案内をして、合衆国西部探検した。彼女は1804年から1806年までの間、ノースダコタから太平洋岸まで数千マイルの旅をした。

春の訪れを待つ富士山

Img_0002

 頭を雲の上に出し

 四方の山を見下ろして

 雷さまを下に聞く

 富士は日本一の山

  富士山はいつ、どこから眺めても美しい。そして四季の移ろいの中で、さまざまな顔をもつ。ある時は白い雪をいただき、ある時は裾野を緑にそめ、また夕映えに黒いシルエットを残す。

   毎年4月、5月になると、富士山7合目の北西斜面、標高2600メートルから2700メートルにかけて山肌の残雪が鳥のような姿にみえることがある。地元の人々は昔からこの形が現れるのを合図に田植えに入ったことから「農鳥」(のうどり)と呼んでいる。画像は山麓の忍野村から仰いだ詩情豊かな早春の富士である。

2012年3月14日 (水)

森の妖精ヤイロチョウ

1006051     四万十川の上流の森林に、世にも美しい鳥が住むという。めったに姿を現わさない。ヤイロチョウ(八色鳥)という。全長は18㎝くらいで尾が長い。「ホエーン、ホエーン」と鳴く。高知県の県鳥に指定されている。

アウターライズ地震

Puretokita     北海道と東北とに津波注意報が発生。千葉と茨城で震度5強。2月に東大地震研究所は「首都圏直下M7地震、4年内に70%の確率」と発表。その後「50%」と訂正。政府自身調査委員会は「短期的な予測は出ていない」と否定。国民の間に不安が起こることを懸念した。ところが現実には地震は頻繁に起こっている。9時すぎに千葉の地震は3.11の余震だが、6時の津波注意報はアウターライズ地震といわれるものである。海溝の海側で発生する地震のこと。陸地での揺れは比較的小さいものの、併発する津波は大規模なものになりやすい。再液状化も心配される。このような不安定なプレート上に暮らしている割には政治家たちの言動は危機感なさすぎ。

南砺バットミュージアム

537141

    富山県南砺市は日本の木製バットの6割を生産している。南砺市福光に「南砺バットミュージアム」が移転オープン。王貞治やルー・ゲーリックのバットなど500本が展示されている。

17
 王貞治のバット

ヴァージニア・チェリル

Blog_virginia_cherrill

Carygrantvirginiacherrillbreakfast_

  チャールズ・チャップリンの名作「街の灯」の盲目の花売り娘ヴァージニア・チェリル(1908-1996)の他の作品は知らない。ひとつ彼女に関するエピソードがある。ケーリー・グラント(1904-1986)は生涯5度結婚しているが、最初の妻がなんとバージニア・チェリルである。

峠の釜めし物語

Topimage

    昭和33年、益子焼の土釜に入った駅弁「峠の釜めし」が誕生。以来、名物駅弁として知られ、1980年代には年間約120万個を販売した。しかし1997年9月、横川、軽井沢間が廃止となり、横川駅での駅弁売り上げは激減した。現在はデパートやスーパーなどの駅弁大会で販売し、90万個を販売している。価格は900円。

似ぬ京物語

Photo_3

    今年の大河ドラマ「平清盛」。神戸や広島が観光キャンペーンをしているが、ただいまのドラマはほとんどが京都が舞台である。昨年、一昨年も京都の話題は多かった。学問の街といわれる京都で入試不正行為があった。逮捕された学生は「京大はカンニングしやすかった」と供述している。外国人政治献金問題で外相を辞任した前原誠司は京都出身。支援者も京都人。漢字能力検定協会の理事長、池坊保子が退任。華道家元専永の夫人。過去にペントハウスのヌード問題あり。京都といえばお寺さん。金閣・銀閣。住職・有馬頼底が巨額の所得申告漏れ。京都は総本山、宗家の都で、全国からカネが集まる。京都は今もカネと権力の魔都である。

逃げ逃げ家康天下を取る

Img_0001
 
徳川家康公の像(静岡市駿府城本丸跡)

   駿府城は駿河守護職今川範政(1364-1433)が応永11年(1404年)、この地に館を構えたのが始まりとされる。その後、今川氏の本拠として繁栄し、駿府は「東の京都」と称された。今川義元敗死により、当主氏真は駿府を捨て掛川城に逃亡する。天正10年に武田勢を追放した徳川家康(1542-1616)は、同13年夏、家臣の松平家忠に命じ駿府城の大改築を命じる。その後、家康の関東入府により中村氏・内藤氏が城主となるが、慶長12年(1607年)7月、家康は秀忠に将軍職を譲り、駿府に移る。元和2年4月17日、家康は駿府城で病没。

   駿府城は輪郭式で石垣を廻らせた三重の堀を持ち、本丸の北西には5層7階の天守を配置している。寛永12年(1635年)の火災により天守等ほとんどの建物が焼失し、櫓、門等の建物は再建されたが、天守は再建されなかった。明治時代によると、歩兵34連隊の誘致に伴い本丸堀は埋められ、三ノ丸は官庁や学校の公共用地となる。戦後、本丸、ニノ丸部分は駿府公園として整備され、巽櫓、東御門の復元もされ一般に公開されている。

西野素盞鳴神社の狛犬

0bb28315452c064c9fd0fc1938f36494

   兵庫県伊丹市西野にある素盞鳴神社。文政の頃には南東にあったが、現在地に移された。ここは1829年献納の燈籠や1828年奉納の狛犬がある。本殿の東の傍に「正徳六年丙申正月吉日(1716)」と刻まれた石標が残されていることから、それ以前の創建と推定される。

公共放送として適切なのか?

    近頃のNHKの番組をみているとこれが公共放送だろうか、と疑問に思うことが多々ある。「鶴瓶の家族と乾杯」陸前高田市。アポなしで鶴瓶が気軽に訪れる人気番組。名もない一般の人々との飾らないふれあいが番組の最大の魅力である。だがこの日の鶴瓶はなぜか市役所へ行って「市長に会わせろ」。秘書の女性は「出張中です」。「では助役を出せ」「すいません、出張しております」「ではそれに代わる責任者を」「しばらくお待ちください」とでてきたのが部長風の人。部屋で話を聞くうち、担当の人が突然、「ワタミの渡邊美樹さんがいま経営勉強会をしておられるのでそちらへ行きませんか」と誘う。居酒屋チェーン「和民」とは急激に成長した会社だが、創業者は何かと黒い噂のある人物。ここで嫌な感じがした視聴者も多いはずだ。陸前高田市の職員は渡邊が参与ということで、つい口に出たのであろうが、ワタミが被災地に事業展開することなどこの番組で見たくはないだろう。視聴者は一般の家族が元気で暮らしているかどうか見たかったはずだ。なぜ編集でもスルーしたのか。昨年、都知事選に民主党から出馬して落選しているが、NHKが売名行為を助長し、一企業の被災地支援に名を借りた営利行為を推薦していると指摘されても抗弁できまい。

刃傷、松の廊下

Img_0006
浅野内匠頭長矩画像 岩屋寺蔵(京都・山科)

    元禄14年の3月14日午前9時半ごろ。

    江戸城の松之廊下で勅使供応役の播磨国赤穂藩主の浅野内匠頭長矩が儀式典礼の指導役である高家筆頭の吉良上野介義央に刃傷に及んだ。

    唯一の目撃者である梶川与惣兵衛頼照の「梶川氏筆記」によれば、梶川と上野介が松之廊下の角住付近で立ち話をしたあと、上野介が去ろうとする背後から内匠頭が突然大きな声をあげて斬りつけた。

   「この間の遺恨、おぼえたか」

    内匠頭の小刀が上野介の大紋(式服)の背を切り裂き、驚いて振り向く上野介の額に二の太刀が振りおろされ、烏帽子の金具にあたる響きがして、血潮が流れ散った。おびえた上野介は、ぐったりとし、その場に倒れ込んだ。梶川は内匠頭を羽交い絞めにしてとめた。

    多門伝八郎重共、近藤平八郎の取り調べに対し、内匠頭は「かねて遺恨があったので斬った」と陳述、上野介のほうは「恨みを抱かれるおぼえがない。内匠頭殿は乱心されたのであろう」と申し立てた。幕閣では、将軍のいる殿中での刃傷は大罪であるが、よく取り調べてから処分したいとした。

    しかし、激怒した将軍徳川綱吉は、内匠頭に即日切腹を命じ、上野介には神妙な態度であったとして、お構いなしとした。綱吉は勅使・院使を迎えての大切な式日に刃傷事件を起こした内匠頭を不敬罪としたのである。

    当時、喧嘩両成敗という幕法の建前から、理非にかかわりなく双方の当時者が処罰の対象になるのが慣例であった。それなのに、将軍の裁きということで一方的に内匠頭だけが処断されたのである。ここに復讐への一つの伏線が生まれてくる。この処罰は、そのころの武士の正義の感情からは許すことのできないものであった。

    網打ち駕籠に乗せられて陸奥国一関領主の田村右京大夫建顕邸に入った内匠頭は、家来への連絡も許されないまま、庭前で切腹させられた。このことも赤穂義士たちの憤激を招く要因となった。内匠頭は従五位下の官位を持った大名である。座敷での切腹が当然であり、庭前での切腹は非礼違法にわたり、武士への大きな恥辱であった。

風さそう花よりもなほ我はまた

春の名残をいかにとやせん

   多門伝八郎覚書による内匠頭の辞世の歌。哀切な辞世を残して35歳の生涯を閉じた。

    片岡源五衛門は、最後にひと目、主君に拝領したいと願い出た。検使・多門伝八郎のはからいで、切腹の座にのぞむ内匠頭が書院を通るさい、はるか庭先から、拝領することができた。双方、無言のまま、視線をかわしたが、まことに断腸の思いであった。やがて、遺骸をうけとって泉岳寺へ葬った。このとき、田村家から渡された遺言状を読んだ。内匠頭の口上を覚書として書き留めたもので、「刃傷事件の原因を知らせておくべきだった。定めし不審に思うであろうが…」といった内容で、宛名は源五右衛門と磯貝十郎左衛門になっていた。その場で、片岡源五衛門、磯貝十郎左衛門、田中貞四郎、中村清右衛門の4人は髻を切り、墓前に供えた。幕命によって江戸藩邸を引き渡すと、片岡、磯貝、田中の3人は、赤穂へ戻る。赤穂義挙の序曲が始まった。

2012年3月13日 (火)

自然という書物

1   

自然は一巻の書物であり、神がその著者である。(ハーヴェイ)

  わたしはすべての自分の書物を閉じてしまった。そのなかでただ一冊だけすべての人間の眼に対して開かれたものがある。それは自然という書物である。この偉大で崇高な書物によってこそ、わたしはその神聖な作者に奉仕し、その作者を崇拝することを学ぶのだ。(ルソー)

表紙で書物を判断するな

Photo

 Judge not a book by its cover.

   表紙が美しく立派でも、つまらない内容の本もあるし、粗末な表紙でも立派な内容の本もある。本はよく読むんでからでないと良否はわからないものである。人でも物でも外見だけで判断してはならないという諌め。

All is not gold that glitters.(光るものかならずしも黄金ならず)も同じ心。

狛犬の話

20090425150651255s
 大宝神社狛犬(隋唐様式) 現在は京都国立博物館にある

   神社の社殿の前に据え置かれる一対の獅子に似た獣の像を狛犬という。その呼び名は「高麗(こま)」に由来する。古代中国で兕(じ)といわれた一角獣がその起源で、漢代以降の帝王の陵墓の前に立てられた。奈良朝に日本に伝わる。その起源を遠くエジプトやペルシア、インドに求めることもできる。もともとは魔除けで、最初は門扉、几帳などの揺れ動くのを防ぐためのもので鎮子といわれ宮中に置かれていたが、次第に大型化して神社の前に置かれるようになった。一対の向って右方(獅子)が口を開き(阿形)、左方(狛犬)が口を閉じ(吽形)、阿吽の口型で、山門の仁王像と同じである。滋賀県栗東市綣(へそ)にある大宝神社には鎌倉前期の木造の神殿狛犬がある。

バーレスク・ストリップ盛衰史

  初期のバーレスクは、19世紀末、パリのカフェ・コンセールなどで評判とした「イベットの就寝」で、踊りながら衣類を脱いでいった女が、ついに全裸になった瞬間にベッドに飛びこむという趣向があった。アメリカでは1865年ごろM・B・リービットによって性と喜劇のエンターテインメントとしてバーレスクが始められたが、1866年渡米したイギリスの女優トムソンら脚線美を誇る一座の大好評をきっかけに「脚のショー」ともいわれて、以来隆盛を続けた。その構成は種々多様であるが、踊り、寸劇、曲芸などを組み合わせて第1次大戦前を最盛期とし、1930年代にはバーレスクショーは衰え、その後はストリップショーとなった。

    日本では昭和22年1月15日、東京新宿の帝都座でヘレン滝が試みたストリップショーが本邦最初の実演といわれる。この興行に最初に取り組んだのは、秦豊吉である。同月、「額縁ショー」が5階劇場で公演され、「ヴィーナス誕生」の一幕で元NDT(日劇ダンシングチーム)の中村笑子は、ブラジャーの上に紗を巻いて舞台の額縁のなかに静止して立った。初期の「額縁ショー」は裸女が額縁の中で動かず、名画のポーズをとるだけであった。3月の公演「ル・パンテオン」では、甲斐美春が裸身の腰を大きな麦わら帽子で隠しただけの本格ヌードを初公開した。これが日本初のストリップ第1号とする説もある。

   田中小実昌によれば、昭和22年5月、渋谷の東横第二劇場でトーキョー・フォーリーズというショーグループが公演した際、ソロダンサーのライナー多坂が、ブラジャーを舞台ではずしたのをストリップの最初と証言している。

    やがてエスカレートして、露出を中心としたジプシー・ローズ(本名・志水敏子、1935-1967)、メリー松原、ヒロセ元美などの踊り子らが人気を集めるが、「ストリップ追放令」が出されるに及び、日劇小劇場では、「ヌードは芸術としてのエロチシズムを追求せんとするものなり」と理屈をつけて、「ヌード芸術の殿堂」として日劇ミュージックホールを昭和27年に開場した。ちなみに日本のジプシー・ローズの命名はブロードウェイの「戯曲の女王」ジプシー・ローズ・リー(1911-1970)に由来するらしい。

Nazo1142429499     メリー松原は1928年生まれ。本名は松原栄子。12歳から舞踏を学び、敗戦直後にアーニーパイル劇場の専属舞踏団第一期生となる。その後1948年2月、「南国の処女」と題したショーで浅草ロック座にデビューし、ストリップ草創期の大スターとなった。

国土の保全と日本の将来

Plate01

  日本はアジアの東端に沿って弧状をなしている。本州・北海道・九州・四国の4つの大きな島と多くの小さな島々から成る日本列島と北には千島列島、南に南西諸島が続いている。合計で6852島あるといわれ、全体としては花飾りのようになっている。日本の国土の約3分の2は森林地帯である。戦前は、日本の人口の約7割は農山漁村に居住していた。戦後、多くの労働力が農漁村から流出し都市に移動した。都市への人口集中は多くの問題を生じている。

  また太平洋をとりまく火山帯・地震帯の一部にあたる日本は、近い将来巨大地震が発生することが予測されている。そのうえ台風の常襲地域にもなっている。1960年代以後、工業化や都市化の進展によって、自然破壊が進められた結果、生態系が悪化し、樹木が枯れ、貴重な植物が死滅した。地すべり、がけ崩れも多発している。また原発事故により、相当期間にわたる放射能汚染による人体や生物の健康・生命が害される恐れが生じている。食糧・資源の確保、新エネルギーの開発、過密地域と過疎地域の格差、減少する人口問題など、日本の将来を左右する重要課題が山積している。狭い国土にバランスよく居住する多極分散型の地域開発計画が求められる。昭和48年の小松左京のベストセラー「日本沈没」は決して荒唐無稽な物語ではない。地球温暖化により水面は今後上昇していく。

恐怖のジャガイモの芽

    ジャガイモは新大陸の発見によって、原産地ペルーからヨーロッパへともたらされた。ジャガイモは栄養価もあり、保存性もよく、人々の飢えを救う大切な食物である。ジャガイモはナス科ナス属、学名はソラヌス。芽にはソラニンというサリンに似た一種の神経毒素が含まれる。

Img7b154288zikbzj     1969年のロンドンの小学校で食中毒が起きた。夏休み中、ずっと給食室にあったジャガイモが誤って給食の食材に使われた。6時間後、78人が倒れ、17人が入院。うち3人が重態となった。嘔吐、痙攣、発熱。重い患者は昏睡状態に陥ることがある。ジャガイモの芽は恐ろしい。

2012年3月12日 (月)

ボイントン・ビーチ・クラブ

Img_953969_18665888_3   「セックス・アンド・ザ・シティ」の女流監督スーザン・シーデルマンの作品に「ボイントン・ビーチ・クラブ」(2005)がある。老人の愛とセックスがテーマだが70年代女優カタログといった趣がある。ダイアン・キャノン(75歳)、ブレンダ・ヴァッカロ(72歳)、サリー・ケラーマン(74歳)。それぞれの代表作は「天国から来たチャンピオン」「真夜中のカーボーイ」「マッシュ」。ダイアン・キャノンは顔の皺はあるもののスタイルは衰えていない。ブレンダはやっぱり太った。でもみんな元気だ。ダイアンは若い頃ケーリー・グラントと結婚し、一児をもうけている。日本でも大竹しのぶ、関根恵子、秋吉久美子など集めてこんな映画できないか。

Brenda_vaccaro2010
 「真夜中のカーボーイ」(1969)のブレンダ・ヴァッカロ

幸福の700メートル

Top07_2

    朝鮮半島の地形の特徴は75%が山地である。700メートル以上の高峻な山地に富む高山性山地である。それに比べて日本列島は、国土の80パーセントは山地であるものの、中央アルプス以外は高峻な山地は韓国に比べ少なく、高くても標高300メートルくらいの山地である。日本人は大部分は海に近い平野に住むのに比べ、韓国では山地にもかなりの人々が住む習慣がある。水稲耕作の弥生人の時代からの遺伝子が日本人にはあるのだろう。東京、大阪、名古屋、横浜、神戸、福岡、鹿児島、仙台ほとんどの政治的、経済的中心の都市は海岸に面している。ところが韓国では内陸部にも政治的、経済的都市がある。アメリカやフランスでも内陸部に中心都市がある。このことは異常気象の続く現代たいへん危険なことである。100年後の海面上昇は日本で平均9~19cm程度の上昇が予測される。海域によっては30cm近くも上昇するところがある。関東の東で27cm、関東の南で20cm上昇すると予測されている。図書館とかアーカイブスとか水に大変弱い施設にもかかわらず海に近い立地をえらぶ行政政策には首をかしげたくなる。私の以前勤務していた図書館も旧防潮堤の際である。裏庭にはむかしの海岸のなごりの松がそのままある。沈砂地といって地盤も脆弱である。大洪水など付近の地面はコンクリートで固められているので水浸する恐れは十分にある。それも一階部分には集密書架が備えられている。せめて自分で私設文庫を建設するときは高地に建設しようと思い、甲山(標高309m)の山麓を選んだ。お山のてっぺんにあるわけではなく、市街地なので精々標高40メートルのところである。漁業を職業とするのでないなら、なるべく高地に住むことをオススメする。「幸せの700メートル」と呼んでいる。松本市が600m、諏訪湖が800m、軽井沢が700mである。大気汚染の影響が少なく、空気もきれいで、動物・植物が最も快適に暮らすことができる。

さまざまな春の嵐

Img_993184_36882911_0     なでしこ澤穂希(33)が病気で検査。同じ歳の野口みずきが引退を否定、リベンジを賭ける。「殺劫」のチベット作家ツェリン・オーセル(45)軟禁状態。鹿野道彦(70)ノロウィルス感染。(ノーフォーク・ウィルス)米兵乱射、アフガン16人死亡。ノーベル平和賞オバマ大統領(50)衝撃の出来事。仙台パンダ誘致でジャニーズ事務所が全額負担。公務員ランナー川内(25)ロンドン五輪落選。大リーガー浪人ゴジラ松井秀喜(37)に復活はあるか?

「若い」という字は「苦しい」字に似てるわ

Sotujukusiki

    大阪、東京にあるホームレスのための自立支援センターで、20~30代の入所者がリーマン・ショック前後から急増している。いま若者たちが働く意欲があるのになかなか定職に就けない。下流社会、フリター、ニートなどという言葉は数年前から聞いてはいたが、日本の現実は想像以上に厳しいものらしい。新卒者も「金の卵」といわれたのも昔の話。新卒者でもまだ就職先が決まらない人が多数いる。自宅待機になるのだろうか。ケペルの若い頃、昭和40年代半ばはまだよかった。新聞の求人欄にはいつでも雇用があり、えり好みしなければだれでも正社員になることは簡単だった。これはいまの社会制度とも関係するだろう。今年も団塊の世代が大量に退職するが、実はそのうちの大半はなんらなか形で残る人が多い。退職金をもらって、また週4日くらいの勤務で数年間勤めつづける制度である。年金との関係でこのような制度が生まれたのであるが、若い人たちにはまことに残酷な制度である。誰でも知っていることであるが、人生の先輩たちが自分たちの都合のように仕組みをこさえて、若者達の現実に目をそむけている大人たちのなんと多いことか。まるで「罪と罰」の帝政ロシア末期の社会みたいで、これではラスコリーニコフが現われても仕方ないだろう。政治家や企業家たちは老人になっても安穏な生活が補償され、これから長い人生をスタートする若者たちは何の貯えもなく社会の大海原に放り投げ出さたのである。溺れてもかまわないというのだろうか。もちろん一部の学校を卒業してレールに乗った若者もいるだろう。しかし、そのような恵まれた若者だけが将来日本の中枢にいて活力ある社会が生まれるだろうか。敗戦後日本国民はみんなゼロからスタートして新しい国をつくった。若者が希望をもてるような元気な国でなければ日本の将来はない。

ラ・マンチャ地方のトリハ城

Torija_castle_guadalajara

    スペイン中央部ラ・マンチャ地方グアダラハラにトリハという寒村がある。村の外れに有名なトリハ城が現存する。創建は13世紀と古く、1811年にファン・マルチンによって破壊され現在の姿となった。天守閣と4つの小塔からなる。ムデハール形式の標準型。

ふたつの藤ノ川

4043     昭和40年代に活躍した力士に藤ノ川武雄がいる。北海道音更町出身、小兵技能派で成績よりも記憶に残るタイプである。柏戸の弟弟子で四股名も明治中期に活躍した柏戸宗五郎(4代)が「藤ノ川」と名乗ったことに因む。この柏戸宗五郎の出身地は分からないが、おそらく土佐の藤ノ川と無関係であろう。

    内田康夫の「平家伝説殺人事件」で土佐藤ノ川地区は平家落人で一般に広く知られるようになった。平家が滅亡し、その落人が入村したのは1185年のことである。森、遠地氏が落合、大向の土地の開拓を始めた。さらに上山氏が1244年に入村し、寛元年間にその開拓の守護神を祀るものとして河内神社が、続いて永正年間に一条氏によって京都の賀茂神社の分霊が勧請され、加茂神社に祀られた。1586年には、一条家五代兼定公の家老であった今城伊豆守が隠遁して藤ノ川地区に入村し、さらに豊後の国大友氏に仕えていた稲葉右京進が入村して藤ノ川地区の開拓にあたった。天正年間、「稲葉」が「稲田」にかわって、現在の稲田家がある。(参考:「四万十川上・中流域のくらしと音楽Ⅶ 高知県幡多郡西土佐村藤ノ川地区」岩井正浩ほか 神戸大学発達科学部研究紀要3-2,1996年)

2012年3月11日 (日)

世界人口70億人

2011091213280759c1

    世界人口が70億人を突破した。これはアメリカの国勢調査局の報告による。ただし世界にはまだ人口を調査していない国があるから、あくまで推計である。また世界には少数民族もいる。フィリピンのミンドロ島のマンニャン族は乳幼児死亡率(満1歳に達する前に死亡した出生児1000あたりの数)が6割を超える。世界中でも乳児死亡率が1割を超える国は10ヶ国以上ある。アフガニスタン、アンゴラ、コンゴ民主共和国、チャド、シエラレオネ、ソマリア、ギニアビサウ、中央アフリカ共和国、ブルンジ、マリなど。(2010年WHO世界保健統計)

歌麿とグルーズの美人画

Mzl_bgirdifb_480x48075 Jeanbaptiste_greuze_003

    絵画が芸術の中心にあり、人物画が最も好まれたのは、洋の東西を問わず18世紀の時代である。日本には喜多川歌麿(1753-1806)が現れ、フランスにはジャン・バティスト・グルーズ(1725-1805)が活躍した。2人の没後は人物画よりも風景画が人気を得るようになる。グルーズは他の宮廷画家と異なり、市民生活に題材を求めた風俗画が多い。モデルは村娘、メイド、少女など。今もその愛らしい表情を伝えてくれる。

Tumblr_lx6mwvkls31qct6fpo1_500

Superstock_11581884

Jeanbaptistegreuzeagirlwithabluerib

Greuze_ayoungmaid

Young_g

Greuze_thebrokenjug

Greuze2

27151622

常山女軍の墓

Tsuneyamakassenbosekibohi1

    天正3年6月、城主上野肥前守隆徳の守る常山城(岡山県玉野市)は、毛利・小早川隆景の大軍に包囲されて落城の時を迎えていた。隆徳は城内で自害したが、妻鶴姫以下34人の侍女たちは甲冑に身を固めて敵陣に斬り込んだ。しかし、女軍たちは次第に討ち取られ、鶴姫は本丸に引き上げ自刃したと伝えられる。昭和12年に城主一族と女軍の冥福を祈って40基の墓石と墓碑が建立された。

スペインの古城

Manzanares_el_real_fachada_del_cast

    マンサナーレス・エル・レアルはマドリードの北方42㎞にある人口1000人足らずの小村だが、エスパニア様式の特色をよく表した古城が現存する。1475年にメンドーサ一族が創建し、全体は城門を中心軸としてほぼ左右対称形をなし、城郭には4塔がある。4塔のうち東南隅塔だけを八角塔として、規模も大きく天守閣に準じている。観賞する価値し充分にあるが、鉄道がないため、訪れる観光客は少ない。

ブラームスとドヴォルザーク

    ドイツ人は南国イタリアに強い憧れをいだいているのがふつうである。ゲーテもそうだが、1年の大半が灰色の空でおおわれる北ドイツのハンブルク出身のブラームスの場合も明るく暖かなイタリア旅行を夢みていた。ブラームスがイタリアへ初めて行ったのは、1878年で45歳のときだった。以来、生涯8回イタリアを訪れている。チェコのドヴォルザークはブラームスに見出されて世界的な作曲家となったが、イギリスが好きで生涯に9回訪れている。イギリスの評論家はドヴォルザークに対して高い評価を与えていた。これに対して、なぜかブラームスはイギリス嫌いで1度もイギリスを訪れていない。再三の招きにも訪英を拒んだという。

日本人と牛乳

   日本に牛乳が伝えられたのは、孝徳天皇のとき(645-654)、百済からの帰化人の子孫、善那(別名福常)が、天皇に献上したのが始まりといわれる(新撰姓氏録)。善那は「医者として、牛乳を管理するもの」として、和薬使主の姓をたまわった。その後、蘇、酪、生蘇、熟蘇、醍醐などという唐代の乳製品とともに、平安末期まで宮廷で薬として飲用されていた。

20110124_1962032
奈良時代の木簡に「近江国生蘇三合」とある(右)

2012年3月10日 (土)

ウェルテル効果

31bfb8b9     ウェルテル効果とは、わかりやすく言えば、著名人が自殺すると、触発されて連鎖的に自殺が増えるという現象がみられること。昨年5月、タレントの上原美優が自殺した後、ウェルテル効果があったという。1986年4月、トップアイドルだった岡田有希子のときはその月だけで100人以上の自殺者が出て、ユッコシンドロームといわれ、未だに彼女の曲や映像をテレビで流すには配慮するようである。だが芥川龍之介や太宰治、三島由紀夫などの自殺にウェルテル効果があったという事実はない。つまり作家の死はあくまで作家固有のもので、一般人には共感しにくい部分があることがうかがえる。画像の三島をみると、自殺志願者もかえって心が引いてしまう気がする。

棺桶の話

Photo

    「人間はどれだけの土地が必要か」でトルストイは、自分の棺桶が入る大きさだけの土地があればよいと言っている。

    清水次郎長の子分に桶屋鬼吉というのがいる。桶屋なので自分の棺桶を背中に背負っている。死ぬ覚悟という意味だろうか。江戸時代は庶民の棺桶は丸形の簡素なものだったようだ。棺桶はいつのまにか長方形になったが木製であることにかわりない。古代から出土される棺をみると日本では古くは木製の船形木棺、西洋は岩などでできた石棺が多くみられた。それが次第に簡素なものとなっていった。西欧でも土葬の関係から棺は木製が用いられた。木材には糸杉が用いられることが多かった。糸杉は「墓場の木」といわれるように、棺の覆いに挿したり、会葬者が各々手に持ったり、葬儀に関することが多い。シェイクスピアの「十二夜」には「糸杉の棺に埋めて下さい」とある。イエスが十字架に使われた木材が糸杉であったからともいわれ、西欧では「死」の象徴であった。ゴッホがサン・レミでの重要なモチーフとして異様な暗い糸杉を数点も残しているが、彼自身の死を予感させるものがある。

忘れられたもうひとつの福島

    福島といえば10人中10人が会津磐梯山の福島を思いうかべる。今日も1日中、福島の様子が映像で流れる。だが日本には他に長崎県の福島と北海道の福島がある。津軽海峡の最短ルートとしてかつて三厩と福島との間には三厩航路というフェリーがあった。1998年以降休止しており、就航再開の目処が立っていない。1975年には人口12000人あったが、現在は5000人と半数以下に減少した。青函トンネル建設時には北海道側の基地として活況を呈した福島町を忘れない。がんばれ福島町。

こちらのサイトもご覧ください。美幌からの楽しい記事が満載のブログです。http://masaokato.jp/

王家の血筋という捏造

    「帝王編年記」によると、中大兄皇子(のちの天智天皇)は、寵愛する妃(車持君国子の娘の与志古娘)を中臣鎌足に与えた。妃はすでに妊娠6ヵ月であり、皇太子は妃を鎌足に与えたときに、「生れてくる子が男子であれば鎌足の子とし、女子であれば自分の子とする」と命じた。鎌足は、4ヵ月の間、大切に妃を守り、ついに子が生れたが、その子は男子であった。そこで命令のとおり、その男子は鎌足の子となった。それが藤原不比等である。だが「多武峰略記」には第一子の貞慧にも同じパターンの皇胤説が記されている。「日本書紀」にも軽皇子(のちの孝徳天皇)が寵妃をもって鎌足をもてなしたとある。つまり不比等皇胤説は事実に基づくとは考えがたい。平清盛の白河法皇落胤説も創り話である可能性が高い。皇胤説の背景には、権力を掌握する者の血筋は皇室との特別な関係を持つことが必要であった。藤原家、平家が繁栄した理由づけに王家の血統であることを史書で捏造したのである。

ウソ発見器

Photo     ポリグラフ(嘘発見器)は1921年アメリカ・カリフォルニア大学バークレー校のジョン・オーガスト・ラーソン(1892-1965)によって発明された。脳波、呼吸、皮膚電気反射など、多彩な生体現象を同時に記録する装置。臨床診断のほか、犯罪捜査で供述の真偽の判定にも応用されるが、科学的効果にはいまだ疑問が残されている。ポリグラフ(polygraph)はギリシャ語polygraphos(多く書くこと)から派生し、1871年に「身体の複数の計測を行う装置」という意味で用いられた。ラーソンは1921年、発明した計測装置にこの名称を使用した。

中世の町ヴェローナ

Verona1     アドリア海に臨むヴェネツィアから内陸を西へ行くとシェークスピアの『ロミオとジュリエット』で名高いヴェローナがある。古代ローマ帝国時代にあっては北への軍事上の前哨地として重要な役割を果たし、その名残を今なお町中に数多く残る闘技場や劇場をはじめとする古代の遺跡にとどめている。

   中世においてもロンバルディアとフランスを、あるいはボローニャとアルプス以北の諸都市とを結ぶ交通上の接点として、ヨーロッパ各地のさまざまな文化を享受できる恵まれた地理的位置にあった。

    こうした条件のもとに、13世紀末から14世紀末までの約1世紀の間ヴェローナを支配したスカラ家は、ローマ時代からの町の領域を広げ、14世紀に入ってからは町全体を塔、邸館、城館などで飾り、ダンテやジョットを招いて洗練された宮廷文化を培い、中世からルネサンスへ向かうヴェローナ美術の発展のための土壌を用意したのである。

    ジョットの革新的な芸術はパドヴァとはわずかな距離しか隔たっていないヴェローナにも及んだ。ヴェローナ絵画の創始者とされるのはアルティキエーロである。1400年前後から半ばにかけてヴェローナで活躍した画家はステーファノ・ダ・ヴェローナである。アントニオ・ピサーノ(1395~1450ころ)は傑作「聖エウスタキウスの幻想」(ロンドン・ナショナル・ギャラリー)「聖ゲオルギウス伝」(サンタナスターシア聖堂)がある。

2012年3月 9日 (金)

アイルランドの修道院

Photo_3
 リンディスファーン修道院

    アイルランドでは5世紀はじめに聖パトリックによってキリスト教が布教され、修道院を中心として栄えた。その聖所は、たいてい人里離れたところや離島にある。イギリスのアイオナ、リンディスファーンなど何れも離島である。アイルランドでは世俗を離れて隠修者として信仰生活をすることが好まれたのである。

   ブリタニアにおいてキリスト教はすでにローマ時代末期に存在していたが、アングロ・サクソン人の侵入と共に一掃された。432年、ローマ教皇ケレスティヌス1世から布教の命を受けたパトリキウス(387-461)はアイルランドに司教として派遣された。30年間にわたる彼の布教はケルト人のドルイド教の神々を認めながら、除々にキリスト教に吸収していき、やがてキリスト教と土着の宗教との融合に成功した。のちにパトリキウスはアイルランドの守護聖者となり聖パトリックと呼ばれる。アイルランドにおけるカトリックは世俗から離れて修道院を中心とする信仰生活が栄えた。

   アイルランド修道僧コルドバ(521-597)は、563年、アイルランドを離れ、12人の仲間と共にアイオナ島に修道院を創建し、ここを伝道の拠点とした。アイオナは中世ケルト教会では最も格式の高い修道院であった。

   七王国の一つであるノーサンブリア王オズワルドは、635年、アイオナ修道院(へブリディーズ諸島)から司教エイダン(?-651)を招いて、リンディスファーンに修道院を開かせた。現在もリンディスファーンは司教の聖カスバートの名によって広く知られている。これらアイルランドの修道士たちによる布教活動により、キリスト教はスコットランドからイングランド北部にまで伝えられた。

    アイルランドで開花したキリスト教文化は、ローマ帝国の崩壊後も「西方の島」(エリン)で栄え、中世初期、逆に大陸に送り込む役割を演ずることとなった。しかしアイオナ、リンディスファーンのアイリッシュ・キリスト教は、664年のウィットビー宗教会議で復活祭の算定方法をめぐってローマ・キリスト教と衝突した。リンディスファーン司教コルマンは妥協を拒み、この地を去った。指導者を失った修道院は急速に凋落してゆく。司教カスバートは荒廃した修道院を建て直すべく尽力した。彼が687年に亡くなると、その墓所を詣でる人々が後を絶たなかった。そしてリンディスファーン島は聖カスバートの聖なる島として広くその名を知られるようになった。

コタツ

Kotatsu     江戸時代に移動が可能な置炬燵が使われるようになった。土製の火鉢を櫓の中に置き、布団を掛けたもので昭和に至るまで使われていた。「コタツ」は、中国語で「火榻子(かとうし)」といった。それが変化して「コタツ」になった。

ジブラルタル海峡とスペイン古城

5015172401_77ff459f4c_z

   アンダルシア地方、ジブラルタル海峡を臨む要塞港から北25㎞に位置する古城、ヒメーナ・デ・ラ・フロンテーラ城である。写真はその全容であるが、右に円形天守閣、左に城門がみえる。城郭はかなり荒廃しているが、基本的部分は良好に保存されている。現在リゾート海岸コスタ・デル・ソル(太陽海岸)の一中心であるが、古城を訪れる観光客は少ない。

    アンダルシアは前3000年頃、アフリカから海を渡ってイベリア族が移住してきた。次いで前11世紀頃にはフェニキア人が移住してきて、前6世紀頃にはカディス港を開いた。711年にイスラム教徒がジブラルタル海峡を渡って侵入。ヘレスの戦で西ゴート王国滅亡、のち全半島を制圧した。ジブラルタルの語源はムスリム軍の司令官タリク・イブン・ジヤード Tariq ibn Ziyad(?-720)に由来する。彼が築いた砦はタリク山と呼ばれ、アラビア語でジエベル・アル・タリクDjebel al Tarik(タリクの山)が転訛して、ジブラルタルとなった。

映画「真実一路」を観ての複雑な心境

E09d14728968304c2159b1ac58799fb6b11

  近代小説のなかで長く愛読されるものといえば、夏目漱石の「坊っちゃん」、下村湖人の「次郎物語」、そして山本有三の「路傍の石」があげられる。いずれも映画化され大衆的な人気を得たが、とくに後の2本は杉幸彦、杉裕之、片山明彦ら子役が主人公である。児童問題に関心を持つ山本有三作品には、「真実一路」でもそうだが、少年が登場する。「真実一路」の日活作品では片山明彦、戦後の松竹作品では水村国臣が演じている。「真実一路」は「主婦之友」連載小説であり、児童文学とはいえないが、後年、「路傍の石」と並び称されるため、人生を前向きに生きる作品と思われがちである。再映画化された川島雄三監督「真実一路」(1954)をみたが、複雑な人間関係になかで真実に生きようとする文芸作品に仕上がっている。苦悶のすえに貧しい発明家津村(須賀不二男)、むつ子(淡島千景)は自殺する。井上靖の「しろばんば」でもそうだが登場人物がよく自殺する。人道主義や理想主義をかかげながら、あまり社会体制に対して疑問を提起しないのは当時の強い制約があるからであろう。ある世代の郷愁として鑑賞される作品なのかもしれない。

3月は自殺対策強化月間です

   2011年の自殺者は3万651人で前年より1039人減少したものの、1998年から14年連続で3万人を超えた。5月12日から女性自殺者が急増したのはタレント上原美優の過剰な自殺報道が影響していると思われる。これを近年ではウェルテル効果と呼ぶ。擦り直しとなった話題のポスター、結局こんなものとなりました。「あなたもGKB47宣言!」だっけ・・・?そしてイメージキャラクターにAKB48を起用。GKBやめたけどAKB、政府は懲りないね。

Fig10l

宰相の渾名

Img_1777055_64378360_0

  夏目漱石は渾名の命名にかけては名人級だろう。「赤シャツ」「野だいこ」「うらなり」「山嵐」「マドンナ」いずれも個人の容貌、性質、言動などの特徴をとらえて、いまも生きているような清々とした感がある。もし漱石が生きていれば当世政治家はどんな渾名が付けられるだろうか。野田佳彦は自らの渾名を「どじょう」と称して庶民ぶりをアピールしているが、明治の頃は「どじょう」は下級官吏のことだった。菅直人は気むずかしい性格からマスコミから付けられた渾名が「イラ菅」。鳩山由紀夫には「宇宙人」「ルーピー鳩山」という嘲笑風の渾名がある。ルーピー(loopy)とは、耳慣れない単語だ。「愚か者」という意だそうだが、学習用の辞書には見えない場合も多い。ウェブスターには「a slightly crazy」とある。ほんとうかどうかわからないが、loopは「輪」なので、「くるくる回る」、つまり「くるくるパー」だという説明をしている記事が見える。foolish、stupid、crazy、loopy、英語の使い分けは難しい。使わないほうがよさそうだ。

   一国の宰相はもっとも愛称がつけられやすい。ビスマルクは「鉄血宰相」、サッチャーは「Iron Lady(鉄の女)」。わが国では、円満な容貌と楽観的性格から高橋是清は「だるま」、人情味あふれる正義感から濱口雄幸は「ライオン宰相」、グロテスクなビリケンのような禿頭から寺内正毅は「ビリケン宰相」と呼ばれた。小渕恵三は「冷めたピザ」。

謎の幽霊電車

Photo

    ある日、私は新聞の片隅に載った「幽霊電車?東京鉄道野田線に出現」という記事に目がとまった。時刻表にもない電車が一両運行しているというのだ。二、三日後、再び幽霊電車が現われたという情報を得た私は、仕事をなげだしてその電車をさがした。電車は、最初わたしの予想した一筆書きコースを鉄道ルールに従って走っていた。しかし度重なる妨害に腹を立てたのか、やがてルール無視の走行を開始する。犠牲者も出しながら次第に速度をあげた幽霊電車は、東京周辺を一巡したのち西へ移動し、中部、関西を猛スピードで走り回った。そして、富山から立山連山に向かう路線上で忽然と消えてしまった。(山野浩一「X電車で行こう」より)

容貌魁偉は褒め言葉?

Photo_5     松井秀喜選手を「容貌魁偉」と表現すればファンの人からお叱りを受けるだろう。だが後漢書に、「性、人ヲ知ルニ明ラカニシテ、好ンデ士類ヲ訓奨ス。身長八尺、容貌魁偉ナリ」とある。よく人物を見抜き、教え励ました。身長が高く、顔がたくましく立派な様子をいう。後漢の儒者・郭太についての記述で、容貌魁偉とは褒め言葉である。

     明治の文豪・森鴎外の一文に「その中へ、毎晩のように、容貌怪偉な大男が、浴衣にへこ帯で、ぬっと入ってくるのを見る」(「余興」)とあるが、わが国では「怪偉」と表記し、魁(おおきい)→怪(あやしい)となり、グロテスクな意味に変化している。

消えた殺人鬼ペドロ・ロペス

180pxpedro_lopez   1971年に画家を装い、若い女性に近づき言葉巧みに愛車に乗せ、人気のない場所で暴行、殺害し、遺体は山中に埋める。この手口で同年、8人の女性を殺害し、日本中を震撼させた男、大久保清の名前を忘れる人はいないだろう。もちろん死刑になった。ところが世界には300人を殺して釈放されて今も逃走している男がいる。コロンビアのペドロ・ロペスだ。1978年から僅か3年間でコロンビア、エクアドル、ペルーで女性ばかり300人を殺害している。1980年に逮捕されたが、エクアドルでは死刑制度を廃止しているため、終身刑になった。長期刑は最高で16年のため、1994年に釈放され、コロンビアに引き渡された。ロペスは精神異常と診断され、1998年に50ドルの保釈金で釈放された。2002年には新たな殺人で逮捕状が出されたが、依然として消息は不明である。

2012年3月 8日 (木)

名優穂積隆信

    穂積隆信といえば「積木くずし」とか「飛び出せ!青春」「愛と誠」などの教頭先生のイメージがあるだろう。だが枠にはまらない、一筋縄でいかない多様な人物をこれまで演じている。俳優養成所。映画は今村昌平の「にあんちゃん」デビュー。翌年の赤木圭一郎の「邪魔者は消せ」では準主役。長塚という元警察官で麻薬の売人を演ずる。「あの橋の畔で」では悪役に持ち味を発揮する。映画では松竹と日活に出演しつつ、昭和40年代からは「ザ・ガードマン」などの人気番組に出演しながら、声優でも活躍。晩年は舞台の重鎮となる。全仕事は膨大な量になるだろう。

ヘソのゴマを抜く

    「顔を洗って出直せ」という慣用句がある。夢のようなことを言うのはまだ寝ぼけているのかという意味で、顔をスッキリさせてからものを言えということだろう。しかし相手を罵倒する言葉なので実際にはあまり使うことはない。体にまつわる慣用句は多く「鼻毛を読まれる」とか「鼻毛を抜かれる」という言葉もある。「いいように扱われる」という意味か。だんだん下品になるが、「ヘソのゴマを抜かれる」とか「ヘソのゴマを抜く」という言葉があるのだろうか。日活映画「夜をひらく、女の市場」(1969)の中でヤクザが使っていた。小林旭のホステス引き抜き屋を懲らしめるために何か弱点はないかと相談する。奴も人間だから弱点はあるはずだ。「ヘソのゴマを抜け」という。妻の山本陽子が車で轢き殺される。いろいろ調べてみたが「ヘソのゴマを抜く」という慣用句が日本語として認知されているとは考えにくい。映画の中ではこのような表現が好まれるようである。

ヤンキー考

    NHK連続テレビ小説「カーネーション」ヒロイン糸子が尾野真千子から夏木マリに交代。時代は昭和60年頃であろうか。孫の里香(小島藤子)はいつもジャージーを着ている。経済的には恵まれた環境ながら人生に価値を見出せないモラトリアム世代。いわゆる「ヤンキー」とか「つっぱり」という言葉が流行った時代をドラマでどのように描かれるのか、今後の里香の成長を見守りたい。

   本来、Yankeeというのはアメリカ人の俗称で大リーグ「ヤンキース」や映画「ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ」など戦後日本でもよく耳慣れた言葉である。ところが現在、日本ではヤンキーとは「不良の少年少女」をいう。おそらく在日アメリカ人は好ましく思わないだろう。この言葉は大阪が発祥地のようだ。難波の「アメリカ村」と呼ばれる地域があるが、ここで買った派手な服を着て、繁華街をウロウロする若者を「ヤンキー」と呼ぶようになったのである。言葉が普及することで、社会的には認知され、「ヤンキー」としての自覚のようなものも生まれ、不良が増殖する。「暴走族」とか「つっぱり」などもそうだが、カッコよく聞こえるネーミングは社会的な悪を助長する恐れがあるので、放送などでは留意してもらいたいものである。大阪を舞台にしたドラマ「難波金融伝」とか地元の人が好意をもっているとは思えない。地元商店街では柄の悪い町、暴力的で怖い、というイメージを払拭したいと願う人も多くいると思うが、ドラマで無定見に誇張され放送されることには問題があると感じる。

2012年3月 7日 (水)

セゴビア城とイサベル1世

Img
 
セゴビアの城

   カスティーリャ王国エンリケ4世が1474年、亡くなると異母妹のイサベル1世(1451-1504)がセゴビア城(アルカサス・デ・セゴビア)で即位した。イサベルはアラゴン王フェルナンドと結婚して、1479年には両国が統一してスペインが誕生した。1492年、グラナダの陥落により国土回復運動(レコンキスタ)は終わり、同時にコロンブスによりアメリカ大陸への道が開かれ、スペインは西ヨーロッパの強国になっていった。

   城は1862年に罹災した。この時の罹災がどの程度であったかは分からないが、本体は石造なので木造建築のように全焼することはなかっただろう。1862年から再建に取り掛かり、ようやく完成したのが現在の姿である。

恐怖に襲われた街

Osaka_shinsekai18

    広島の刑務所から脱獄犯が町を恐怖におとしいれた。刑務所から近くに小学校があることも驚きだが、安全神話というのはいろいろあるものだ。ずっと住んでいるから安全と思っている。でも注意深くニュースを聞くと、最近は貴金属を扱う店が夜間強盗にひんぱんに遭っている。組織的なグループだが逮捕されたことがない。

2012022500000086mai0003view  阿倍野でネパール人が殺された事件も、4人のうち、2人が逮捕されただけで、他の男女2人は逃走している。これまでも大阪は怖い町というイメージはあった。通天閣の商店街ではこのイメージを払拭しようというニュースがNHKで放送していた。その矢先にネパール人殺害事件が起きた。2月25日、法善寺の水掛不動尊で追悼会があり約200人が参加した。この事件は多くの日本人が心を痛めている。早く犯人を逮捕してほしい。

輝く巨人の星となれ

C0a61afe   昭和32年、長嶋茂雄の巨人軍入団が決まった日、その話題を憎らしそうに聞いている少年がいた。少年の名は、星飛雄馬。飛雄馬は父・一徹からしごかれる日々に、野球を憎んでさえいた。そこは長嶋選手入団発表パーティ会場である。

「ではここで偉大なる先輩である千葉さんから栄光の背番号3が励ましを込めて長嶋くんに譲られます」

「長嶋くんを迎え史上最大の三塁手も巨人軍から生まれるだろう」

   その時、飛雄馬は長嶋に魔送球を投げつけた。それを見た川上監督は、かつて星一徹が投げていた魔送球を投げる少年に驚き、逃げる少年を追いかける。

   飛雄馬が家に帰ると、一徹は酔っ払って暴れている。理由は飛雄馬が禁じている魔送球を投げたからだけではない。長嶋が恐れもしないでみごと見破ったからでもあった。この様子をみていた川上は、明日の巨人軍のために一徹が史上最大の投手を育てていることを知る。

    一徹は夜空を指しながら飛雄馬に言う。「飛雄馬よ、見るがいい。あの星座がプロ野球最高の名門巨人軍だ。おれもかってはあの輝かしい星座の一員だった。だがそれが今ではもう手の届かない彼方に遠ざかってしまった。飛雄馬!お前はなにがなんでもあの星座まで駈け登るのだ。巨人軍という星座のど真ん中でひときわでっかい明星となって光れ!輝け!」「野球は憎いけどこと野球となると、しゃんとするとうちゃんはやっぱり好きだぜ」そして厳しい秘密の訓練が続けられた。(巨人の星1)

マドリードで乾杯

Celebrityimageannmargretcarollynley   わずか3本の映画で60年代のトップ女優を10人以上も見ることができる。「火曜日ならベルギーよ」(1969)主演はスザンヌ・プレシェットだが、カトリーヌ・スパーク、センタ・バーガー、アニタ・エクバーク、ヴィルナ・リージ、エルサ・マルティネリがチョットだけでている。キャロル・リンレーの「マドリードで乾杯」(1964)はアン・マーグレットだがパメラ・ティフィンがてでいる。「お嬢さん、お手やわらかに」(1959)はミレーヌ・ドモンジョ、パスカル・プティ、ジャクリーヌ・ササール。ラブ・コメディーは女優カタログ的な要素がある。

「エアポート2011」

936fulllindseymckeon   「エアポート2011」(2010)はアサイラムという低予算の映画作品。当然期待はしていないが、最新CG技術とアクションなどで娯楽作品とみれば楽しめる。劇場映画ではなく、レンタルビデオ用かもしれない。

   最新鋭旅客機がネオ・ナチのグループによってハイジャックされる。また機長(スコット・ヴァレンタイン)の家族3人も拉致される。機内では女性の特別捜査官ジーナ(リンジー・マッケオン)の活躍がスゴイ。最後は「ハドソン川の奇跡」のように不時着に成功し、乗員・乗客が全員無事でメデタシメデタシ。女性大統領を演じているメレディス・バクスターは30年前、マイケル・J・フォックスの人気コメディー「ファミリータイズ」で母親役だった女優。機長のスコット・ヴァレンタインも出演していたのでアメリカ人なら笑えるキャスト。捜査官ジーナを演じたリンジー・マッケオンのアクションがいい。C級映画にも見所はあるものだ。

2012年3月 6日 (火)

ピルトダウン人捏造事件の犯人は誰だ

Piltdown_man

    2000年、上高森遺跡、座散乱木遺跡など旧石器時代の多くの遺跡が藤村新一の捏造であることが発覚し、日本考古学史上にのこるでっち上げ事件となった。地面を掘り返して、世紀の大発見と一流の学者たちをだました事例は過去にもあった。最も有名な話ピルトダウン人の化石のお粗末な事件とは?

    イギリス人、チャールズ・ドーソン(1864-1916)がサセックス州ピルトダウンで人類と思われる化石を発見したのは1912年のことだ。大英博物館のウッドワード卿(1864-1944)はドーソン曙人と命名し教科書にも載った。しかし新しい原人化石に疑問を持つ学者も多かった。1953年、オークリー率いるオックスフォードの研究者らによって下顎の部分はオラウータンの骨であると断定された。化石は着色して古いものと見せかけている。偽造した犯人は誰か容疑者としてさまざまな人の名があがっている。チャールズ・ドーソンはもちろん、ウッドワード卿、アーサー・キース卿、そして小説家コナン・ドイルまで容疑者リストにある。彼はピルトダウンに住み、古生物学の知識も豊富であったからだ。真犯人は未だにわからない。

Bigdaddies
 ピルトダウン人は北京原人より古い進化の段階と考えら何千という教科書に40年間も載っていた

カクテキ

20080311135654

    韓国ではホームドラマが健在。「カクテキ」のパク・シネは「天国の階段」ではチェ・ジウの子役時代を演じた女優さん。「カクテキ」とは角切り大根のキムチのこと。

映画「アドリブ・ナイト」観ました

11159861

    土曜のソウルの夕暮れ。イ・ポギョンは見知らぬ2人の青年から声をかけられる。家出した少女ミョンウンと間違われた。ポギョンは否定すると、今度は、ミョンウンの身代わりになって、その父親の臨終に立ち会ってほしいと懇願されてしまう。先の見えない「アドリブ・ナイト」が始まる。ポギョンがその娘の部屋で待っていると、箪笥からミョンウンの靴下を履いて、父親の臨終の枕元で静かに言葉をかける。身代わりの務めをはたしたポギョンは家族に見送られて去っていく。ポギョンの表情は晴れ晴れとしていた。久しく離れていた両親にも電話をかけた。原作は平安寿子の同名小説。ヒロインのハン・ヒョジュは「トンイ」で今や国民的女優になった。

2012年3月 5日 (月)

啓蟄

Photo   二十四節気の一つ「啓蟄」。冬ごもりの虫がPhoto_2 這い出る日だが、西日本は1日中雨天でまだ寒い。この頃、陽気が暖かくなるのは鹿児島より南だろう。中国でもよほど温暖な土地でないと、虫が這い出ることはない。鹿児島佐多岬と上海、そしてエジプトのカイロは同緯度である。

  啓蟄の蟻が早引く地虫かな (虚子)

毎朝スッキリ便秘解消法

薬に頼らず便秘を解消する簡単な方法をNHK「あさイチ」で放送していた。小林弘幸(順天堂大学教授)は副交換神経を刺激することにあるという。そのためのポイントは、①呼吸法②門トレ③空腹、である。Obama

呼吸法は鼻で最初は5秒かけて息を吸う。次に10秒かけて息を吐き出す。これを最初は1分、慣れてくると3分やる。無理しないことが大切。ストレスを解消し、リラックスして副交換神経を高めると自然に腸の動きが活発になる。

  門トレとは、肛門活約筋を鍛えるトレーニング。椅子をつかって左右に腰を動かし、大でん筋を運動させる。たまった便を出すには、肛門の筋力をつかい、ムズムズしてきたら一気に排便する。

    空腹とは腸内環境を整えることである。腹八分目にし、朝昼晩と決まった時間に食事し、間食はやめる。1日のカロリーは身長170㎝の人で1500calが目安。空腹を感じるくらいがよい。食事には善玉菌を増やすヨーグルトがよい。善玉菌の餌には食物繊維。悪玉菌の撃退には納豆がよい。腸内メンテナンスをすると、腸の老化を防ぎ、血管の病気がなくなり、健康長寿になる。

2012年3月 4日 (日)

スターの出身地はどこ?

    次の俳優の出身地をAからHまでの地域(経緯で区分している)で答えよ。

Img_2

5e91cb85d66b847fcc66248a6710d24d Img_317882_18861487_1
      ①田中絹代       ②志村喬

Img_1442404_39638684_0 Tumblr_lsan8jbhij1qgf6qy
      ③津島恵子    ④三國連太郎

答え ①H(下関市)②E(朝来市)③F(対馬市)④D(太田市)

(注)田中絹代の出身地、下関市は北緯34度以南に位置するのでHに属する。

左翼と間違えられたヤーン

    体操の普及に生涯をかけたフリードリヒ・ルードヴィヒ・ヤーン(1778-1852)。今日の器械体操競技種目の大部分分はヤーンの創案によるものである。ヤーンは1811年、ベルリン郊外のハーゼンハイデに器具を使って青年たちの体育を指導した。しかし<、1820年、青年が暴動に参加し、ヤーンも危険思想とみなされ6年間未決囚として拘留された。1825年に無罪釈放となったが、体操することは許されなかった。ヤーンの死後、ヤーン記念碑が建てられ名誉が回復された。

目指せロンドンへの道

    びわ湖毎日マラソンは一般参加の山本亮が日本人で最高、4位に入った。ロンドン五輪の日本代表は誰か?これまでのレースのタイムの順番に記す。

藤原新 2時間7分48秒
前田和浩 2時間8分38秒
山本亮 2時間8分44秒
中本健太郎 2時間8分53秒
川内優輝 2時間9分57秒

    タイムだけが選考判断ではなく、レースの内容なども考慮されるので、藤原は確実だが、ロンドン行きの2枚の切符は難航が予想される。発表は12日。

有島武郎の家系

Photo_5

    有島武郎は、明治11年3月4日、東京の小石川水道町52番地に生まれた。父有島武は当時大蔵省の権少書記官をしていた。武は晩婚で、37歳で、母幸子(ゆきこ)25歳との間に初めてできた長男であったから、ひとしお喜んだ。だが、やがてこの夫婦の間には、武郎を頭に、五男二女が生まれ、七人の子持ちとなる。七人のうち、武郎とともに、次男壬生馬(みぶま、明治15年生まれ)、四男英夫(明治21年生まれ)、の三人までが芸術家となった。壬生馬は小説家で洋画家の有島生馬、英夫は小説家の里見弴である。一家から三人も芸術家を出した父母の血は何かとさぐってみても、満足な答は、なかなかでてこない。むしろ薩摩藩の一支族北郷氏の平佐郷の下級武士で、薩摩藩の陪臣である父や、南部藩の江戸表留守居役を父にもった母に、有島兄弟からみて、逆に芸術家的素質がひそんでいて、たまたま兄弟の出生によって立証されたとみるべきだろう。

   武郎兄弟の両親は、いずれも時代の嵐に貧困と苦渋とをなめて、苦労して育った。父方の祖父は、平佐藩のお家騒動にまきこまれて流罪に処せられていたから、父が貧困から身をおこさねばならなかったことは、たやすく察せられよう。維新後薩長政府といわれる明治政府に仕官して、時流にのって出世街道をたどり、実業界に身を投じ、やがて麹町の下六番町に広大な旗本屋敷をかまえて、成功者となった。早くから洋学を学んだ才覚にもよるのであろうが、また閥族の引きたてによるものであることは否めない。母はまた幼くして祖父を失い、維新の変動に一度は朝敵とされて、苦難を味わい、貧困のうちに、一家の再建をはかる祖母を助けて、苦労をした。やがて母は武と結婚して、初めて安堵の胸をなでおろしたことであろう。両親ともに過去の結婚に二度までも失敗を重ねているのだから、世間的にいって、この結婚によって初めて幸福をつかんだことになる。

 有島武郎は父武についての回想のなかで、次のように述べている。

「私の眼から見ると、父の性格は非常に真正直な、又細心な或る意味の執拗な性格を有つい居た。そして外面的には随分冷淡に見える場合が無いではなかったが、内部には恐ろしい熱情を有つた男であつた。此の点は純粋の九州人に独特な所である。一時に或る事に自分の仕事にでも、熱中すると、人と話をしてゐながら相手の言ふ事が聞き取れない程他を顧みないので、狂人のやうな状態に陥つた事は、私の知つて居るだけでも、少なくとも三度あつた。」

タクシーに乗る幽霊

Vampireinthetaxi

    車が高速で移動するかぎり事故はつきものである。そして事故を避けたいという人間の心理は、現代人に神頼みをもさせる。成田山のお札はどの車にもぶらさがっている。さらに、さりげなく吊っているミラーマスコットの類もそれなりの意味あいがあるらしい。

    慶応大学の名物教授だった池田弥三郎はタクシーがなぜ小さなマスコットをぶらさげるようになったのかについて2つの理由を述べている。第1の理由は、幽霊の自動車よけのためであり、第2の理由は、深夜に巷を流していて、うっかり幽霊に乗り込まれぬための魔除けがもとだという。無人の自動車(幽霊自動車)を幻覚する者の多かったのは昭和5、6年ごろで、この無人自動車に出会った運転手は、かならず二、三日中に思いがけない事故にあうので、誰からとなく魔除けを下げるようになったと池田は言う。

    タクシーが幽霊に乗りこまれた話を池田はしている。あるタクシーが青山墓地から横浜まで黄八丈姿の娘を乗せ、例によって「持ち合わせが無いから待ってくれ」で自宅へはいったまま出てこない。運転手が案内を乞うと、その娘は数日前に死んで、きょう青山墓地へ埋骨した、その娘の生前の姿形、年かっこうがそっくりだったという。

ミラノの歴史

Img_0001
 ミラノのドゥオーモ   1386年

  イタリア北部、ロンバルディア地方の中心都市ミラノの町は、古くはエトルリアの町で、前4世紀にガリア人に征服された。さらに前222年にローマ軍が占領、その時の記録によると、都市は「メディオラヌム」(平原の中心地)と呼ばれている。これは、ガリア語のメディオ(中心地)とラン(平原)を合成した地名である。前194年、ローマが都市を再び占領し、メディオラヌムの古名が用い続けられ、次第に転訛して、現在のミラノとなり、北イタリアの中心として繁栄した。374年に聖アンブロシウスがミラノの大司教となり、このころからミラノは北イタリアの宗教的中心となった。聖アンブロシウスは現在にいたるまでミラノ市の守護聖人とみなされている。大司教の権力が大きくなったのはシャルマーニュ治下のころからであり、戦乱を避けてミラノの城壁内に流入する人口は増大し、11世紀にはロンバルディアにおける最強の都市になった。1163年神聖ローマ皇帝フリードリヒ1世により市が破戒されたが、ミラノはロンバルディア同盟に加わり、1176年、レニャノの戦いにおいて皇帝軍を破った。その後ロンバルディア諸都市は再び反目し合い、またミラノはギベリン党とゲルフ党の抗争に巻き込まれ、市内が諸勢力に分裂するところとなった。しかしこの間に、ミラノでは織物工業の発達がはじまり、近郊農村においても土地改良がすすめられて、ロンバルディアにおけるミラノの経済的地位は圧倒的なものとなった。1277年、ビスコンティ家が、貴族勢力の支持を受けてミラノの領主となり、以後、わずかの中断を除いて、1447年までミラノに君臨した。3年間の共和制の後、ビスコンティのもとで将軍だったフランチェスコ・スフォルツァが領主になり、以後1535年スペインの支配はつづくが、この間に、すでに始められていた大聖堂の建設が大いに進み、運河が開かれ、ブラマンテ、レオナルド・ダ・ビンチをはじめとする文人・芸術家も集って黄金時代を呈した。この時以降、ミラノは経済的には繁栄を遂げ、ロンバルディア商人はヨーロッパ各地に進出したが、ミラノがイタリア史の中心的役割を果たすことはもうできなかった。

2012年3月 3日 (土)

尾生の信

941

  むかし魯の国に尾生という若者がいた。恋人と橋の下で会う約束をした。しかし、女は来ず、待ち続けるうちやがて川は雨で増水し、尾生はおぼれ死んでしまった。

   この故事が見える「史記」では信義を守った例として用いられているが、「荘子」「淮南子」「戦国策」などでは、愚かな行動として記されている。

    どちらにも解釈できるが、漢文故事では珍しくラブストリー。そのためか、韓国人は誰でもが知っている話らしい。

タイトルに年号の付く映画

   「愛と平成の色男」のようにタイトルに年号が付く映画はあるだろうか。昭和だと高倉健の「昭和残侠伝」シリーズを思い出す。「昭和枯れすすき」(1975)や鶴田浩二の「昭和侠客伝」(1963)、梅宮辰夫の「昭和極道史」(1972)などがある。任侠物が多いが、タイトルが締まる。平成だとパッとしない。どうしても喜劇になる。「平成狸合戦ぽんぽこ」「平成無責任一家」「平成名探偵・阪田京介」など少ない。「平成」の語感が「しまりがない」ものであることに起因している。これからも映画、ドラマ、小説、歌謡曲などのタイトルに「平成」が付くことは稀れではないかと思う。偉い学者が中国古典から懸命に探しだしたものなので、ケチをつける気持ちはないが、やっぱり最初の受けた印象どおりの時代になったような気がする。

愛と平成のバブルへGO!

95bd90ac E27886e9b2

    映画の場合、公開当時、評判が悪かったが、年数を経て見ると、風俗的にみて貴重な作品となることがある。ストーリーはつまらなくても、アーカイブスと見た場合、「愛と平成の色男」(1989年)は平成バブル期を思い出させる貴重な1本となっている。たとえば女性のロングヘアーと濃い眉毛、ワンレン・ボディコンのスーツ姿など時代を感じさせる。

   バブル期を代表するトレンディ俳優石田純一と4人の女性の恋愛模様を描く。久保京子、財前直見、武田久美子、鈴木京香、それに妹役の鈴木保奈美と女優陣が豪華である。石田も波乱万丈ながらも自分流のスタイルを通したのは立派である。森田芳光監督の早世が惜しまれる。

    映画の中で、「ケリー・マクギリスと寝てみたい」というセリフがある。当時、「刑事ジョンブック」「トップガン」の人気女優だった。その後の彼女の女優人生が壮絶である。2度の離婚、レイプ被害、同性愛と結婚。それに較べると、この映画の出演者たちの23年間は順風であったといえる。

リアス式海岸

A0167759_11501534

    谷間と入江が鋸歯状をなす沈降海岸。スペイン北西岸にはこの種の海岸が発達し、西部ガリシア地方で「入り江」を「リア」(ria)と呼ぶところからリアス式海岸(rias coast)の語が生れた。命名者は1886年、ドイツの地理学者リヒトホーフェンである。海岸線に対して垂直に開いているため、津波が襲来した場合、湾口に較べて奥の方が狭くなっている入り江では、波高が通常よりも高くなって被害が大きくなる。そのため、津波を防ぐための対策が必要である。三陸海岸や若狭湾、日豊海岸、熊野灘の海岸など。( keyword;Ferdinand  Richthofen )

漱石、冬の句

Img_0009

   「漱石をして小説家たらしめるに至った原動力は子規であった」と小宮豊隆は言っている。夏目漱石は、生涯2431句もの俳句を残して「俳人漱石」でもあるが、写生を唱えた子規が、漱石の口語体小説の完成に大きな影響をもたらしたことはいまさら言うまでもあるまい。ここでは冬の句を並べてみる。

武蔵野を横に降るなり冬の雨

黙然と火鉢の灰をならしけり

埋火や南京茶碗塩煎餅

病あり二日を籠る置炬燵

水仙の花鼻かぜの枕元

くさめして風引きつらん網代守

口切にこはけしからぬ放屁哉

雪の日や火燵をすべる土佐日記

凩や海に夕日を吹き落とす

漸くに又起きあがる吹雪かな

汽車を逐て煙這行枯野哉

わが影の吹かれて長き枯野かな

愚陀仏は主人の名なり冬籠

淋しいな妻ありてこそ冬籠

うき除夜に壁に向へば影法師

それからの浦島太郎

Photo_2
 浦島太郎伝説を持つ観福寿寺

  竜宮城から故郷に戻り、渡された玉手箱を開けると、箱から煙が立ち上がり、浦島太郎は老人になってしまった。誰でもが知っている、浦島太郎の昔話だが、実はその後の続きの話が横浜の浦島寺(観福寿寺)に伝わるという。浦島寺略縁起によれば、浦島太郎は丹後の国で両親知人のいないことを嘆き、故郷の三浦半島へ向かう。そして両親の墓参りをして、神奈川に庵を建てて観音像を納めたとある。

    浦島伝説は全国各地に数多く残るが、尾道市美ノ郷三成の浦島神社では毎年5月5日に子供神輿が市内を練り歩く。もともとは旧暦8月15日に行われていたが、昭和40年頃にこどもの日に行われるようになった。

Photo_4

なんてったってアイドル

2010080822090000

    3月3日は「ひなまつりコンサート」。

    昭和46年4月、小柳ルミ子「わたしの城下町」でデビュー、6月には南沙織「17才」でデビュー、10月天地真理「水色の恋」でデビュー。この3人の登場が現代に続く原型女性アイドルの誕生とみるのが一般的であろう。その後、山口百恵、桜田淳子、松田聖子、中森明菜、小泉今日子とアイドル黄金時代は続く。秋元康の作詞「なんてったってアイドル」(昭和60年)は最初聴いたとき、狙いすぎ、という印象がしたが、アイドルという自らの立場をネタに遊んでしまう、余裕と自然体が、アイドルというスタイルを確立させた。同年結成された現役女子高生という等身大のアイドル集団「おニャン子クラブ」が若者たちに共感をあたえることに成功した。しかし平成になると、「アイドル氷河期」という言葉に示されるように新人女性アイドルが育たなくなる状況が長く続いた。このため「おニャン子クラブがアイドルをダメにした」という見方もなされることがある。おニャン子のメンバーの多くは芸名はなく本名でデビューすることが多い。河合その子、渡辺美奈代、新田恵利、高井麻巳子、国生さゆり、渡辺満理奈、福永恵規、城之内早苗、内海和子、生稲晃子、工藤静香、我妻佳代などすべて本名である。このころから本名がより自然体であり、身近なアイドルが要求されるようになった。中森明菜、南野陽子、中山美穂、斉藤由貴、工藤夕貴、芳本美代子、井森美幸などはみな本名である。

  2007年の紅白歌合戦は、モー娘。ベリーズ工房&キュート、AKB48の三組の組み合わせで、メドレーを歌っていたが、フィナーレはやはり「なんてったってアイドル」という曲であった。

    安室奈美恵、宇多田ヒカル、浜崎あゆみ、倖田來未などJ-POPの実力派女性シンガーの登場により、アイドル女性歌手は劣勢になりつつあったが、昨年、AKB48が大ブレイク。やはりアイドルの王道があることを知らされた。

では、次の女性アイドル歌手は誰だろう?

①斎藤真理

②花村博美

③内間明美

④佐藤佳代

⑤蒲池法子

⑥日浦真里子

⑦金谷満紀子

⑧田沢奈江

⑨中山貴久子

⑩堀川麗子

    *

      回答

①天地真理、②森口博子、③南沙織、④岡田有希子、⑤松田聖子、⑥真璃子、⑦藤谷美紀、⑧裕木奈江、⑨北岡夢子、⑩風吹ジュン

ユーラシア大陸の9地域

Eurasia

  地理的知識の拡大で、ヨーロッパとアジアを合わせた呼称である「ユーラシア」という用語が使用されたのはおそらく19世紀になってからであろう。一説によると、ドイツの地理学者ロイヒがその著書『地理学手引』(1858年)の中で用いたのが最初とされている。ユーラシアは広大な範囲なので、東経60度と100度、北緯30度と60度の線で9地域に分類される。NW(North West)、NC(North Center)、NE(North East)など。日本はMEに分類される。

  日本でユーラシアという用語が使用されるようになったのは昭和初期頃であろう。最初は誰であるか明らかではない。戸坂潤「日本イデオロギー論」(白揚社、昭和11年)に「ユーラシア」という語が使用されている。戦後、江上波夫が1948年『ユウラシア古代文化』(全国書房)、1951年に『ユウラシア北方文化の研究』(山川出版社)などで書名に用いたことから一般的に広まったと考えられる。

 

こわい民話やわらべ唄

    映画「こわい童謡 表の章」を見ていたら童謡にはこわい意味が隠されているという。「かごめかごめ」は遊女のうたといわれる。「籠の中の鳥」は遊女のこと。ほとんどは農村から売られてきた少女で、これを憐れんで「籠の中の鳥はいついつ出やる」と言った。「夜明けの晩に鶴と亀がすべった」とは、廓から遊女を連れ出して、駆け落ちした意味らしい。「後ろの正面だあれ」とは、逃げて背後を気にするようすで、うまく逃げてほしいという気持ちがこめられている。

    ホラー映画「弟切草」も元ネタは山城国に伝わる伝説。晴頼という鷹匠は秘伝の薬づくりで知られていた。あるとき、弟が、この薬の製法を他人に教えたため、怒った晴頼は弟の右の腕を切り落としてしまった。こうして、傷薬は京から全国に広まりたいへん喜ばれた。その薬はいつのまにか「弟切草」という名がつけられた。

2012年3月 2日 (金)

ハンチントン病とコンゴレッド

    舞踏病は、唐突におこり、速く、不規則に繰り返す不随意運動を主体とする錐体外路系の病気の一つで、不随意運動によって踊るような歩き方をするので、かつて舞踏病と呼ばれた。日本では2001年から「ハンチントン病」の名称を用いている。現在でもまだ治療方法は知られていないが、近年、病状の進行を遅らせるコンゴレッドと言われる物質の研究がなされている。病名は1872年に米国ロングアイランドの医師ジョージ・ハンチントン(1855-1916)に因んでいる。

Georgehuntington
 ジョージ・ハンチントン

Fig10

    症状は、奇妙でちょっとまねのできない運動、たとえば顔をしかめたり、口をゆがめたり、首をすくめるような、からだ全体が踊っているような運動が自然にでてきて、自分で止めることができない。そのために、言葉、食事、姿勢、歩行、そのほか、日常生活動作がぎこちなくなり、知能低下をきたす場合もある。急性に発病し、治癒傾向のある小舞踏病と、慢性進行性のハンチントン病が代表的である。小舞踏病は主として小児期にみられる自然治癒するのが多いなど、経過は概して良好である。ハンチントン病は多くは中年期以降に発病する遺伝性疾患で、慢性進行性に経過し、精神知能障害を伴う行動異常を呈し、随意運動がてきなくなり、全身衰弱となる。

アブラハム・リンカーン2世

Prod_8861 Abraham_lincoln_ii
リンカーン2世といわれた男の人生は短かった

    エイブラハム・リンカーンⅡ世(1873-1890)は米大統領リンカーン(1809-1865)の孫。愛称はジャック。わずか16歳で早世した。父はエイブラハムの長男ロバート・トッド・リンカーン(1843-1926)。父エイブラハムが暗殺されたとき、ロバートは22歳で母と弟を連れてシカゴへ移り住んだ。弟3人は、いずれも若くして死んだ。ロバートも幼少期に父と会話する機会はほとんどなく、鮮明な記憶はなかった。ロバートは1868年にメアリー・ユーニス・ハーラン(1846-1937)と結婚し、1男2女をもうけた。長男にはエイブラハム・リンカーンと命名し、通常リンカーン2世といわれる。

Img_0002220pxrobert_todd_lincoln_bradyhandy
  ロバート・トッド・リンカーン(1843-1926)

弘前の歴史

0024
  旧弘前市立図書館

  弘前は、かつて鷹ヶ岡(高岡)とよばれていた所で、津軽藩によって城を中心に町づくりがおこなわれた。津軽藩祖大浦為信は津軽の統一とともに、それまでの堀越城が要害に欠けるところから、慶長8年(1603)、鷹ヶ岡に町割りや、新城の築城を計画した。しかし完成前に死去し、二代藩主大浦信牧(おおうらのぶひろ)が推進し、慶長16年(1611)城築は完成した。以来明治2年まで、津軽藩10万石の中心として発展した。明治4年7月、廃藩置県によって、「弘前県」となったが、9月に「青森県」となって青森市が県庁所在地となり急速に衰微した。明治27年には弘前・青森間に鉄道が開通し、明治31年に第八師団司令部が設置され、軍都として発展する。さらに、大正10年に、官立弘前高等学校(現在の国立弘前大学)が開校し、学園都市としての性格を持つ。太宰治は昭和2年から昭和5年まで弘前高等学校に在籍し、「弘前新聞」や同人誌で作品を発表している。

2012年3月 1日 (木)

むかしは司会者も上手だった

Img_0002

    NHK歌謡コンサートの話題の一つが司会の小田切千のトチリである。歌手の名前をど忘れ、曲名の言い間違いのオンパレード。音羽しのぶの名前がでない。「あすという日が」を「あしたという日が」。前回も谷村新司と石井竜也の「風の子守唄」をいい間違い。あとで訂正も毎度なのでドッと笑いが起こる。「ロッテ歌のアルバム」の玉置宏や宮田輝は上手かった。バラエティ番組の司会もみんなスマートで爽やかだった。「底ぬけ脱線ゲーム」の金原二郎、「そっくりショウ」の小野栄一、そして先日亡くなられた「ズバリ当てましょう」の泉大助。遠き昭和がなつかしい。

20120229_1124189

日本の端を巡る旅 宗谷岬と佐多岬

    海辺の漁村から山に囲まれた町、古都から大都会まで、あるいは雪の降る北国の町から、黒潮洗う南国の島々まで、南北に長い日本列島、隅から隅まで、各地を実際には行かず、一日、書斎に籠り叙述する。では北と南の端を巡る旅。

0019380021_m

    日本最北端の地、宗谷岬。北緯45度31分22秒。東はオホーツク海、西は日本海、北には宗谷海峡をはさんで43㎞先にサハリンを望む。

Misaki01

    鹿児島県大隅半島、佐多岬は北緯31度線上に位置し、南端の断崖から50m沖の大輪島に佐多岬灯台がある。晴れた日には種子島、屋久島を見ることができる。

能仁寺庭園

Pdvd_0221

    室町中期、飯能の武将、中山家勝が創建、庭園は桃山時代の作庭と伝えられる。中国の仙境・蓬莱山をテーマとし、上方に枯滝を組み、下方を池泉として二段の鑑賞式庭園である。日本名園百選に入っている。

南京桃

Photo_2

    赤、白、ピンクの3色の花が咲く伊丹市特産花木「南京桃」は明治に中国原産の八重咲きの花桃が持ち込まれたのが始まりである。枝の垂れた姿が、南京玉簾に似ていることから名付けられた。

小野竹橋

201003062321297ca
 残照

Photo
 雨のあと(夏)

    岡山県笠岡市。「県南西部の工業水産都市。紡績業が盛ん。特産として麦桿真田、除虫菊がある。また水産・製塩も行われる。市内の金浦はカブトガニの繁殖地。人口7万」と1966年の「地名・地理辞典」(数研出版)にある。現在、人口は5万3313人と減少。笠岡ラーメンが名物だが、市内には市立竹橋美術館がある。日本画家、小野竹橋(1889-1979)は笠岡出身。爽やかな画風。晩年、奥の細道の俳句を画にしている。

20100306232125ac2s
 田一枚植えて立ち去る柳かな(那須野)

読書三到と読書三余

Dsc_0020

    読書三到とは、一つは心到(心を書物に集中する)、二つは眼到(目を書物に集中する)、三つは口到(声を出して書物をよく読む)。

    これと似た言葉に「読書三余」がある。読書に都合のよい、冬、夜、陰雨のときの余暇をいう。

春はまだまだ

74da914e817dcf9b896a1024

    立川市の都営アパートで母娘2人が餓死。飽食大国と言われているはずの日本で、最近、餓死者が増加している。貯金ゼロ世帯が過去最悪28.6%。(「家族の金融行動に関する世論調査2011年」の結果) 生活保護政策や地区の民生委員というのが本当に機能しているのだろうか。普通預金の残高が6桁だと危険水域だろう。電気、ガスはどんどん引かれるのだから。テレビで国民は消費増税はやむを得ないと思っているとウソの放送している。野田ドジョウと谷垣タヌキが都内のホテルで極秘の会談をしている。餓死者や自殺者が多数出るのは社会が悪いからだろう。

ヘレン・ケラーと塙保己一

Thumb_344d107146

    ヘレン・ケラーは戦前・戦後3回にわたって来日しているが、知日家であった。初来日の昭和12年、埼玉講演会でこんなことを述べている。「私は幼いころ母親から塙保己一のことを聞かされて発奮しました。塙先生は私に光明を与えてくださった恩人です」と。塙保己一(1746-1821)は延享3年、武州国児玉郡保木野村(現・埼玉県本庄市)の生まれ。失明にもかかわらず和漢の学に通じ、『群書類従』などの編纂を行なった学者である。

     昨夜NHKで放送された「歴史秘話ヒストリア」へレン・ケラーただ一度の恋。興味深かった。36歳のとき7歳年下のピーター・フェーガンからプロポーズされ、2人は婚約、駆け落ちまで決意する。だがヘレンの家族の強硬な反対にあい、悲恋に終わった。

エスキモーとラップ人

Samiherdersi2

    カナダでは1970年代ごろから「エスキモー」を差別用語として「イヌイット」が代わりに使用された。日本でもC・W・ニコルや岸上信啓らによって「エスキモー」が差別用語であるとの認識が広がり、「イヌイット」に置き換えられたが、現在では「エスキモー」は使用を避けるべき差別用語とはされていない。

  スカンジナビア半島北部ラップランド及びロシア北部コラ半島に居住する少数民族ラップ人は、近年、蔑称との認識からサーミ人と置き換えられている。

少年ジェット「シェーン行こう」

201001101716306b8
 当時の月刊誌は本誌の続きに別冊附録として小冊子があり、読み応え十分のボリュームだった

    古本愛好家、北原尚彦「新刊!古本文庫」を読む。著者は1962年と若いかたであるが、昭和期のレトロな本を紹介しており、好奇心あふれる書である。だが少年ジェットの解説では「世代的に原作のマンガも読んでいないしテレビ版も見ていない」(144頁)とあるには些か驚かされる。武内つなよし(1922-1987)の代表作は「赤銅鈴之助」と「少年ジェット」。真空斬りとミラクルボイス「ウー、ヤー、ター!」。梅若正二と中島裕史。「少年画報」と「ぼくら」。

    武内は晩年、ノベライズ化したらしく、「異次元の光体」という題名で秋元文庫から刊行していた。古書価格は8500円もするそうだ。岡部冬彦の「アッちゃん」も紹介している。同様に蔵忠芳(1955-2001)のことも記載されていない。週刊朝日に連載した4コマ漫画だが、一般的にはTVドラマ(主題歌いしだあゆみ)で有名だと思うのだが。もちろん1962年生れの著者が原作やドラマを見ることは困難なことはわかるが、解説記述としては不十分な氣がする。

ズンドコ列車

Img_0005

    むかし「海軍小唄」という作詞・作曲者不詳の兵隊ソングがあった。

  汽車の窓から手を握り

  送って呉れた 人よりも

  ホームの陰で 泣いてゐた

  可愛い あの娘が 忘られぬ

  トコ ズンドコ ズンドコ

   終わりにある囃子言葉から「ズンドコ節」ともいわれる。「ズンドコ」の意味は不明で広辞苑にもない。「海軍小唄」にでてくる汽車はやはり蒸気機関車が似合う。むかしのテレビ番組で「いまに見ておれ」(昭和39年)というドラマには、地方の蒸気機関車がよく登場した。剣持銈太郎(青島幸男)は人力車夫だったが、汽車とどちらが速いか競争して敗れ、鉄道学校に入ることを決心する。妻の稲垣美穂子さんがとても美しかったが、すぐに亡くなってしまうので、子供心にも悲しかった。主題歌が結構楽しくて今でも覚えている。「♪ボンボンボン シュッシュ ボンボンボン シュッシュ シュッシュ パラリコセッセッ シュッシュ シュツシュ パラリコセッセッ いまに見ておれ いまに見ておれ シュッシュ パラリコセッセッ シュッシュ シュッシュ」

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30