無料ブログはココログ

« 藩閥政治家・山縣有朋 | トップページ | 龍馬の次姉自害の真相 »

2012年2月 1日 (水)

百聞は一見に如かず

2359_ufosseeingisbelieving1_0532029

  何度も聞くよりも、1度実際に自分の目で見る方がまさる。漢書趙充国伝に見える故事。漢の宣帝のころ、趙充国が実際に現地へいって地形を調べたため、屯田兵となった歩兵1万人が、よく羌族の侵入を食い止めたことに因む。英語では Seeing is believing.(見ることは信じること)という。チェコには「耳で買うな、目で買え」がある。

« 藩閥政治家・山縣有朋 | トップページ | 龍馬の次姉自害の真相 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 藩閥政治家・山縣有朋 | トップページ | 龍馬の次姉自害の真相 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30