無料ブログはココログ

« 安土城主7年 | トップページ | 江釣子古墳群 »

2012年2月24日 (金)

スイスの古城、エーグル城

Chateauaigle

  エーグル Aigle はレマン湖に流入するローヌ河を10㎞余遡行した左岸に発達した古市で、城はその郊外に設けられている。城の創建は11世紀までに遡るが、その後、サボイ伯爵家の所領となる。やがて、この地方がベルンの支配下に入ると、エーグル城もまたベルンから派遣された代官の城として用いられるようになった。この状態が続いた後、1804年にエーグル市の所有となり、1974年から城館の復原修理工事が行われて現在の姿となった。周囲を葡萄畑に囲まれたワイン博物館として利用されている。

« 安土城主7年 | トップページ | 江釣子古墳群 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安土城主7年 | トップページ | 江釣子古墳群 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30