無料ブログはココログ

« 東西文学雑談 中島敦とスティブンソン | トップページ | 世界で一番 »

2012年2月17日 (金)

ロンドンの古本屋

   ロンドンのレスタースクエア近くにあるセシル・コートには本屋がたくさん並んでいる。ナイジェル・ウィリアムズ・レア・ブックスには状態の良い文学書、児童書、絵本、推理小説などの初版本がある。ピーター・エリス・ブックセラーには、厳選した希少な古書が多くある。だが外に出されたワゴンには1ポンド均一の本が並んでいて、道行く人が足を止めて立ち読みしている姿はいずこも同じである。

Nigel_williams_basement
 ナイジェル・ウィリアムズ・レア・ブックス店内

Cecil_court_bookshop
 ピーター・エリス・ブックセラー

« 東西文学雑談 中島敦とスティブンソン | トップページ | 世界で一番 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東西文学雑談 中島敦とスティブンソン | トップページ | 世界で一番 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30