無料ブログはココログ

« 友だちがいない | トップページ | 富岡鉄斎の器玩 »

2012年1月30日 (月)

おしゃれ泥棒

Rembrandtthestormontheseaofgalilee1
 レンブラント「ガリラヤ湖の嵐の中のキリスト」1633年

   ロバート・ウィットマン「FBI美術捜査官」という本がある。レンブラント、フェルメールなどの絵画が盗まれ、それを奪還する美術犯罪捜査官の物語である。美術品盗難事件は欧米では日常茶飯事である。被害を受ける大半の美術品は、蚤の市や小規模なオークションなど目立たない所で安い値で売られる。だが我々の想像を超えるほど高価な名画が美術館から奪われる強盗事件も頻発している。2004年にムンク美術館から「叫び」が盗まれた。しかし2年後には発見されている。犯人は転売することが難しいため諦めたらしい。

« 友だちがいない | トップページ | 富岡鉄斎の器玩 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 友だちがいない | トップページ | 富岡鉄斎の器玩 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30