無料ブログはココログ

« 上野樹里の出身地、兵庫県加古川市 | トップページ | 健康法で長生きできるか? »

2011年12月13日 (火)

三島由紀夫はなぜ故郷の墓参をしなかったのか?

D258125ef25bd259225ef25bd258f25ef25
 平岡正太郎と妻奈徒(なつ)

    兵庫県加古川市に平岡という地名が現在も残っている。三島由紀夫の本名は平岡公威。三島の祖父・平岡正太郎(1863-1942)や曽祖父・平岡太吉(1833-1896)は加古川の出身である。ことに太吉は貧農でのち金融業で成功した人物。このような出自が三島由紀夫にとって嫌だったのか、自らの作品で故郷をとりあげたことはない。また生前に一度も加古川の平岡家への墓参もしたことがない。兵庫県の平岡という地名と三島の本姓が同じであることは太吉が明治になって地名を姓としたのであろうか。

« 上野樹里の出身地、兵庫県加古川市 | トップページ | 健康法で長生きできるか? »

「日本文学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上野樹里の出身地、兵庫県加古川市 | トップページ | 健康法で長生きできるか? »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31