無料ブログはココログ

« 金正日総書記、急死 | トップページ | 口ひげの二枚目ドン・アメチー »

2011年12月19日 (月)

1854年クリミア戦争とナイティン・ゲール

Img_993689_44720721_2

   クリミア戦争の始まりは1853年とするものと、1854年とするものがあるが、どちらでもよい。ロシアとトルコが開戦したのが1853年で、同年英仏艦隊もダーダネルス海峡に出動、翌54年、英仏が参戦した。英仏連合軍は1854年9月、黒海に突き出たクリミア半島に上陸した。10月にはロシアの海軍基地セバストポリを包囲するが、翌年まで陥落できなかった。イギリス軽装旅団の無謀な突撃は、ロシア軍の砲弾に撃たれ、被害者が続出した。ロンドンの看護婦となったナイティンゲール(1820-1910)は戦場での惨状についての報道に接して、34人の女性看護師を連れてスクタリに赴き、野戦病院で献身的な看護を重ね、「ランプを掲げる貴婦人」と呼ばれた。彼女は帰国後、最初の近代的看護学校を設立した。

« 金正日総書記、急死 | トップページ | 口ひげの二枚目ドン・アメチー »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金正日総書記、急死 | トップページ | 口ひげの二枚目ドン・アメチー »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30