無料ブログはココログ

« 642年ネハーヴァンドの戦い | トップページ | 1302年ダンテ、フィレンツェから追放される »

2011年12月18日 (日)

1071年マンジケルトの戦い

Malazgirtmeydansavasi

    1071年8月26日、アナトリア東部のマンジケルト(マラーズギルト Malazgirt)で、東ローマ帝国とセルジュク朝との間で戦われた戦闘。セルジューク朝が勝利をおさめ、東ローマ帝国ロマノス4世ディオゲネスは捕虜となった。この結果、東ローマ帝国は衰退しアナトリアのトルコ化が促進される。セルジューク朝はこののち、1092年までの第3代スルタン、マリク・シャーの在位中の黄金時代を迎える。

« 642年ネハーヴァンドの戦い | トップページ | 1302年ダンテ、フィレンツェから追放される »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 642年ネハーヴァンドの戦い | トップページ | 1302年ダンテ、フィレンツェから追放される »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31