無料ブログはココログ

« チャゲ&飛鳥は CHAGE&ASKAだ | トップページ | 「哀愁」の日本映画への影響 »

2011年10月18日 (火)

いかりや長介とクレージーキャッツ

31751852Img_68098_303427_0Img_1454832_12060835_0
3585123120091122144419173Img_70391_1660515_0   
S348SoutherncrossPhoto
F8aca499e688251a19db70b121aa472a
川田晴久(中央)。左から鹿島利之、小島宏之、灘康次

         3人以上のグループの場合リーダーがいる。グループ名にリーダー名をつけるか省くかは大問題である。ハナ肇とクレージーキャッツ、これに対してザ・ドリフターズは、リーダーいかりや長介の名前はおもてにない。当時、GS旋風だったからか。ザ・タイガース、ザ・スパイダーズとリーダーは付かない。ジャッキー吉川とブルー・コメッツはインスツルメンタルの時代があったからリーダー名が付いているのだろう。ムード歌謡にはリーダー名がつくのが一般である。和田弘とマヒナ・スターズ、鶴岡雅義と東京ロマンチカ、黒沢明とロス・プリモス、敏いとうとハッピー&ブルー、森雄二とサザン・クロス、秋庭豊とアローナイツ、中井昭・高橋勝とコロラティーノという長いグループ名もある。嚆矢は川田晴久とダイナ・ブラザーズ。

   ところでロス・インディオスはムード・コーラスなのに棚橋静雄とロス・インディオスとはいわない。杉山清貴&オメガトライブはサザンやTUBEのようなニューミュージック系バンドなのにボーカル名が前面に出ている。チャゲ&飛鳥は、テツandトモのようだ。メロン記念日はサラダ記念日のようだ。

« チャゲ&飛鳥は CHAGE&ASKAだ | トップページ | 「哀愁」の日本映画への影響 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チャゲ&飛鳥は CHAGE&ASKAだ | トップページ | 「哀愁」の日本映画への影響 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30