無料ブログはココログ

« 滅びの美学 | トップページ | 江戸文学と「五雑組」 »

2011年10月20日 (木)

日間賀島と軍艦島

Img1b569718zikazj Junreishinojima10 Map

    愛知県知多半島の先端、師崎港から2.4km沖合いに浮ぶ周囲5kmの小さな島、日間賀(ひまか)島。タコとフグが名物で釣りや海水浴の観光客も多い。面積が0.77k㎡に対して、人口が2164人となっている。現在、島の人口密度では日本№ワンだそうだ。かつて日本一の人口密度を有していたのは明治から昭和にかけて海底炭鉱によって栄えた端島(はしま)だった。通称、軍艦島。いまは閉山とともに無人島になっている。

« 滅びの美学 | トップページ | 江戸文学と「五雑組」 »

地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 滅びの美学 | トップページ | 江戸文学と「五雑組」 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31