無料ブログはココログ

« グローブ座と大坂城炎上 | トップページ | 有名人の趣味と特技 »

2011年10月12日 (水)

日韓芸能交流この10年

Img_340928_14736128_1

    2003年にNHK「冬のソナタ」が火付け役となって、日本ではかってないほどの韓国ブームがおきた。いわゆる韓流ブームはこの10年衰えるどころかますます広がりをみせている。K-POP旋風、東方神起、BIGBANG、そしてRAIN(ピ)。少女時代、カラ、2NE1、ティアラ、アフタースクール、ブラウンアイドルガールズなど女性グループの日本進出が続く、一方で、高岡蒼甫が日本の文化保護を唱えてフジテレビや韓流ブームを批判したことでデモ騒動も起きた。紆余曲折はあるものの、日本と韓国との共同制作あるいは俳優の共演は着実に増えている。深田恭子とウォンビン、竹之内豊とチェ・ジウ、南野陽子とヤン・ジヌ、松嶋菜々子とソン・スンホン、そして宮崎あおいとイ・ジュンギ。

« グローブ座と大坂城炎上 | トップページ | 有名人の趣味と特技 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グローブ座と大坂城炎上 | トップページ | 有名人の趣味と特技 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30