無料ブログはココログ

« 北回帰線が通る町・嘉義 | トップページ | B級映画の愉しみ »

2011年9月 7日 (水)

但馬の山々

08
    扇ノ山

Hp0904291
  三川山(標高888m 香住町)

    兵庫県は北は日本海と南は瀬戸内海を経て太平洋に臨む、本州(両端の県を除く)では唯一の県。つまり兵庫県の特色は海と山に恵まれた豊かな自然環境にあるといえる。たとえば兵庫県北部の但馬地方には標高1000m以上の山々が聳えている。氷ノ山(1510m)、赤倉山(1332m)、扇ノ山(1310m)、鉢伏山(1221m)、妙見山(1139m)、藤無山(1139m)、蘇武岳(1074m)、高丸山(1070m)、須留ヶ峰(1053m)、瀞川山(1039m)。蘇武岳は加藤文太郎や植村直己が愛した山として知られる。隣接する鳥取県側には陣鉢山(1207m)が聳える。

« 北回帰線が通る町・嘉義 | トップページ | B級映画の愉しみ »

地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北回帰線が通る町・嘉義 | トップページ | B級映画の愉しみ »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31