無料ブログはココログ

« Audrey Hepburn & Grace Kelly | トップページ | 千姫と御香宮神社 »

2011年9月27日 (火)

大塔宮護良親王のロマンス

070118135249_0

  日本列島を襲来した台風の影響で奈良県の十津川村、野迫川村、五條市大塔町などが堰き止め湖の土砂災害のおそれれがあるという。ニュースには「おおとう」と言っていたが、あの南北朝の大塔宮(だいとうのみや)にゆかりがあるのだろうか。調べると奥吉野の秘境十津川は大塔宮護良親王(1308-1335)が落ち延びた地である。宮はこの地に潜伏し、竹原八郎、戸野兵衛らが匿った。「太平記」によれば、宮は竹原滋子という娘と恋に落ちたとか。宮は気性の激しい性格ながら、女性とのロマンスもさかんで、立花姫(北畠親房の娘)、鎌倉での雛鶴姫との間にも一子をもうけている。宮は鎌倉へ送られ、淵辺義博に殺害された。村名は「だいとうむら」としては宮に対して恐れ多いとの思いから、読みは「おおとうむら」としたと言われている。

« Audrey Hepburn & Grace Kelly | トップページ | 千姫と御香宮神社 »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Audrey Hepburn & Grace Kelly | トップページ | 千姫と御香宮神社 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31