無料ブログはココログ

« 笠間藩浅野家と大石良欽 | トップページ | シデの港 »

2011年8月29日 (月)

泥鰌(どじょう)宰相誕生

10076907216 726a2f6f リーダーは必ずしもルックスがいいとはかぎらない

    NHKあさイチで「次の首相に誰がいいか?」と街の声を聞いていた。5人の候補者の中で圧倒的に前原誠司が強い。なぜ女性だけに聞くのかも疑問だが、理由は「若くて実行力がありそう」という。やはり明確な政策で支持しているのではなく、ルックスと若さを重視している。日本人のリーダーを選ぶ基準にも問題がありそうだが、直接的に国民が投票できるわけでなし、街頭インタビューも意味があるのか。演説を聴いた限りでは馬淵が一番印象がよかった。次が野田。上島竜兵似のルックスはダサくて泥臭い。野田新首相の人気は低い。意外かもしれないが、かつて近衛文麿や東条英機は国民に人気が高かった。日本のリーダーは諸外国のどのリーダーよりも長時間政務に励んでいるが、やがては罵られて、失意のうちに消えていく。哀れな政治風土である。

Image Img_580886_7137872_0_2
2人はドジョウすくいが得意

« 笠間藩浅野家と大石良欽 | トップページ | シデの港 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 笠間藩浅野家と大石良欽 | トップページ | シデの港 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31