無料ブログはココログ

« 南スーダン独立 | トップページ | ゾウハナミズケムシ »

2011年7月10日 (日)

海は陸よりあたたかい

Img_1168599_47436956_1

  地球は表面の70%を海でおおわれている。正確には理科年表によると、

地球の表面積 509,949,000k㎡

陸地の面積   148,890,000k㎡

海の面積        361,059,000k㎡

   かつて大陸は一つで、これが分裂移動して現在の大陸分布になったと考えられている。ユーラシア大陸、アフリカ大陸、北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、南極、オーストラリア大陸の6つある。この大陸以外に「周囲が水で囲まれている陸地」を島と呼ぶ。島国である日本には、周囲が0.1km以上の島は、6852島ある。インドネシアには約1万8110、フィリピンには約7100島ある。世界の島の数は不明。3000k㎡以上の島は162島ある。

   太陽からの可視光は、一般的には、海と陸では、陸のほうが多く反射する。つまり、海のほうが太陽から多くのエネルギーを受けていることになる。地球の陸上の年平均気温は、約12℃であるのに対し、海の表層の年平均水温は約18℃である。また、海は熱容量が大きいため、陸に比べると、昼夜、および季節による変化が小さい。

« 南スーダン独立 | トップページ | ゾウハナミズケムシ »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南スーダン独立 | トップページ | ゾウハナミズケムシ »

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31