無料ブログはココログ

« ルノー・ベルレー | トップページ | がんばれランドリアンジャトボ選手 »

2011年7月 3日 (日)

刑事コロンボ「女房」と「カミさん」

Columbo01011024x768

   朝から「刑事コロンボ」を2本見る。AXN「権力の墓穴」とNHK総合のピ-ター・フォーク追悼番組「構想の死角」。「うちのカミさんがね」という名セリフは第何作からでてくるのだろうか。日本語吹き替え「構想の死角」では「カミさん」ではなく、「女房」だった。「指輪の爪あと」では「家内」だ。これからも刑事コロンボが再放送されるので確認したい。BSプレミアムでは「二枚のドガの絵」「別れのワイン」「パイルD-3の壁」、そしてAXNでは「自爆の紐」(カミさんというセリフがある)が放送予定されている。何度みても楽しい。ピーター・フォークは日本人にとってここ40年間最も親しまれた外国俳優だろう。

« ルノー・ベルレー | トップページ | がんばれランドリアンジャトボ選手 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ルノー・ベルレー | トップページ | がんばれランドリアンジャトボ選手 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31