無料ブログはココログ

« がんばれランドリアンジャトボ選手 | トップページ | 米国市場お休み »

2011年7月 4日 (月)

生涯のハマリ役

  女優にはハマリ役がある。「おしん」(1983)は海外でも放送され、人気を博したことはよく知られている。いまも国内でCSで再放送されているし、地球のどこかの国で放映されているだろう。小林綾子はいつまでも子役のおしんのイメージがある。実際は38歳女ざかりで2008年からは舞台の「おしん」で主役をつとめている。

    洋画で一世一代の当たり役といえば、「ターミネーター」(1984)で孤高の女戦士サラ・コナーを演じたリンダ・ハミルトンだろう。その後、監督のジェームズ・キャメロンと結婚したが、離婚。2009年には「ターミネーター4」で声のみで出演している。彼女もやっぱりターミネーターから離れられない人生だろう。

Lindahamilton 65316821

« がんばれランドリアンジャトボ選手 | トップページ | 米国市場お休み »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« がんばれランドリアンジャトボ選手 | トップページ | 米国市場お休み »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30