無料ブログはココログ

« 梅娘が来たりて総理が変わる!?  | トップページ | プルトニウムの発見者 »

2011年6月 7日 (火)

われら地球家族

Photo_3

    オーストラリアのシドニーでは南北が逆さまの世界地図が観光みやげに売られている。見なれた世界地図も南が上にあるとまた違ってみえる。

    政治不信、少子高齢化、情報格差、原発事故と放射能汚染、地球環境問題の深刻化などさまざまな課題がクローズアップされている。従来のモノ・カネ中心の消費的価値観ではなく、これら広範な環境の変化に対応できるように、われわれはより広く深い、価値観を持つことが求められている。世界に目を向けると、民族・宗教などのちがいから依然として紛争が絶えない。一つの価値観に固執することなく、グローバルな考え方を持った地球人として世界と関わる時代が来ている。われわれが自分の家族を愛するように、民族・宗教が異なる人々をも愛することが今求められている。

« 梅娘が来たりて総理が変わる!?  | トップページ | プルトニウムの発見者 »

地理」カテゴリの記事

コメント

構造主義、脱中心化というやつですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅娘が来たりて総理が変わる!?  | トップページ | プルトニウムの発見者 »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30