無料ブログはココログ

« 古代人の地理観 | トップページ | 一発屋列伝(洋画女優篇) »

2011年6月 9日 (木)

帝銀事件死刑囚

Kuma6

    熊井啓監督の「帝銀事件」を見る。「隠し井戸」の問題が印象に残った。実際に、平沢貞通の死刑が確定して宮城拘置所に移送されてから、熊井は平沢に面会している。この時、熊井は無実だと確信したのであろう。平沢は犯行を否認したまま、刑は執行されず1987年獄死。熊井は2007年に病死。

映画には笹森礼子が主演の新聞記者の恋人役だが、新人山本陽子が初々しい。

« 古代人の地理観 | トップページ | 一発屋列伝(洋画女優篇) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

「保健所から来ました」

昭和史の二大名演技事件。
もひとつは無論「三億円」。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 古代人の地理観 | トップページ | 一発屋列伝(洋画女優篇) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31