無料ブログはココログ

« 多田弥太郎と浅間峠 | トップページ | 安産祈願と絵馬 »

2011年5月20日 (金)

どうにも止まらない日本人

    何事も行き過ぎはよくない。大震災でイベントも自粛ムード。これも行き過ぎるとかえって復興のさまたげとなる。義援金ブーム。秋田県大館市の中学校で教師が義援金を出さなかった生徒の名前を黒板に見せしめに掲示したという。募金や義援金は強制の趣旨ではない。美術館の展示で裸体芸術の規制が強化されている。これも行き過ぎると表現が萎縮するだろう。天皇崇拝が盛んだ。「被災者のあぐらは非礼」と大合唱のコメントが寄せられた。大阪維新の会は君が代起立を条例で強制化するという。なにやら嫌な世の中になったものだ。目にみえない恐怖のために日本人は自分たちの首を自分で締めているようだ。

« 多田弥太郎と浅間峠 | トップページ | 安産祈願と絵馬 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

サヨクは死ね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 多田弥太郎と浅間峠 | トップページ | 安産祈願と絵馬 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31