無料ブログはココログ

« 人類の過去と未来 | トップページ | 気になる女優マイコ »

2011年5月 2日 (月)

シャーロット・ライリーかマール・オベロンか

Photo_2

    エミリー・ブロンテの「嵐が丘」(2008)のイギリスドラマ(AIP製作)を見る。ヨークシャーの荒野や邸宅などロケーションは十分雰囲気があるが、主役2人が自分のイメージと違うためノレなかった。やはりウィリアム・ワイラー版のイメージが強いのだろう。シャーロット・ライリーはマール・オベロンに及ばない。俗っぽい感じがする。

  姉シャーロットの「ジェーン・エア」が生存中にすでに好評を博していたが、エミリーの「嵐ヶ丘」は不評だった。そのよさが認められたのははるか後のことである。

Photo_3 Wuthering_heights9

« 人類の過去と未来 | トップページ | 気になる女優マイコ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人類の過去と未来 | トップページ | 気になる女優マイコ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31