無料ブログはココログ

« 焦ると碌なことがないぜ | トップページ | 菊栄えて、国滅ぶ »

2011年5月14日 (土)

暗黒ムード漂うスターたち

Photo_3

   アラン・ドロンは「太陽がいっぱい」(1960)で売り出してから「地下室のメロディー」「サムライ」など暗黒映画や犯罪者の役が続いた。ドロンは日本のスターにも影響を与えたようで、田宮二郎や天知茂など育ちが悪いが成り上がり者のニヒルな二枚目が売れた。また成田三樹夫のような個性的な悪役が日本映画を面白くした。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

« 焦ると碌なことがないぜ | トップページ | 菊栄えて、国滅ぶ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焦ると碌なことがないぜ | トップページ | 菊栄えて、国滅ぶ »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30